さとなお(佐藤尚之)

コミュニケーション・ディレクターです。 さとなお名義で食やエッセイの本、佐藤尚之名義で広告関係の本を書いています。最新刊は『ファンベース』(ちくま新書)。 1995年から個人サイト「さとなお.com」を運営しています。

アートの教養を身につけたい3つの理由

数日前から「1000日チャレンジ」というものを始めています。

このチャレンジの第一の目的は「アレルギーを治してしまえ!」なのですが、自分にとって二番目の大きな目的は「1000日でアートを教養として身につけたい」ということだったりします。

(具体的には「美術検定一級」を目指しているけど、それはあくまでもわかりやすい達成感のため)。

ここで言うアートとは、建築、彫刻、絵画、写真、音楽、詩、ダンス

もっとみる
ありがとうございます!じっくりじんわり書いていきます。
41

1/100を作ろう

10年くらい前から、若い人たちにいつも伝えていることがあります。

それは「 1/100(100分の1)をいくつか作るといいよ 」ということ。

ほとんど同じようなことを藤原和博さんも言っていて(たぶんボクと同じころに言い出されたと思う)、その後それを受けてキンコンの西野亮廣さんも言及し話題になりました。

ボクはこの考え方をとても大事にして生きてきたんです。

特にこの「変化の激しい時代」におい

もっとみる
ありがとうございます!じっくりじんわり書いていきます。
229

リー・ワイリー「ナイト・イン・マンハッタン」

人生に欠かせないオールタイムベストな音楽アルバムをいろいろと紹介していきたいと思います。ジャズ、クラシック、ロック、ポップス、歌謡曲、フォーク、J-Popなど、脈絡なくいろいろと。

最初から言い切りますが、これはジャズ・ボーカルの名盤です。

モノラルだし、ノイズもかなり目立つ音盤だけど、本当に名盤です。
なぜ名盤か。
このアルバムは音楽の持つ素晴らしい魔力を体験させてくれるからです。

それは

もっとみる
ありがとうございます!じっくりじんわり書いていきます。
24

開脚180度への道

まだ始めて間もないのだけど、いま「1000日チャレンジ」というのをやっていまして。

その中のひとつが、「1000日開脚180度チャレンジ」なわけです。

とにかく、昔からカラダが固かったワタクシ。

上半身(肩甲骨や肩)はわりと柔らかく、たとえば右手を一周させて右耳を掴む、とか、普通にできた。

ん? わからない?

ええと、右手を上に上げて、後頭部の方から腕を回して左耳は掴めますよね? それを

もっとみる
ありがとうございます!じっくりじんわり書いていきます。
72

ぬか漬け生活、初日(ぬか床作り)

昨日から、ある目的のもと、「1000日チャレンジ」を始めています。

その記事でいくつか「1000日で達成したいこと」を宣言したのだけど、そのうちのひとつが「1000日ぬか床チャレンジ」でした。

★1000日ぬか床チャレンジ
これから家でのごはんが基本の生活になるので、「1000日野菜クッキングチャレンジ」とかも考えたけど、仕事を考えると挫折が見えているので、より簡単かつ領域を絞って辿り着いたの

もっとみる
ありがとうございます!じっくりじんわり書いていきます。
53

1000日チャレンジ、始めます

去年の3月、何の前触れもなく、突然、重度のアニサキス・アレルギーになりました。アナフィラキシー・ショックで、死の直前まで行ってしまった。

それ以来、魚介類は一切食べられず(生はもちろん、焼き物も煮物も練り物も)、1年4ヶ月過ごしてきました。

※その顛末は自分のサイトには書きましたが、またnoteにそのうち最新情報版としてまとめたいと思います。

古くからグルメサイトを運営し、グルメ本を書き、レ

もっとみる
ありがとうございます!じっくりじんわり書いていきます。
216