見出し画像

4月7日(日)

<ヘルスケア定点測定データ>
・起床時脈拍数:49拍/分
・BOLTスコア:48
・体重:68.2

<ワークアウト内容>
・朝:ジョギング4.1km(30:22)平均心拍数117bpm/シューズ;裸足

朝から「ゼロベースランニングワークショップ」。

ご参加のみなさんはゼロベースランニングのドリルをやった後に、400mのインターバルを10〜14本。僕はそれを見守りながら、4kmほどジョグ。

芝生を裸足で走ったけど、天気も良かったし、めっちゃ気持ちいい。

で。

そのあとは東神奈川のオフィスへ移動し、個人セッションとYouTubeの撮影。

昨日の動画はこちら。

この「順番」がめっちゃコツ。

スピードが上がると、この順番のどれかが省かれて、脚が暴れるんですよね。

以前、ある著名なコーチに言われた言葉が今でも耳に残ってます。

「インターバルは必要最低限にして、できるだけビルドアップにしなさい」

この言葉の意味、わかりますか?

これは僕の解釈ですけど、たぶん、スピードトレーニングすることで、脚が暴れちゃうんじゃないかなと。

確かに、わかる。

いかに、この「順番」を守れるか?脈絡を大事にできるか?

「短絡」になることで、大事なものが省かれるんでしょうね。

______________________________________

○「ゼロベースランニングラボラトリー」でランニングをアップデート!
>>>https://www.zerobaserunning.jp/ゼロベースランニングとは/zbrラボラトリー/
○ Instagramで写真家気取ってます。すっごく暇だったらチェックしてね!
>>>https://www.instagram.com/showz08/
○ Twitterでは、僕の頭の中をリアルタイムで公表してます!フォローしてね!
>>>https://twitter.com/showz08
○ STRAVAにて、トレーニングデータを包み隠さず公開してます!「高岡 尚司」で検索してね!
>>>https://www.strava.com/




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

高岡 尚司(たかおか しょうじ) ゼロベースランニングクラブ・オーガナイザー 熊本国府高校陸上競技部長距離ブロックコーチ 鍼灸マッサージ師 ランニング足袋・開発アドバイザー ALTRA JAPAN アンバサダー 合同会社エフエイト・代表社員

スキ、嬉しいですー!よければシェアいただくると嬉しいです!
3

Shoji Takaoka

高岡 尚司(たかおか しょうじ)/1978年8月28日生/ゼロベースランニングクラブ・オーガナイザー/熊本国府高校陸上競技部長距離ブロックコーチ/ランニング足袋・開発アドバイザー/ALTRA JAPAN アンバサダー/鍼灸マッサージ師/合同会社エフエイト・代表社員

高岡尚司のゼロベースランニングライフ

ゼロベースランニングクラブのオーガナイザーである高岡のトレーニング内容や、高校生へのコーチングでの気づき、その他もろもろの投稿をまとめたマガジンです。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。