うなぎ

『クソメンヘラだと思ってたら境界性パーソナリティ障害でした』 日々のこと、毎日、ポツポツと。
固定されたノート

自己啓発本を読んでみても

人の心を読める人が近くにいなくてよかった もともと自分はネガティヴなんだと自覚していた 何かあるとすぐに自分なんてと心の中で言う いつ死んでもいいし、誰も困らな...

人と話すことの魅力

仕事場でも、友達とも、その場で出会った人たちとも、話すときは楽しい 話す以外にも本を読むのも楽しい 自己啓発本でも、誰かのエッセイでも他の人の考えが書いてある本...

逃げた先で出会う人々

私は東京へ逃げてきた 大げさな言い方ではない、本当に逃げてきた 朝方に財布一つで飛び出しそのまま 誰も私のことを知らない 本名も、家族構成も、過去のことも まるで...

好きなことを仕事に。

「好きを、仕事に。」 こんなキャッチフレーズを広告でよく目にするようになったのはつい最近のことな気がする 好きなものを仕事に、、 私が好きなもの あのマクドナル...

頑張らないといけないとき

人生、ときには歯を食いしばって頑張らないといけないときがある 多くの人が直面するその場面は 大事な会議のプレゼンだったりもするし、 テストの日だったりするし、 ...

わたしに一番大事なこと

人間の三大欲求 睡眠欲、性欲、食欲 一番わたしの中で大事なのが睡眠なのだが、寝れないと何が起こるかというとiPhoneの通信制限がかかったようになる 仕事もノロノロにな...