川嶌かつみ(cawacuts)

現在、日々、多種多用なパート業と映像制作編集業をボチボチ。助監督、ドキュメント演出業(東京 20代〜35 ) のち自動車板金塗装業(大阪 15年間) のち有機農業(長崎、雲仙 4年間)「満更でもない、ゆっくり生きようよ!1日1笑」を心掛けております。京都在住。
固定されたノート

「あの夏の午後、ダラダラ部活していた時」

大阪、福島区。 アブラゼミが暑苦しく鳴いている放課後。 高校の体育館、裏口で休憩中のたった2人の器械体操部員が 突然の訪問者にキョトンとしている。 「モナカ買うて...

0

改・「60おっさんのタイからラオス・初めてのバックパッカー1人旅」 note版

〜ドンデッドをあとに・・・1人、ミニバスに乗る。 No.18 6月24日(日)、10日目 部屋の前で、 牛が草を食んでいる。 『こういうトコなんや・・・』 『で、無事に...

0

改・「60おっさんのタイからラオス・初めてのバックパッカー1人旅」 note版

〜ドンデッド・ディナーのひと時 No.17 陽が暮れ始めた頃、 AYさんの宿へ自転車で向かう。 細い1本道を、ルンルンルンと漕ぐ。 宿近くに来たら、 昨日、買ったオレンジ...

0

改・「60おっさんのタイからラオス・初めてのバックパッカー1人旅」 note版

〜ドンデッドの戯れが紡ぐ時間と空気感 No.16 さて、来た道を帰ろう。 ペダルを踏む。 しばらく行くと集会所みたいなトコロから 民族音楽が聴こえてくる。 通り過がりに見...

0

改・「60おっさんのタイからラオス・初めてのバックパッカー1人旅」 note版

〜島内は狭い、レンタサイクルでバッタリ!彼女と川イルカとご対面。 No.15 6月23日(土)、9日目 起きると下痢気味、トイレ近し。 朝食サービスなんて無い、チンピ...

0

改・「60おっさんのタイからラオス・初めてのバックパッカー1人旅」 note版

〜グイッと惹かれてしまった濃密なドンデッドという所 No.14 チンピラ風兄ちゃんの指示で、女性に案内されたお部屋。 シンプルに立て付けられた空間に、 ビッグなダブル...

0