目が悪い

目が腫れている。
そりゃ、泣いたんだもの。腫れもする。
たくさん擦った。涙を拭った。
目の痒さがずっと取れなくなった。
余計に擦ってしまう。
目はますます充血し、右目の瞼は酷く荒れている。
コンタクトを外すと、痒くなる。視界はぐちゃぐちゃで何も見えない。医者は問題無いだなんて言うけど、とっくに傷だらけなのかもしれない。いつからこんなに目が悪くなったんだろう。

・・・

今朝、親から急に電話がかか

もっとみる
ラッキーカラーは【黄】!金運高いよシャチョサン
23

死にたいと思っている方たちに

こんばんは。
今日はわたしの思っていることを「死にたい」と思っている方々に向けて発信してゆこうと思います。

今、死にたいと思って検索をかけて、此処へ辿り着いて下さった方。
生きていてくれて、ありがとうございます。
わたしもずっとずっと「死にたい」「死ななきゃ」と思って生きてきました。
でも、生まれたからにはきっと果たさなきゃいけない使命や役目がきっとあって、わたしたちは生まれてきたのだとわたしは

もっとみる

救いの手※暗い話です

父がアルコール依存症で、休みの度に酒を飲みまくって酔いつぶれる。

何年もそんな感じで、しかも気性が荒くなるので些細なことでめちゃめちゃキレ散らかす。

こういう家庭環境のいざこざって多分全部児童相談所に聞いてもらえることだったんだろうけれど、わたしたちはもう18歳以上で、児童ではなくなってしまった。

本当ならば、父に暴力を振るわれた13歳の時に児童相談所に駆け込むべきだった、今になって思う。そ

もっとみる

抜毛症で部分ハゲだったあの時の私

ハゲてる人をネタにする人は世の中多い。

特にハゲというものは中年の男性が気にする話題だ。

しかし、私は小学生の時に部分ハゲになった。

抜毛症。

精神的ストレスなどが原因で自分の意思とは無関係に髪の毛を抜いてしまう。

小学4年生頃、美容院に行った際にトップの髪の毛が薄くなっているのを指摘された。
指摘されるまでに少し自覚はあった。
机の周りは髪の毛がいつも落ちていた。
何度母親に注意されて

もっとみる

子どもの村SOS

本日は子どもの村SOS JAPAN様にお話しを伺いに行ってきました!

4年前虐待のニュースを観て、何とかできんかなぁ。

と考え、これに対して「何とかする!」と決めて、でも「何とか」のやり方が分からないので、あっちこっちで言っていたら、寄付先としてこちらのNPOをご紹介され、寄付を開始していました。

サラリーマン時代からちょっとずつ寄付をして、独立するにあたり、

「よし!売上の5%寄付だ!」

もっとみる

リーディングの効能。

症状は心のSOSであることが多い。
でも、そこをスルーしてしまいがち、なのだ。

だからこそ、強制リセットがかかる。

ココロとカラダが一致すること。
簡単なようで、これがなかなか難しい。

目の前の現実を創っているのは、自分。
そのことを理解するのが、ストレスクリア®コーチングだと思っていて。

その法則に則って現実を創り出すこともできる。
(これ、アクセス・コンシャスネスでできるようです。

もっとみる
❤ありがとうございます。独り善がりな独り言ですが、嬉しいです。
1

朝の日課と 温かなる眼差しと

朝目覚めると、ノートの閲覧がどれくらいに

伸びているのかみるのが楽しみだったりする。

これはきっと、初心者あるあるなのかな?

 

朝から人のノートを見て、時間がすぎて行くことにハッとする。

でも、今は頑張っている人の投稿よりも

病んで疲れて、気力が出ない、そんな人の悲鳴やぐちや

リアルの世界ではなかなか聞けない心の底にたまっている感情に触れることが

何だか何だか心地よい。

 

もっとみる

共感できる人がいるだろうか。

私はプロフィールにも書いているように『生死』に関する話題が苦手だ。
理由は単純で、ただただ怖い。それだけの事。

人を殺める人の感情を知ることも怖い。そういうニュースが怖い。

ある曲のまねではないけれど、実際自分は消えて無くなってもどうでもよくて、周りの家族や友達や見知らぬ優しい人達が消えてなくなってしまうのは悲しくて辛い。

だから私は、毎日のように必ず心の中で唱える。
心の中で、家族の呼び名

もっとみる

もう疲れてきた。

やれることはやってきたけどもうめんどい。

お金稼ぎのハードルが高い。
障害持ちの私にはツラい。

バイトも落とされるし好きなことで稼ぐってのも大変だし

・・・ってことで皆さんにSOSを出したいと思います。

良かったら次の記事見てください。

おやすみzz