ふろむだ

「お金を払って得る喜び」よりも「なにかを生み出す喜び」を得るほうが幸せになれるんじゃないかと思った話。

最近ビビッときた記事と本

最近読んだ、ふろむださんのこの記事と

稲垣えみ子さんのこの本にビビッときました。

「人生100年時代」を最期までどう楽しくクリエイティブに生き抜いていけるのか、というのが最近のテーマのひとつなのですが
この記事と本を読んで、糸口がはっきり見えてきたからかもしれません。

少し前まで旅行、服、靴にかなりお金をかけていたけれど

わたしは少し前まで、旅行と服と靴にかなり

もっとみる

ぼくの本棚をさらします

タイトルどおりです(笑)

画像12枚くらいと、1枚につきだいたい50文字(?)くらいです。たぶん。
この時点で「なんかだるそうだ…」と思われた方はお引き返しください(笑)

急にさっき思いついちゃって、ただぼくがやりたいからやります!
(今までのnoteにない #イキイキ感 w

誰かの選書を見るのは大好きですが、あえて本当のそのままの #本棚 を出したいので、変にセレクトせずにぼくの本棚をその

もっとみる

人生は、運よりも実力よりも「勘違いさせる力」で決まっている(ふろむだ 著)

タイトル: 人生は、運よりも実力よりも「勘違いさせる力」で決まっている
著者:ふろむだ

今回は、かなりリアリスティックな1冊です。

全体的に、ロジカルで、クールな印象があるけど、以下の文章はちょっと熱さを感じて印象に残りました。

"まだ実力が低いくせに、あちこちに自分を売り込むような恥ずかしい奴、とバカにするような人間の方がバカなのだ。

最後に笑うのは、そういう、一見バカ

もっとみる

【人生勝ちゲー】錯覚資産の論理的なつくり方

今更ながら、『人生は、運よりも実力よりも「勘違いさせる力」で決まっている』を読み終えました。10万部も売れてる、黄色い表紙のやつです。

心理学的な観点から、「世の中しょせん錯覚ばっかりのクソ社会なんだから、人間が無意識にどう物事を認知するのか理解して、その錯覚に騙されず有効に使おう」みたいな内容でした。

ズバッと真理を言い放ってくれる感じや、会話形式にして図もたくさん入れて行間もいっぱいとって

もっとみる

【4冊目】人生は、運よりも実力よりも「勘違いさせる力」で決まっているは人生成功法のネタバレ。

どうも、「本とスキ。」を運営してるゴーゴーケンゴです。

このマガジンでは毎日1冊、本を要約して紹介していきます。

忙しいビジネスマン向けに、通勤時間の3分で要点を掴めるようにまとめてるので、読んでいただけたら「♡」のスキを押して頂ければ幸いです。

※マガジンは初月無料で、2ヶ月目から月500円になってます。
1日単位で計算すると16.6円で1冊読めることになるので、是非1ヶ月無料で試して頂い

もっとみる
【吉】「スキ」が好きです。でも「スキ」を押してくれるあなたがもっとスキ
6

『人生は、運よりも実力よりも「勘違いさせる力」で決まっている』を読んだ

最近、転職活動を始めたので、初めての面接前に読んでみました。

理由としては、面接への苦手意識が大きかったからです。

自分に自信がなく、実力よりも低く見られたい、期待を裏切りたくない、という思いが強かったのです。

ですが、読んだ後、読む前より格段に面接への苦手意識がなくなりました。無事、受かることもできました。

ぜひ、「自分に自信がない」「期待されたくない」そういう人に読んでほしいです。

もっとみる

43. 人生は運よりも実力よりも「勘違いさせる力」で決まっている

こんにちは。コウです。

今回はふろむださんの

人生は運よりも実力よりも「勘違いさせる力」で決まっている

を紹介します。

この本は、
人は知らない間にいろんな先入観で物事をみていて、人生で成功を収めるには人に勘違いさせることが重要である
ということが書いてあります。

ーこの本をおすすめしたい人ー
・これから仕事でもプライベートでも大きな成功を収めたいと思っている人
・自分の実力が適正に評価

もっとみる

【10人目】インフルエンサー人気つぶやきランキングTOP10【ふろむだ編】

インフルエンサーのTwitterを解析してみよう企画。
今回は『面白い文章を書けるようにするクラブ』主催のふろむだ (@fromdusktildawn)さんをとりあげてみたいと思います。

下記期間のつぶやきの中で、likeとRTの合計が高かったものの上位10位をランキング化しました。

測定期間
2012年4月~2019年1月

つぶやきランキングTOP10

10位

9位

8位

7位

もっとみる
夏目漱石はI live youを「月が綺麗ですね」と訳したそうです
1

錯覚資産は凄い(良くも悪くも)という話

二日前に、僕はふろむだ氏の**【人生は、運よりも実力よりも「勘違いさせる力」で決まっている】 **という本を読んだ。
その本が有名な田端大学(オンラインサロン)の今月の課題図書であるということを知り、便乗してnoteを書くことにした。

錯覚資産とは何か? 

一言にすると付き合い始めの恋人を見る目のようなものだ。
良いところがあれば実際よりも良く見え、悪いところも可愛く思えてくる。

これをビジ

もっとみる

相も変わらずふろむださんが天才すぎる件

つまり、因果関係が逆なのです。独立起業すれば脱社畜できるんじゃなく、脱社畜すれば、独立起業できるんです。

この一行にすべてが詰まってる。

会社員→独立・起業という、雇用形態の変更(HOW)ファーストの思考だと何も課題は解決しなくって、今何が自身の幸福の妨げ(課題)となっているのか?環境なのか、仕事内容なのか、業界なのか、、、、そういった課題の根本をきちんと分析・特定し、最適な打ち手を打たないこ

もっとみる