学生街から学生街へ

こんにちは!☺️初めましての人は初めまして!

9月17日からベルギーのゲント大学(Gent University)に留学している国際学類 米英コース3年の冨家亜由奈と申します。

こういったブログを書くのは初めてでとても緊張しています…(笑)🤢拙い文章になると思いますがどうぞお付き合いください。🙇‍♀今日は2つのことについて書きたいと思います。①ベルギー、ゲントの紹介 ②私が学びたいこと で

もっとみる

【#雑記】パリからオランダ方面へ鉄道で移動する場合の裏技

時間はかかるものの計算すると、早割で気合い入れなくとも、こちらの方がリーズナブルで行けるんじゃないか?っていう裏技です。実際、ベルギー人の知人もパリへ来る際、この方法を使っているので、覚えておくと何かの役に立つかもしれません。

ベルギーやオランダからフランス・パリへとなった場合、まず、思いつく鉄道の交通手段としてあげられるのが、Thalys(タリス)だと思いますが、実際、Thalysの方が直通だ

もっとみる
【スキ!】ありがとうございます。
2

実は2014年から続けていること。勿論、フランス語も大切なのですが、オランダ語を勉強しています。日本から買って取り寄せたのもありますが、上の辞書と参考書はベルギー・ゲント、そして、ミッフィーの本はオランダ・ユトレヒトで購入した原語本。どれも私にとって大切。ということで、勉強再開。

Merci beaucoup !!
3

(17) ゲントのライブ終わったなう。

【ヨーロッパLIVEツアー2011秋】2011-11-06 11:42:49

2011年10月〜11月に行われたPDPの
この年3度目となるヨーロッパツアーの記録です

ベルギーのゲントでのライブが終わって
滞在先に戻ってきました~☆

ゲントはものすごく綺麗な街でした!!

ライブしたバーの前には
こんなに綺麗な教会も!

ライブにはものすごく沢山の人が集まってくれて
ステージの前から動かず、

もっとみる
とても嬉しいです

引き続き日記

去年の秋の始まり頃に撮った写真を現像しました。
ブリュッセルとゲントで撮った写真。

ベルギーは水辺がとても綺麗です。
1枚目がブリュッセルで2枚目がゲント。
ブリュッセルは学校の同級生と一緒に美術館に行って、その時に初めてああ本当に合わない人っているんだ、と思った少し悲しい記憶。
無断で頭を撫でるのはやめてくれ人類。

キッズが橋の上に座っててだべっていてよかった。
ベルギーの人たち基本すぐ外で

もっとみる

フランドルを東へ

どこまでも牧歌的な景色がつづく

ゲントからブリュッセルへの電車、1時間。

みどりのはらっぱに牛がいる。

ある人のことをかんがえてる。

こうあるべき、な未来の姿よりも、

こうありたい、とおもう未来の姿を

わたしは大事にしたいとおもう。

たぶんそれはいわゆる「正しさ」とはちょっと違って

きっと微妙なずれがいくつもかさなっていて

でもそのずれの中に、

あたたかみとか、人情みたいなも

もっとみる

パイプオルガンの響き、ゲント

オランダ黄金期、17世紀。

オランダの巨匠たちはみんな知ってる

栄える者はみんないつか滅びるんだってこと。

晴れた日、ゲント

大聖堂でパイプオルガンを聴きながら

今日もいい朝。

無理やり、新しくスタートするけれど

根っこの自分はやっぱ

変わらないままだなあ。よわっちい。

この教会を建てただれかは

800年後のだれかが、こんなふうに

ちょっとセンチになってるなんて

思いも

もっとみる

ベルギーのゲント、1.2リットルのビールと靴は預けさせられる 2018.08

「ビールを飲み干すまでは、靴を返して貰えない」

そんなわくわくさせられるお店が、ベルギーのゲントにあった。

車でスウェーデンからフランスに向かう途中で、ベルギーに立ち寄った。
ベルギーというと、タンタンにチョコレート、そしてビールが頭の中に出てくる。
単純だけれど、どれもみんな、ベルギー観光には欠かせないものだ。

ベルギーに入った日がちょうど日本のお盆休みと重なった為、首都のブリュッセルの街

もっとみる
めるすぃ!
7

中世の面影を残したモダンな街、ゲント|ベルギー編 #きみ旅

その日、わたしは夜行バスに揺られていた。窓の外には流れるようにキラキラと色とりどりの家の明かりやビルのライトが輝いていたのを覚えている。

1年と少しの、イギリス生活に終止符を打った夜だった。



何から書こうか、しばらく悩んでいたのだけど、ぐるぐるとイギリスの各地やヨーロッパ各国を巡った話をぽつりぽつりと記していこうと思う。撮り溜めた写真を山ほど交えて。



夜行バスからドーバー海峡

もっとみる