見出し画像

自分の内面を磨かなきゃ駄目【人生を変えた出会い】

こんにちは!
『書くンジャーズ』土曜担当のNobuです!!
サラリーマンで週末にNPOや子育て支援の活動、読み聞かせとかしてます。

現在は出張中でインドネシアからお届けしており、週末も機能しておりません、、。まあ、これを良い機会に、子育てに限らず、自分の考え、インドネシアも絡めた情報も発信しております~

1.書くンジャーズって何?

『書くンジャーズ』とは、
・書くを武器にメシを食うを目指す『書くメシ』に集った、
・それぞれの専門領域に生きている、人生経験豊富なメンバーが、
・週一のお題に自分の切り口で書いていくマガジンです。

その週のお題が面白そうな時は是非登録して個々のメンバーの独特な切り口を楽しんでみてください~

2.今週のテーマは『人生を変えた出会い』

で、書くンジャーズ今週のお題は『#人生を変えた出会い』です。
今回、恋愛ネタにするか、仕事ネタにするか困ったんですが、他の書くンジャーズメンバーが恋愛ネタを多く選択しており、私は仕事ネタを選択することにしました(笑)

私も、妻と、もうお一方(女性)との出会いで自分の考えが結構変わったのですが、その恋愛ネタはご希望あればいつか書きます(笑)

商社という仕事柄、いろいろな方にお会いしてきましたが、20代前半にお会いした、とある中小企業の社長(Hさん)とのやり取りから感じた『自分の内面を磨かなきゃ駄目』という気付きが私の行動の根本にあります。
Hさんとの出会いが、自分にとっての『人生を変えた出会い』です。

3.おたくとのビジネス、やめようと思ってたんだよね

Hさんと初めてお会いした時、とある事情で、お客様からの私の会社のイメージは最悪で、お客様から不信感を持たれていた時期でした。
入社2年目、東京から転勤で関西へきて、今までとは異なる部署に異動したばかりで、そんなお客様の気持ちを理解していなかった私は、自分が担当する一番大きなお客様との初めての面談で、『おたくとのビジネスやめようと思ってたんだよね』と言われ、『えっ!何それ!』と状況を飲み込めず、おろおろとしたことを覚えています。

Hさんは雇われ社長でしたが、紆余曲折のキャリアを積んできた方で、私にとってはまさに経営の生き字引でした。

<Hさん略歴>
最終的に自分が業界Topに上り詰めた業界の老舗A社に入社。
そこで営業で頭角を現すも、社長に盾突き、睨まれ、左遷される。
A社を退社、A社競合立上げを考えていたオーナーに請われ、B社を立上げ、社長に就任、B社をゼロから立ち上げる。
その後、B社売上は拡大、A社は衰退していき、最終的にA社はB社に事業譲渡、廃業。B社は業界Topとなる。
その後もB社グループ会社(B社と異業種の会社)の経営でも手腕を発揮、惜しまれつつ定年を迎える。

ビジネス書に書かれているような経営のエッセンスをご自身の経験を通して感じてきた方で、更にビジネス社に書かれていない、泥臭いことも話してくれる、本当に様々なことを教えてくれた方でした。

・後発の企業が先行に挑むためには何が必要か?
・競合と同等レベルとなった時、お客様の声のどの点に耳を傾け、
 どの点を無視するのか。
・値決めはお客様へのメッセージである、お客様は決して偉くなんかない。
・オーナーとの付き合い方(雇われ社長の身の処し方)等々。

4.こいつ、うるさい奴なんだよ(笑)

優れた経営手腕を持たれている方でしたが、まあ、百戦錬磨の営業マンですから、(私がメーカーさんから聞かれている)こちらの聞きたいことはなかなか教えてくれず、、、。上述の通り、うちの会社がその当時嫌われており、担当の私は業界の素人で、20代前半の若造でしたので、お会いした当初はメーカーさんから聞かれていることを聞きだせず、結構困りました。

で、若造(私)も、どうしたらいいのか?と考え、動いてみたんです。
・ビジネス書読んで、話術・考え方を学んでみたり、
・業界情報を必死に集めてみたり、
いろいろとやってみました。
でも、相手はこの業界の名物経営者で、私のにわか仕込みの技術・情報なんかすぐに見透かされる。

で、ある時、気付いたんです。
表面的な、自分のうわべだけを変えても、相手にはすぐにばれる。
『自分の内面を磨かなきゃ駄目』だと。

そこから、相手の要望に誠心誠意対応して、自分の気持ちは素直に伝える等、飾らず、ただ、相手に誠意をもって対応して、自分の成長とお客さんの両方が成長できるよう心がけました。

そんなことを続けていたある日、Hさんがうちの上司含めで面談をしていた時、満面の笑みで『こいつ、うるさい奴で、しつこくて』『でもまあ、一生懸命やってるぞ』と言ってくれたことがありました。ようやく認めてもらったと思い、凄く嬉しかったことを今でも覚えています。

5.人としてやることはシンプル

若造の自分が、同じ土俵でその道のプロには勝てませんが、誠心誠意対応して、自分の内面を磨いて、相手に信頼してもらうことはできる。
そして、これが『人としての基本』なんだと気付いて、今の自分の全ての行動の基本になっています。
仕事、夫婦関係、子育て、その他全ての問題でも、結局問題を解決していくには、この基本を徹底する事に尽きる気がします。
『人としてやるべきことはシンプル』なんですよね。

Hさんとの出会いを経て『自分の内面を磨かなければ駄目』だということに気付き、でも、『人としてやるべきことはシンプル』と気付けた。
キッカケをくれたHさんには感謝の気持ちでいっぱいです。

あなたは自分で人生で『自分を変えた出会い』を経験したことありますか?
良かったらコメント欄で教えてください~

以下の通り
各種パパ子向け活動をしております~

・NOBUのBlog(家事育児系)
最新はnoteで更新。過去記事200本程は以下アメブロで見れます。

・NPO法人イクメンクラブ
パパ子向けのアウトドア系イベントを中心に行ってます。

・すぎなみパパの学び場
東京都杉並区のパパ向け講座を主に発信してます。

・すぎなみパパ会
Nobuが東京都杉並区やその他地域のイベントを幅広く発信してます。

読んで頂いたみなさまが世界で一番幸せとなる事心より祈っております。

NOBU




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

うひゃ!嬉しいです~
13

nobu育児はみんなで楽に楽しく

東京都杉並区二児の父。育児は週末しか機能せず。悩みや辛いこともある子育てを『みんなで楽に楽しんで行こう!!』と、読み聞かせ・NPO・パパ子支援講座の運営に参画。家事育児をどうやって『みんなで楽に楽しく』するか?子供達とともに自分もどう成長していくか?発信します。

史上最書マガジン【書くンジャーズ】

「日本人よ、これが『書く』だ。」と言わんばかりに「書くメシ」の精鋭メンバーたちが運営するnoteマガジンです。史上最強は映画『アベンジャーズ』かもですが、史上最書は『書くンジャーズ』。メンバーの経験値や人生観で今日もまた「書く」を研鑽✊
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。