紅茶

音楽を中心にエンターテイメントのマーケター。エンターテイメントにおける商品開発、顧客分析、市場開拓などを考える。

エンタメマーケティング17「私の推しは何を売っているのか」

ざっくり言うと
AKB48もおしまいかなって話。

心が耐えられない可能性があるなら見なければいいと思います。

48グループはじめアイドルは夢を売ってる。

踊りが抜群、歌が上手い、演奏が素晴らしい、感動する…etc…
色々な売りが音楽エンタメの売り物がある中
アイドル、特に48グループは夢を売ってると思っている。

そんな中
NGT48の「女のグループなんて仲良いわけない」
といったり

もっとみる

エンタメマーケティング16 争「私の推しが人質に取られた」

エンタメ関連で働く人は知っておいて欲しい事件が起きた。

人を否定する内容を書くべきではないと思っていましたが、これは、どんな人を敵に回してもいい。書かなくてはならないと思い書きました。

「ちるらんDa-iCE熱唱事件」
月刊コミックゼノンで連載中の「ちるらん 新撰組鎮魂歌」の舞台化作品で事件は起きた。
出演者で男性ユニット「Da―iCE(ダイス)」の岩岡徹と花村想太の2人が、客席にいたDa

もっとみる

エンタメマーケティング15 紅白当落に見る新規顧客開拓の重要性

11月24日、第67回紅白歌合戦の出場歌手が発表された。伍代夏子、藤あや子、紅白常連の演歌歌手が紅白落選した。
その一方で、紅白で歌う曲がだいたい決まっている「石川さゆり」「坂本冬美」が出場する。

紅白の選考で重要視されたとされる3点
「今年の活躍」
「世論の支持」
「番組の企画・演出意図に合致するか」

三番目は放映されるまで解りませんが
1、2番目の今年の活躍は?世論の支持は?
それ

もっとみる

エンタメマーケティング14 「ゲストパス」から考えるお客様とアーティスト

関連企業、関連業界で働いた事のある人なら、身に付けた事があるだろう。

「ゲストパス」「バックステージパス」と呼ばれる関係者であることを示すシールだ。

このシールは周りに「関係者ですよ」と訴える事が目的であり「記事を書くための筆記用具、パソコン等を使いますよ」「知り合いだから楽屋に許可があれば入りますよ」等色々な事への免罪符的なものを周囲に無言で訴えるものである。
このパスは色々な人間に配られる

もっとみる

エンタメマーケティング13 ③ 2,5次元舞台からお客様を取り込む

劇団を中心として舞台をやっている人にとっては、一番気になっている所だろう。
「2,5次元舞台で舞台の楽しさを知ってもらい、うちの劇団の舞台も見に来て欲しい」
もっと舞台の楽っさを味わって欲しい」
そう思うのが普通だ。

実際、2,5次元舞台で名前を売った脚本家や、監督が自身のオリジナルの舞台を今までより大規模な公演でやるケースも、既に出ててきている。

では、それでどうやって2,5次元舞台からお客

もっとみる