見出し画像

小鉄のこだわり

昨夜。

お風呂を上がって、もう眠くなっていたこともあるだろう。

タオルを体に巻いて、ご機嫌だった息子をパジャマに着替えさせた後。

息子「またさっきの三角にして。」

三角??最初は意味がわからなかったが、どうやらタオルを巻いて、襟元にできた形が三角だった?のだろうか。

試行錯誤して、さっきと同じように形作って巻いてあげたつもりでも、

「違う!そうじゃない!」

自分でお気に入りの電車柄の、小さなハンカチを持ってきて折って三角にして、

「こう、こうだよ!」

と言うも、巻いていたタオルは横長の長方形。三角になどなるわけない。

「違う〜〜〜〜!!!!!!ウワァァァァ〜〜!!!」

・・・また始まってしまった。

昨日のこともあるし、落ち着いて、落ち着いて、と自分に言い聞かせ、

何度も何度もこう?こう?と巻き直してあげても

違う!違う!ウワァァァァ!!!!

と、パニックは収まらず。

こうなるともう私はトイレに閉じ籠るしかない。

追いかけてきて、「ゴメンナサイ!モウシマセン!」

何度同じこと繰り返してるんだろう。

一昨日ほど感情的にならずには済んだけれど、今度は自分に悔しくて

涙がポロポロこぼれた。

「おしっこ漏れちゃう!ウワァァァーーー!!開けて〜〜!」

ドアを開けさせる口実じゃないかと思ったけれど、つい鍵を開けた。

座らせるも、やっぱり出ない。

そう言えば開けてくれると考えたんだな。やっぱりな。

開けちゃったから、学んじゃったな。また次もこの手を使うだろう。

それでも開けなきゃいいのか。でも本当にしたかったら・・・。


息子はこんなこだわりを発揮することが多々ある。

そんなこと!?と思うようなことで、ものすごいパニックになる。

ASDの特徴によく挙げられる、日々、こだわりの順番通りにやらなければ気が済まない、というのはあまりない気がするのだけど、

例えば

・階段を降りる足が左足からじゃないといけない

・夜中目覚めて、私を呼ぶ時、私が一階から部屋へ行かないとダメ(2階の隣の部屋から行くと違う!下から来て!と言う)

・パニックの後の涙を拭くティッシュを持ってくる部屋(そっちの部屋じゃなくてあっちの部屋のティッシュ!!)。そのティッシュの折り方。そのティッシュでの拭き方。

自分の気に入ったやり方になるまで、違う!こう!とヤケになっている感じ。

位置、とか形とかにこだわることが多い気がする。

私だって、もう付き合うのにほとほと疲れる。

もうワガママ言わないで!って言ってしまう。

俺様のような態度を取られて、頭にきて、お母さんは召使いじゃない!!って言ってしまう。

でもただのワガママじゃなくて、こんな自分が自分でもどうしようもなくて、この子はパニックになっている。困っている。


PMSもあると思うけど、今の私には何より息子の人一倍大きい泣き声(がなり声、と言うのが近いかも)が本当に辛い。

どうしたらいいんだろう。どうしたらいいんだろう。


半年待った、発達検査まであと一ヶ月。








この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

私と三歳息子の、大切な大切なパワーとさせていただきます! 【具体的には、息子の偏食費⭐︎延長保育費⭐︎音楽活動に必要な機材や管理費等】 心から、感謝します。ありがとう♡

わたしも好きです♡
5

Satona

自分に正直に生きる!そう決めてからの私の記録。 ASDグレー3歳息子のシングル母です。 日々、考えることが変わってく。それでいいかなって思う。そんな日常を思うがままに。 曲を書いて、アコギ弾き語りで歌っています。 https://satona.jimdosite.com

Diary

日々の子育て日記をまとめました。

コメント2件

このPDFの9ページにあるASDのところに「こだわり」について書かれてますね。
http://www.ed.niigata-u.ac.jp/~nagasawa/201469.pdf

それと、このサイトにある「感覚過敏に対する配慮」もそうなのかな...。
https://www.smilenavigator.jp/asd/basic/

どう対処するのがよいのかは、はっきり書いてないような。
決められたところに置いておいて、それを使うようにパターン化するしかないんでしょうかね。。。
Non C'èさん

とても参考になるリンク先を教えていただき、ありがとうございます!

余裕のある時は、過去の経験から、パニックにならないように対応できるのですが、そうじゃない時や、思いがけないことだったりすると、本当に困ってしまいます・・

私も息子も、日々穏やかに過ごせるように、こだわり以外の部分も参考にさせていただきます。
いつもありがとうございます^^
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。