見出し画像

お前さあ、オイラの指噛んじゃダメだよ


 ウォーキングで海岸道路(山陰・淀江町)を歩いていると、顔のすぐ横で羽ばたきが(汗)。
 いつの間にか、ウミネコ達に取り囲まれています。

画像1


 ウミネコってカモメと誤解する人が大多数。目つきが悪い?のであまり好かれていませんね。

 海岸道路のウォーキング時には、少しだけですがエサを持参しています。

画像2

画像3

 
 このあたりは日常の出来事です。正式なエサやり時刻は夕方の4時過ぎですけどね。

 特に慣れたウミネコにはこの「淀江ウミネコ丼」がベストショット(汗)

画像4

画像5

 数羽も重なると重すぎて(汗)

  手の平にエサを載せて。


 でも、これは序の口で、実はあの鵜飼いの川鵜(鵜飼いは海鵜です)が、このウミネコ以上に慣れていて、海辺で呼ぶと飛来してきて、私の手から魚を食べます。チョー慣れてかわゆい子達です。

 川鵜って、アユを食べるせいで、人間に鉄砲でバンバン撃ち殺されています(涙)。せめて安全なこの宇田川の河口では魚を食べさせてやり、危険な一級河川(日野川や天神川)に出かけなくてもいいようにしてやりたいのですが(金欠)。

画像6

画像7




■「楽に生涯・健康ダイエット

画像8


67歳(高齢者)でも「3カ月で髪が生えた」 発毛ダイエット!!

画像9

画像10


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

頂いたサポートは、生き物ポランティアのエサ代金などに充当させていただきます。 かわゆいウミネコ200羽達や川鵜、ハト達、7頭のヤギ達の笑顔に癒されます。

嬉しいです。
5

トリ仙人(健康&生き物ボランティア)

IQ180の健康-ダイエット-長寿オタク。   メタボの死病3つ(糖尿病、高脂血症、脳梗塞)と、バーコードハゲから卒業。   ★ガンじゃないのに末期ガン征圧・食生活中。  「一期一会」水鳥達や生き物との触れ合いと癒し。 淀江町宇田川河口/鳥取県米子市 (県の河川使用許可取得ズミ)

生き物ボランィアで「ストレス対策」

野生も含めて生き物が多い地域は社会全体のストレスが低く、犯罪も激減とか。もちろん、人間も癒されます。 また、ガン、病気、うつ、認知症、メタボなどストレスは万病の元。 生き物ボランティアで生き物(ウミネコ、コブ白鳥、川鵜、カルガモ、ハト、トンビ、ヤギ、猫など)と触れ合い、自然...
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。