1000ビュー達成しました!

1週間、小説の投稿を重ね1000ビュー達成しました!ありがとう御座います。

せっかくなので、今掲載の「ガンジャ先生。」の構想などQ&A方式で説明できればと思います。

ガンジャ先生。というタイトルの由来

 特に決まっていなかったのですが、インパクトのあるものを。また最近流行っている長々なものにしたくないということで決まりました。まだ未定ですが、ガンジャ自体も絡んでくると思います。

バンコクを

もっとみる

今日のうたうたい ~ 透明人間 ~

今日のうたうたい。は。。。

かなーり昔に参加した mixiコミュニティ主催の
林檎事変セッションで歌わせて頂いた時の音源がひょっこり出てきたので
バンド編成で めっちゃ嬉嬉としてガチ歌いするちびまゆの模様をお届けしますw

しっかし懐かしいなー。
確か2012年の立川のCRAZY JAMでの開催だったかと。

透明人間 東京事変 cover @2012

こういうアーティスト縛りセッション

もっとみる
ノ)゚ε゚(ヽ アッチョンブリケ! ありがとぶりけ!
24

テン年代のエロゲを振り返る(2012年編)

総評

2012年はヒット作がないわけではないが,頭の一つ抜けた大傑作というものを欠いた年に思える.一方,現在の若年層ユーザーが影響を受けた作品は比較的多いように思える.例えば,SAGA PLANETSより『はつゆきさくら』,PULLTOPより『この大空に,翼を広げて』はそれぞれのブランドの現在のファンの多くを獲得した作品であろう.その他の点でいうと.例えば,E-moteを使用した作品や,また『魔

もっとみる

90年代トレンディドラマは10代で見ていました

急にこんな話を始めたきっかけなのですが、テレ朝さんの東京独身男子を同世代の女性上司が面白いって言うので4話あたりから見てたわけです。
で、

子供の頃、トレンディドラマを観てキュンキュンしていた気持ちと同じぐらい、久しぶりにキュンとしたドラマこれだったなぁと思いまして。

このドラマ(最後から二番目の恋)の最終回、
主演のお2人のラストシーンに大変ときめきました。

52歳男性と48歳女性がお酒の

もっとみる

そろそろ長谷寺の紫陽花がきれいな頃でしょうか

最後から2番目の恋
最後から2番目の恋2012秋SP
続・最後から2番目の恋(フジテレビジョン)
が、既に5年も前のドラマだと思い知ってクラっとしてる初夏です。

え、何?これ見て大人って素敵ーっ
て言ってた私はぷるツヤのアラサーでしたか、まさか?!
2012版の方なんて今面倒を見ている若手スタッフたちと齢が近いか?!
え?!あんなヒヨコたちと?!ピィ!

卒倒しそうですが、
このドラマに出てくる

もっとみる

プレイバック!2012~出演者編~

こんばんは♡あたい、パツキンに変身した年もあったのよ♡
どんな年だったか見てみるぅ?
オッケー♪思い出を~プレイバック♡2012年出演者編よ~♡

【2012年2月1日『カーナビラジオOh!YEAR!!新年会PARTY☆報告』】
YASUさんが弾けるのはギターだけじゃない!なんとピアノも弾けちゃう!!
あ、ビートルズだけですが…(笑)あ、酔っぱらってますが…(笑)

【2012年3月26日『そうで

もっとみる

星の同胞団

※既存の翻訳を複数部修正してみました。

元記事: 

こちらのブログ記事では、人類にとっての恩恵と惑星解放の為に、舞台裏から秘密裏に働きかけている第二のポジティブな集団を紹介します。

その集団の一員が書いた秘密文書の一つを閲覧することができましたので、その集団の許可を得た上で、こちらでその全文を公開します。

「星の同胞(兄弟)団はシリウスのブルー・ロッジの惑星前哨部隊で、木星とジュピター・

もっとみる

No.2 ノンフィクション小説「ブロークンライフ!!」

ノンフィクション小説「ブロークンライフ!!」No.1はこちら

「なぜ俺が選ばれたんだろう?」

家で一人そんな風に想いを巡らせていたが、部署の人選をするような役職ではない自分には、検討も付かず、その日は第三のビールを一本空けて眠りについた。

その翌日、驚いた事に、他の3部署からも引き抜きの声が掛かった。全く知らない、法務部門、M&A部門、営業企画部門だった。

自分としては、既に海外部門に決め

もっとみる

No.1 ノンフィクション小説「ブロークンライフ!!」

「え!?本当ですか!?はい!ぜひお願いします!」

2016年2月末日、まだまだ寒い日が続く最中、外回り中にその電話をもらった時、飛び上がらんばかりに喜んだ。

横浜市鶴見区にある、企業に訪問する前だった。

それは、2012年に新卒で入社してから、約4年間、
ずっと希望していた海外現地法人での駐在員の内辞だったからだ。

「よし!ようやく夢が叶った!海外で働ける!」

興奮が冷めやらない中、それ

もっとみる