さとのたべものプロジェクト

さとのもののおいしい食べ方やおばあちゃんたちのレシピ、つないでいきたいことごと。 料理家yoyo.と集落支援員moriが見聞きした、新潟上早川のたべもののこと、もろもろのおいしいものたちのこと。 (posted from 糸魚川,Niigata.)

あずきの苗植え(西山地区)  July. 2

ふみさんの、毎年6月下旬の恒例行事。「西山はあずきがおいしくできる場所みたい。この土地の人は昔から『ここで作るが一番うまい』って言ってね、よそで買ったりしないで自分で作っとるよ。」

さとの音色。

田んぼ脇の道路にて。ipadで拾っただけの音声ですが…
雨音、用水の流れる音、鳥やカエルの鳴き声が渾然となっていて、思わず目を閉じました。
癒されます。
(m.)

わらびと玉葱のかき揚げ (上早川山菜まつり、お弁当の中の一品)

アクをぬいたわらび、新玉葱の櫛切り、人参細切りのかき揚げ。玉葱の甘さ、わらびのトロッとした食感がとてもおいしい。(y.)

よしなの酢味噌和え (西山地区 フミさんのレシピ)

『よしなの酢味噌和え』
(☆よしな(正式名称「ウワバミソウ」)は、東北地方で採れる山菜のようです)

1. よしなは葉の部分を全て取りのぞき、軽く湯に通す。色が変わったら上げる。(「昔は生でも食べとったもんだもの、軽くでいいよ!」)

2. まな板の上で、すりこぎや瓶などでたたいて平らに潰す。(潰すと「とろろ」のようにトロトロになる。)

3. すり鉢に味噌、砂糖、酢を入れ、好みの味に調合したら、

もっとみる