まんがレビュー

まんが「バジーノイズ」 レビュー

最近、路上ライブに興味を持っている。今まで全く気にしたことがなくて、素通りしていたのに今はすごく気になってしょうがない。

理由はまんが「バジーノイズ」の影響だ。
ここからコミックス1巻のネタバレ入ります

なんといっても舞台が神戸。(神戸在住です)
自分がいつも通ってる場所とか、まんがに出てきたらなんだかテンション上がっちゃいます。

主人公 清澄(きよすみ)
ヒロイン 潮

もっとみる

仲良しじゃない人と共有する、輝く時間について:『ハレ婚。』

「非イスラム教徒の日本の人が、一夫多妻制度をやったらどうなるんだろうなあ」とは、やっぱり考えるのであって、そんな思考実験を漫画にしてくれている(たぶん)のが、『ハレ婚。』である。

家族について考えさせられる作品だということで読み始めたのだが、読み進めるうちに共通するものがあるとひらめいたのは、意外にも、『SLAM DUNK』だった。

私の人生の目標として、私のことをいいと思ってくれる人とばっか

もっとみる
おすすめ漫画:町田くんの世界(さりげないやさしさを補給したい人に)
11

六方美人:『A子さんの恋人』

「八方美人」は、顔を向ける人の視点からみた言葉だけど、向けられる八方からその人を眺めたら、たぶん、よくても「六方美人」くらいなんじゃないかね。

A子さんの恋人は、「二方ぶす」も丁寧に描いている作品で、だから私は好きだと思う。もっと言えば、「六方ぶす」も「一方ぶす」も、色々出てきて、それぞれがきちんと描かれているから、好きだと思う。

例えばA太郎という人が出てくる。この人、モテる。恋愛だけじゃな

もっとみる
おすすめ漫画:町田くんの世界(さりげないやさしさを補給したい人に)
11