R-9

R-9 (EPX studio) / 1980年生まれ、フリーランスのWebデザイナー。テクノDJ、トラックメーカー、同人漫画家。『ニンジャスレイヤー』のファン(ニンジャヘッズ)です。
固定されたノート

自己紹介と主な記事のインデックス

R-9 (あーるないん)

1980年生まれ。神奈川県横浜市でフリーランスのWebデザイナー業をしています。HTMLコーディングを中心に、デザインもディレクションも、Web関連の各種お困りごとをお手伝いしています。

EPX studio (EPXスタジオ): https://www.epxstudio.com

趣味の範囲では、テクノ(クラブミュージック)に関心があり、同じ名義のアーティストとし

もっとみる

わたしがハマったVの者たち

人並みにバーチャルYouTuberが好きで、空いた時間とか寝る前とかにテレビ・ラジオ代わりにだらだら観ています。もっぱら有名な方しかフォローしていないので、詳しいとかでは全然ないし、だいいち今配信者の総数でいうと何千人? とかいるらしいのでとても追いきれない…。

それでも思うのは、才能がある方ってのはどんな世界にもいて、それぞれに魅力的だなってこと。急に思い立ったので、いま現在わたしが追っかけて

もっとみる

【映画】ゴジラ キング・オブ・モンスターズ

5月31日、公開初日の映画『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ(原題:Godzilla: King of the Monsters)』を立川シネマシティの「極上爆音上映」で観てきました。え、まだ観てない? 観て!?

以下は、観ている前提での感想記事です。とはいえ、既にめっちゃ詳しい方の素晴らしい記事がたっくさんあるので、あくまで怪獣映画全然詳しくない人が個人的な覚え書きとして残しておくようなもの

もっとみる

テクノ新譜試聴メモ:2019-05

今月はいろいろ気になるタイトルがあった…けど、いざ試聴してみるとそんなに刺さらなかったなみたいなのが多くて、2曲だけ。SurgeonのRaw Traxとか好きなコンセプトなのに、ディストーションがウェットすぎて個人的に気持ちいいポイントを超えてしまっているんだな…おそらく、フロアで聴いたらまた全然印象違うのかもしれないけれど。

Niereich - TeXen (Christian Wünsch

もっとみる

【小説】帝都つくもがたり

5月24日に発売された佐々木匙さんの小説『帝都つくもがたり』(角川文庫)を読みました。本作はWebサイト「カクヨム」で連載されていた同名作品の書籍化で、2018年に行われた第4回角川文庫キャラクター小説大賞<読者賞>の受賞に伴うもの。わたしは連載時、初めの数話までしか読んでいなかったので、書籍化の際にまとめて読むのを楽しみにしていました。

作品について

舞台は昭和初期の東京。酒浸りの駆け出し作

もっとみる