ウォーミングアップ1

いよいよ本題のテーマに入っていくときには、スポーツと同じくウォーミングアップが必要!
さて、どんな方法があるのかな?

「まずはひとりでじっくり考えて書き出す
 次にペアで対話し、お互いに質問しあう
 それからグループで話し合う」

いきなり大人数で話すより、徐々に人数を増やしていった方が発言しやすい とのこと。

確かにその通り!
大体、研修ではこの形ですね。

アイスブレイク2

チェックインとアイスブレイクは、どう違うのかな?

◆チェックイン
この「場」にキチンと入室すること。
参加者の安心感を高めるため、自己紹介にひと工夫する。
例:
最近、一番嬉しかったことは?
研修のテーマに関連することで、一番驚いたことは?
今日の意気込みは?
マイブームは?

◆アイスブレイク
固まった雰囲気を打ち砕いて、ほぐす。
緊張状態を緩和する。
例:
体操して、身体を動かす
テーマに関

もっとみる

ネガティブな人への対応

会社の研修の場には、自分の意志に反して不本意ながら参加している人も居ます。
そんな人たちにも、研修の終わりには満足して帰ってもらいたいものですし、せめて他の人たちの邪魔はしないで欲しい。

そんな人たちから反対意見や非協力的な態度を示されたら、
「あなたの言っていることは分かりました。ご意見ありがとうございます。」
とコメントしてくれたことへの感謝を伝え、すぐに次の話題に移り、深く掘り下げないのが

もっとみる

Unity1week初参加してわかったこと

前に書いたnoteのことを実践していますが、どれもなかなか難しいですね。でも、すぐに諦めずに続けてみたいと思います。

さて、今回は初参加したUnity1weekでのゲーム制作やその後のことなどで上手くできたことを、これからに活かすために書いていきたいと思います。

ゲームの内容を決め、制作を始める(7/1〜7/7)

unity1weekのお題「あつめる」が出題された時、夜遅くで僕は眠かったので

もっとみる

デファクトはどこへ行くのか

この類のイラストをよく目にすることはないだろうか。
クリエイティブ業界にいるとなおさらだが、
私は1日1回くらい見る。

同じ職場の人間が資料を作成する際にも多用されているし、
民間問わずクライアントが作るブリーフィングシートなどにもよく使われる。

イラストレーターのふみねたかし氏が運営する「いらすとや」で配信されており、
1著作物に21点以上使用しなければ、
個人、法人、商用、非商用を問わず無

もっとみる

フォーマットを確立する無料サービスの強さ

今ではあまり聞かなくなったかも知れませんが、
「ただより高いものはない」
という言葉があります。

無料で得られる商品やサービスには必ず裏があって損をするものだから無料だからといって飛びつくべきではない、という戒めの言葉でもあります。

しかし、ITが進歩した現在では、無料で得られるサービスが非常に多くなっています。

Google、Facebookなどが提供しているウェブサービスはその最たるもの

もっとみる

【女の子受験生必見】夏を乗り切る方法

こんにちは!

星 絵里香です😃

今日は勉強している女の子にありがちな、「夏バテがしんどい、足のむくみがキツい...」などの夏のお悩みについて、
私が受験生時代にしていた工夫をお伝えしたいなと思います🙌

※女の子向けに書いていたんですけど、書いてるうちに男の子にも全然当てはまるものだらけって気づいたので男の子もぜひ読んでください!

公認会計士試験に限らずいろんな受験生の参考になると思うの

もっとみる

「いらすとや」さんのイラスト

いまや知らない人はいない(知らない人はいるかもしれないですが、ネットを見ている人なら、どこかで必ず見ているはずの)状況になってきている「いらすとや」さんのイラスト。

無料のnoteであれば、自由に使って大丈夫そうですが、商用で1コンテンツ(1ページ)に利用できる数は20個というような利用規約が書かれているようです。

しかし、よく読むと「ただし無料で閲覧できるオープンなサイトに限ります」と書かれ

もっとみる

フリー素材の落とし穴【289】

今日では様々な場面で使われ広く知られている「フリー素材」。

「フリー素材と言うくらいなんだから無料でいくらでも使えるんじゃないの?」
「つかう分にはなにも気にしなくていいんじゃないの?」

と、かなり自由に使えるイメージがあるでしょう。

しかし、一歩間違えれば権利を侵害する可能性も...

1.フリー素材って?

フリー素材というと、「本当に自由に使えそうなもの」な感じがするかもしれません。が

もっとみる