コミケ94

「写真は、ただ」 そこにあるだけなのに。

先日開催した鈴木心写真店は「写真は読みもの」をテーマにした写真展です。写真販売、珈琲、写真道場、松陰神社商店街、写真でたくさんのものを巻き込んで繋げていく。その中心にある「写真を読む」こと。鈴木が北欧で取り下ろした写真、松陰神社前の風景と食べ物、お店、来場者が自宅に飾った写真の風景と感想、菊地敦己さんが参加した対談と鈴木心アシスタント卒業生が撮影勝負で激突、写真道場。とてんこ盛り。今回も懲りずに自

もっとみる

【2018年夏コミ(C94)】カップリング表記ランキング(ライト版)

毎夏冬恒例、カップリング表記統計のお時間です。もう来週には冬コミの当落発表があるということで、まずは今年の夏コミのカップリング表記事情を振り返ってみましょう。

・調査方法
・作品別表記数ランキング
・人気作品直近6年間推移
・カップリング表記ランキング
・カップリングランキング
・この攻めがすごい!(2018夏)
・この受けがすごい!(2018夏)
・総受けオブ・ザ・イヤー(2018中間)
・2

もっとみる

「ウケる同人誌」ではいけないのか

同人誌について、「作る人の自由にやって欲しい」という人がいる。でも、作り手はこういう意見は信じない方がいい。ウソだからだ。

 私は、「かんきゅう舎」では、かなり好きにやっている。でもイベントでは2冊とか5冊とかしか売れなかったりする。「俺が好きなようにやった本」は受け入れられないのだ。「MS明朝はいやだ」、「コピー本じゃいやだ」等と言われて。
 好きにやったんだぞ。内容を見ろよ、内容を。

 よ

もっとみる

ミーケin東京2018~平成最後の夏~前編

恒例の創作(コミPo!ユーザー)の集まりに参加する為、夏休みに東京旅行に行ってきました。写真が多いので、前編(創作編)、後編(観光編)、トリックアート編に分けます。

【1日目】
今回は青春18切符を使い、吹田市内の最寄駅→米原まで行きました。
そして米原→小田原間は新幹線で、
再び18切符で、(予約したネカフェのある)吉祥寺まで行くルートです。

で、着いたものの突如ゲリラ豪雨に見舞われ、30分

もっとみる

同人誌の話は、どしどしSNSで話して欲しい。という話

私は、「Spファイル友の会」のメンバーとして、自分たちの出している「Spファイル」や「UFO手帖」の感想は、どんどんアップして欲しいと思っている。もちろん表紙の画像をアップする事も含めてだ。

 自分は中の文章の中の、そのまた一部だけで、表紙そのものには関わっていないが、原画を描かれたイラストレーターの方や、デザインを組まれた方がいて、それはメンバーとして「同志」だと思っている。

 いや、なぜこ

もっとみる

本日の鈴木心写真館「鈴木心写真館 in コミックマーケット94、終幕!」の巻

先週末、終わってしまいました、鈴木心写真館 in コミックマーケット94。厳しい暑さにも負けず、早朝の雨にも負けず、今年の来場者は53万人だったそう! 充足感と、一抹の寂しさと、次回への想い、スタッフゆもとが写真で振り返ります。

1年ぶり、8回目

遠くからも見える、大きな柱看板は初登場。おなじみの大きな提灯と、新しいスタッフTシャツは写真館のコンセプトでもある「写真であそび、写真でまなぶ」「P

もっとみる

無職日記75 有明

平成最後の夏のコミケが終わった。

ぎりぎり納期で何とかアルバムも間に合い、とても心穏やかに前日を迎えた。穏やかすぎて友達と飲みに行き酩酊したのだけど(ばーか!)。

そんなわけでコミケ当日の朝は二日酔いと共に始まった。売り子と国際展示場の駅で落ち合い、すでに汗だくの中会場へ向かう。水分対策で家から持ってきた水が重い。ついでにいうと家から持ってきた在庫も重い。カートを引きずりながらビッグサイトの中

もっとみる

その体温が伝わるなら

作品には作者の魂が宿ると思う。

さて、コミケに行ってきたお話。

夏コミ3日目に行ってきた。10年ぶりくらいのコミケ、今回はお目当てがあったので勇気をだして。

コミケ。それは同人誌即売会の聖地。
その名に相応しく、人で溢れて熱気がすごい。
本屋では出会えない作品の数々に圧倒される。
人波を掻き分けながら目当てのサークルを見つける。

これください

ありがとうございます

交わす会話などこの程

もっとみる

同人イベントのための託児「にじいろポッケ」を利用してみた!

子持ちだってコミケに行きたい!

コミケお疲れさまでした!

平成最後の夏コミでしたね。

私は割と長いこと現夫がサークル主、私が売り子としてコミケに参加しています。
頒布物は2人で執筆してみたり。

しかし昨年から悩みがありました。
子どもが生まれてもコミケに行けるのか……?
(昨年は妊娠・出産のため私は不参加)

子持ちだってコミケに行きたい!
でも夏はお盆開催で冬は年末。しかも家を空けるのは

もっとみる