とつ ゆうた

CIAL Inc. ceo | designer ○ コーヒーブランド「MATERIA」と、デザインの探求の場「design lab」からなる会社CIALをやっています ○ 個人制作でコンセプチュアルアートやグラフィック。
固定されたノート

2018年後半のしごとまとめ ○ CIAL design lab

CIAL Inc.を2018年の9月に設立して、なんだかあっという間に日々が過ぎていました。

「CIALって、なにやってるの?」ってきかれることも増えたので、まずは、2018年後半にやったおしごとで、公開できるものをまとめてみようと思います!

なにやってるの?

CIALでは、自社事業となるコーヒーブランド「MATERIA」と、"らしさ"をかたちづくるデザインのしごとをやっています。

デザイ

もっとみる

ヒヲツムグ - 6月のやったこと、振り返り。

6月の振り返りを、noteにまとめてみます。

毎月やっている振り返りの一部を公共性の高い場のための編集でも書き溜めてみたいなと思い。

○ もくじ
├ MATERIA
├ CIAL design lab
├ 個人制作
└ そのほか


|\
|.  \
ーー   MATERIA

○ まとめ
├ ピッチした
├ CAMPFIREリターン分の製造・発送準備
├ 本販売に向けて
└ リンネルさん取

もっとみる

spell #3 更新しました。 「"らしさ"をつくる」

CIALのやっていることのねもとに近い「"らしさ"ををかたちづくっていく」こと。

そのことについて、今のぼくたちが考えていることが文章になりました。

https://cial-inc.jp/project/spell-003

spellプロジェクトからCIALで独自のフォントをつくり始めたりと、まだまだ始まったばかりなのになかなか深みのある試みになってきてるなぁ...と感じます。

(CIA

もっとみる

2018年のこと。

.
***

|\
|.\
ーー はじめに。感情の体積と、文脈の生まれる土壌について。

2018年は、年始にColored Life Coffeeを閉店し、その生まれ変わりとしてMATERIAというコーヒーブランドのプロジェクトが始まり、それが「CIAL」という概念に拡張された1年でした。

「CIAL」ということばの概念は、いきもののように更新され続けてゆき、MATERIAというコーヒーブ

もっとみる

社会学的万有引力について。

物理学に万有引力の法則が存在するように、社会学にも万有引力の法則は存在する、と思う。

社会において「質量の大きい」何かは、強い引力をつくりだし、「質量の小さい」何かをいつも強く引きつけて、取り込もうとする。

この「社会学的万有引力」は、「なまえ」を変えて、せいかつのいたるところに現れる。

「客観性」というなまえで現れたり、

「理論的」というなまえで現れたり、

「正しい」というなまえで現れ

もっとみる