いじめSOS

いじめ・児童虐待問題解決策「みんなのおじいちゃん家」

#COMEMO

ここ数日間、日本経済新聞社会欄には目を覆いたくなるような異なる「いじめ自殺」に関する記事が連日のように掲載されています。いじめ自殺を大きな問題として扱う日経の対応には賛同致しますが、いたたまれない気持ちが強くなります。

2019年3月12日付
さいたま市高3自殺 いじめ要因

( https://www.nikkei.com/article/DGKKZO42342360S9A3

もっとみる

逆境を脱出する方法

こんにちは、心と体のエステティシャンの
加山ひろみです。

美容室で撮った写真
自分で同じようにブローができません

ピンチはチャンス

私も今までの人生、
たくさんのピンチ、どん底を経験しています

イギリス留学なんて
英語力ほとんどないまま行ったからね

イギリスに行ってから数ヶ月は
サバイバルゲームですょ

道を聞くことは、マニュアル通りできますが
その回答が何を言ってるか全くわからないと

もっとみる

いじめ問題の認識の甘さについて考える。

いじめ問題全体について考えれば、現場対応を重視するといえば聞こえはよい。しかし、現場にその対応をおこなえるだけの権限がない、マニュアル対応しかできない状態だから難しい部分はあるだろう。もちろん、隠ぺいなんて論外であるが、現場で対応できる部分には限界がある。

もし安易に現場対応を認める事になれば現場に責任を押し付ける事になるともいえるのでは?正直第三者委員会を即時立ち上げるとか外部の力を借りる方法

もっとみる

悪人はいつも、自分が悪事を働いても良い理由を探している

クマですよろしくおねがいします。ちょっと言いたいことがあってnoteに登録しました。以後お見知りおきを。

トロルを知っていますか?

さっそくですが、オンラインゲームには『トロル』と呼ばれる人たちがいます。トロル(Troll)とは本来の意味は、北欧などでイタズラをする妖精などのことを意味しますが、オンラインゲーム上では「迷惑行為を繰り返す人」のことを指すスラングとなります。

例えば、対戦ゲーム

もっとみる

大好きな兄が不登校。この社会を本気で変えたいと思う理由 皆川孝弘

今回の「新世界への修学旅行」のプロジェクトに参加するにあたって、他人事ではない何か心の奥に隠していていた気持ちが外に出てこようとしてきたのでここに書き留めようと思います。

重い話と受け取る方もいるかもしれないですが、これは今も変わらないいじめの実情であり、今もどこかで辛く悩んでいる人がいることです。

彼らを受け入れるにあたって、このプロジェクトが社会を変えるかもしれない大きな役割を担っていると

もっとみる

日本の学校から「いじめ」が無くならないシンプルな理由

例えばSNSのアイコンを顔写真にした少女が、クラスメイトに勝手にアイコラ画像を作られ、それを拡散される"いじめ"を受けたとします。この時に「アイコラを作ったクラスメイトか、それとも面白がって拡散したクラスメイトか、どちらの行為が悪いと思いますか?」という問いに対して、おそらく多くの子供たちが「いやいや、違う。最初に自分の顔写真をSNSに掲載した少女が悪い」と答えるでしょう。それは「意図しない使われ

もっとみる

「セクハラあるけど大丈夫」なわけがない。

おはようございます、蒼樹里緒です。
先日、Twitterにてこちらのツイートを拝見いたしました。

――こんなブラックが確定してる企業に一体誰が入社するんだろう?
と、私は思わず半眼になってしまいました。
「うちの会社、セクハラあるけど大丈夫?」なんて訊かれましたら、私は「全く大丈夫ではありませんし、不安が募るばかりです。しかるべき機関に通報させていただきます」と即答してしまいそうです。
そもそも

もっとみる
【感謝の五七五】文章の隙間にそっと光る「スキ」
5

じゃあ、いじめ問題の解決方法を語ろう(解決編)

「前回はいじめの原因について話したから、今回は解決編をやるぞ」
「わかりました。まだ読んでない方はこちらの前回の内容を見てからご覧下さいね」

「少しだけ補足な。前回で解決すべき対象として学校だけでなく、子供が接して真似てしまう周りの大人(地域社会)やメディアを挙げたわけだが、地域社会はこれからの解決方法で話すが、メディアのことは以下の『マスゴミの殺し方』の方を見てくれ」

「まぁマスコミ論の方は

もっとみる

8月31日の夜、担任の先生から電話がきた。

8月31日の夕方、担任の先生から電話がありました。
男の子が出ると、
「調子はどう? 明日は来れそうかな?」
という優しい声が聞こえてきました。
「あ、はい」
男の子はそう答えました。

中学3年の6月から、男の子は学校に行っていません。
体育祭の時に、走るのが遅かったからと、クラスメイトの男子たちに囲まれ、みんなから蹴られました。
その翌日から、身体が重くて、学校に行こうとしても動かなくなってし

もっとみる