広報担当者必見!上場セレモニーをスタッフで共有したい…!そんな悩みを抱える企業のみなさま、この方法を使えば解決しますよー!

ブランディングテクノロジー株式会社は、2019年6月21日(金)東京証券取引所マザーズ市場に上場いたしました。
これは他でもなく、お客様と株主の皆様をはじめとする、お力添えをいただきました皆様のお陰です。
本当にありがとうございます!

一度しかないこの機会、嬉しい気持ちをスタッフ全員で共有したい!という思いから、上場セレモニーの様子は、日本と海外の拠点で同時中継を実施しました!

という事で今回は、そのセレモニーを中継した様子をレポートしていきます!
これから上場を迎える企業の方は、是非とも参考にしてもらいたいです。
なぜなら中継を行って上場の瞬間を見る事で、半端ではない一体感が生まれます。めちゃくちゃおすすめします。

上場セレモニーの会場の様子は、前回の記事に当社の和田がおまとめしています!
興味のある方はこちらからどうぞ!

事前準備

これから上場を迎えるなおかつ中継を行いたい方、当たり前かもしれないですが、あえて言います。
これ絶対必要ですよ。
当社ではチャットワークのグループトークを作成して、中継を行いました。

中心者となる方が当日の流れを決定し、各拠点のメンバーも一人ずつ追加したグループチャットを作成。
東京証券取引所って、セキュリティの観点から地下にあるイメージだったので、そもそもチャットワークで通話できるのか?!と思っていましたが、大丈夫でした。なんならバリ4です。

当日は、セレモニーに参加している方のどなたかが作成したグループチャットに映像付きの通話をするだけです。

簡単なようですが、中継する数が多ければ多いほどきちんと繋がらない可能性が高いので、(当社は、東京・名古屋・大阪・広島・福岡・ベトナムを中継)映像が鮮明に映る・リアルタイムで動くWifiとケーブルを用意してください。

以下に準備するものを一応おまとめしておきますので、
これから中継を行う方は、どうぞ参考にしていただければと思います笑

〇準備するもの〇
・中継する側:
└スマートフォン等映像を中継できるもの

・中継される側:
└中継当日の工程表
└PC
└テザリングする用のケータイ(パブリックWifiはもってのほか。絶対つながりません(言い過ぎ、でも本当))
└PCの映像をモニターにつなぐケーブル
└モニター
(あと、中継には関係ないですが、用意する時間があればケータリングやデリバリーなどを使って軽食と飲み物も準備してください。これは私があればよかったなーと後悔している事です)

中継開始直前のデスクの様子

中継の準備が完了した際、忘れものを取りに自分のデスクに向かいました。

お昼過ぎの14時ごろに、デスクフロアがここまでがらんとすることあります…?
セレモニー中継ももちろん初めてですが、お昼過ぎのオフィスでこの光景も新鮮でした。

裏を返せば、皆さんお忙しい中なのに、社内にいたほとんどの方が中継会場に来てくれているという事。

この光景をみて、やっぱりスタッフ全員がこの日を待ちわびていたんだなあと、心から思いました。
私もその一人です。まだ中継始まっていないけどちょっぴり感動。。。

スタッフの皆さんと感動を共有したいと、急いで中継会場に戻りました。

打鐘の瞬間…!その前に

中継が始まり、一番最初に会場がどよめいたのは、この映像を見たとき。

いつもTVでしか見ない社名が流れているやつ(所説ありますがティッカーって言うそうです)に「ブランディングテクノロジー株式会社」の文字が…!ウワー!っていう気持ちに、参加者全員なっていたと思います。

記念の写真撮影が終了した後、いよいよ、打鐘を行うVIPルームへ移動。

セレモニー会場にいなくても、緊張の瞬間です。
どきどき…(映像ちゃんと映るかな・・・)

「カーン!」
鳴った瞬間におお~という歓声と拍手が自然と沸き上がります。

その瞬間の、東京・名古屋・大阪・福岡・沖縄・ベトナムでの中継の様子を一部ご紹介します。
・東京本社

・名古屋営業所

・大阪営業所

・福岡営業所

・沖縄の子会社

・ベトナムの子会社

全員が、同じ映像を見ている…!
こんな光景は見た事がありません。
感動と、大きな拍手とともに中継が終了しました。

さいごに

セレモニーの中継が終了しいつもの作業に取り掛かっていると、チャットの通知が。

Mさあああん涙
Mさん以外にも、同じ部署の先輩たちが直接お礼を言ってくれたりして、なんだかとてもほっこりして、優しい気持ちになりました。

スタッフ全員が様々な思いを持って今回の中継動画を眺めていたと思いますが、全員プラスの感情だったらいいな。。

今回、中継を通してですがセレモニーを実際に見てみて、これからさらに気持ちを引き締めて仕事に取り組まなければと決意をしつつも、世界中のスタッフたちと上場の瞬間を喜び合えて、入社して以来感じたことのない一体感を感じました。
あらためて、「ああ、この会社で良かったな」と実感しました。


これから、さらに進化していく「ブランディングテクノロジー株式会社」の良さを伝える事が出来る様に、いろんな角度からレポートしていきますね!乞うご期待あれ!


ライティング:相模 和恵

オフィシャルサイト:https://www.branding-t.co.jp/
IRページ:https://www.branding-t.co.jp/ir/
東京証券取引所:https://www.jpx.co.jp/listing/stocks/new/index.html


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

9

ブランディングテクノロジーnote

ブランディングテクノロジー株式会社の公式noteです。インターネット上にあるブランディング/マーケティング領域のキュレーションやケーススタディを中心に、実践に活きる情報を発信していきます。公式サイト→https://www.branding-t.co.jp/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。