イギリス生活

日本にインスパイアされた新たな世界!Japanese Textiles and Craft Festival IIへ💓

まずは台風の影響をお受けになっている地域の皆様へ心よりお見舞い申し上げます。自然は恵みをもたらしてくれるものでもありますが、時にこれほど残酷なことも…。こちらでもニュースが盛んに報道され、イギリス人の友人たちも胸を痛めております。ささやかながら寄付もさせていただきました。

こちらではあえてのんきに進行して参りますが、これを書いている大きな理由のひとつは「遠い国の情報や様子をお伝えすることで、日本

もっとみる

ブライトン博物館&美術館の『浮世絵展』と、インドと中国が融合したロイヤル・パビリオンへ

「どこの国の話やねん!」と突っ込みたくなるタイトルになってしまいましたが、イギリスの海岸都市ブライトンにおります(笑)。

まあ、イギリスって世界にいっぱい植民地をもっていただけあって昔からインターナショナルというか、海外の良いものをひょいひょい取り入れて楽しむところがあって(一方でもちろんコンサバな部分もあり)。今でもそのスピリットは生きているなぁと感じます。もちろんバンバン植民地化&略奪してい

もっとみる

ロンドンから列車で海辺の街ブライトンへ。評判のデリで絶品の中東料理も😋

ブライトンはイギリス南部にあるリゾート地。ロンドン中心部からは電車で1時間ほどで簡単にアクセスできます。以前にも訪れたことはあるのですが、今回は用事があって日帰りでさくっとお出かけしてきました🚃

お役に立つ場合もあるかと思いますので、この機会に鉄道の国イギリスでのお得な列車の予約方法もお伝えします。どうぞご参考までに…。

もっとみる

空と宇宙と花と

スコットランド、
フィンドフォーンの
パワフルなフラワーアチューメントカード。
普段はエンジェルカードを
日常的に使っているが、
フィンドフォーンのこのカードは
はて、今かな?
という稀なタイミングに
引いてみるカード。

さて、
今日はそんなタイミングだった。

このカードをひくときは
自分なりにやり方がある。

フラワーエッセンスを使い
エネルギーバランスを整え
グラウンディングをし
天と

もっとみる

あおによし、奈良の都は…。ロンドンで今大注目の”奈良”を満喫!その4「声明」

Japan House Londonでの奈良関連の講演、この日のラストは「声明(Shōmyō: Japanese Buddhist Sutra Chanting and Talk with Tōdai-ji Abbot Sagawa Fumon)」。声明(しょうみょう)とは、仏教の経文や真言に旋律や抑揚をつけて唱える声楽曲のこと。通常は儀式で唱えられるものですが、今回はこの機会のために特別に披露さ

もっとみる

“愛でなんでもつくれちゃう ” : 自然のスピリットからの伝言

愛で歌う。愛のある言葉を使う。

愛を持って自分にも他人にも接する。
この地球に生きる者たちへ。

それは全てをものがたる。

これは全ての人々に言える事。

愛の本来のすがたとは。

愛にはかたちはなく、愛でかたちも創れる。
愛でなんでも創れるのだ。

創造するということ。愛をもって。

Text and images copyright @ WOOLYYUMIBOOKS 2019

もっとみる

あおによし、奈良の都は…。ロンドンで今大注目の”奈良”を満喫!その3「木彫仏像」

Japan House Londonで週末に行われた奈良講演シリーズの第3弾は「木彫仏像(Reconstructing Buddhist Wooden Sculpture: Talk with Professor Yabuuchi Satoshi)」。東京藝術大学大学院の籔内佐斗司(やぶうち・さとし)教授と、教授の元で研究をされている大学院生の方々がロンドンにお越しになりました✨

もっとみる

あおによし、奈良の都は…。ロンドンで今大注目の”奈良”を満喫!その2「仏教と茶道」

さて、前夜の講演の興奮冷めやらぬまま、翌日のお昼にまたJapan Houseへ!土曜日とあって、お昼から夕方までなんと奈良関連の講演が3つも行われます。

1つ目は「仏教と茶道(Buddhism and the Way of Tea: Talk by Tōshōdai-ji Abbot Nishiyama Myōgen & Tea Ceremony Demonstration)」。超・超初心者なが

もっとみる

あおによし、奈良の都は…。ロンドンで今大注目の”奈良”を満喫!その1「神楽と神道」

秋を迎え、ロンドンは空前の奈良ブーム(願望込み・笑)!というのも現在、大英博物館では奈良展を開催中(後日レポします)で、今月と来月はそれに合わせて講演などのさまざまなイベントが開催されているんです。 日本文化を満喫する絶好の機会とあって、大勢のロンドンっ子が胸をときめかせています😍

金曜の夜にはJapan House Londonで『神楽と神道(Kagura and Shinto: Perfo

もっとみる

イギリス生活が始まりました

主人の転勤をきっかけに、
2019年8月末からイギリスに住んでいます。
子供は2人。5歳と2歳半です。

これからイギリスに住むことになる人のため。
あとは自分自身の記憶の保存のために。

今日からnoteに書き留めたいと思います(*^^*)

フェーズを大きく分けるとこんな感じ

①イギリス在中が決まった時の心境
②日本での準備
③実際に住んでみたアレコレ

日本国内の引越しとは違い、
精神的な

もっとみる