シカゴカブス

イエリッチとダルビッシュにバトル発生!

サイン盗み疑惑の渦中にいるダルビッシュ投手ですが、現在ミルウォーキーブリューワーズのイエリッチ選手との間に熱いバトルが勃発しています。

ダルビッシュ投手がイエリッチ選手と対戦している際に、イエリッチ選手が外野のブルペンをチラ見している動画をツイッターにアップし、「なにやってるか分かんないけど、視線が動くから、プレートを外した」とツイートしました。

これにイエリッチ選手が反応し、「おまえと対戦す

もっとみる

驚愕! ダルビッシュの上を行く三振マシーン!

ダルビッシュ投手が所属するシカゴカブスは残念ながら進出できませんでしたが、現在ポストシーズンのプレイオフが行われています。

NYヤンキースの田中投手は例年通りの安定感を見せています。

アストロズとレイズが対戦中ですが、第二戦でとんでもない記録が生まれました。アストロズの先発のゲリット・コール投手が7回2/3で何と15三振を奪いました。

上記の動画では7回に100マイルの剛速球で三振を奪ってい

もっとみる

カブス、マドン監督と契約更新せず!

今シーズンは終盤戦で信じられない失速を呈し、優勝争いから瞬く間に脱落したシカゴカブスですが、名将ジョーマドン監督と契約更新をしないことを発表しました。

数々の勝利をシカゴカブスに導いてくれた名将でしたが、今後は他球団の監督となることが有力視されています。カブスの次期監督は誰になるでしょうか?

もっとみる

ダルビッシュ好投するも9回に痛打!

現地時間の9月22日のデーゲームにダルビッシュ投手が先発しました。相手は中部地区首位のセントルイスカージナルスで、先発投手は元巨人のマイコラス投手です。

時折雨が降り混じる悪天候の中、投手戦が展開され、ダルビッシュ投手は8回までソロホームランの一点に抑え、2対1のリードで最終回を迎えました。リリーフ陣が不調のカブスはここで投球回数が100球に近づいているダルビッシュ投手を続投させます。

ここ数

もっとみる

ダルビッシュに期待!

先ほどの記事で述べましたが、シカゴカブスは地区優勝とワイルドカード進出が厳しい状況となっています。

現地時間9月22日はダルビッシュ投手が元巨人とマイコラス投手と投げ合う予定です。シカゴは雨天の予報となっており、荒れたゲームとなる予想ですが、好調を維持しているダルビッシュ投手の好投を期待しています。ぜひともセントルイスカージナルスに一矢を報いてほしいですね。

全米犯罪率ランキングで上位を争って

もっとみる

カブス絶体絶命!

現地時間の9月21日のデーゲームでシカゴカブスは本拠地のリグリーフィールド球場で現在ナショナルリーグ中部地区首位のセントルイスカージナルスと対戦しました。

カブスはここまで四連敗中で地区優勝とワイルドカード進出が風前の灯火となりつつあります。

試合はシカゴ名物の強風が吹く中行われ、ホームランで点を取り合うシーソーゲームとなりましたが、9回の表、8対7でリードしている場面で悲劇が待ち受けていまし

もっとみる

ダルビッシュまたも快投するも惜しくも敗戦投手!

本日ダルビッシュ投手が本拠地のリグリーフィールド球場で先発しました。

初回にツーベースヒットで先制点を許した後に、ツーランホームランを打たれ、いきなり三失点と苦しい展開でしたが、その後は持ち直し、2回から4回にかけて何と8者連続三振を奪いました。本日の投球成績は、7回を投げ切り、102球、6安打、13三振、4失点でした。試合は2-4で敗戦し、負け投手となっています。

ダルビッシュ投手は好調を維

もっとみる

ダルビッシュ絶好調!

本日ダルビッシュ投手が敵地のパドレス戦に先発しました。

正に無双状態で、6回を2安打無失点で、何と14三振を奪っております。おもしろいように打者が空振りしていました。今季の三振はこれで200個を超えました。

カブスはとカージナルスとブリューワーズと激しい首位争いをしており、今後もダルビッシュ投手の活躍を期待しています。

もっとみる

復帰のダルビッシュ好投!

腕の張りで登板を飛ばしたダルビッシュ投手が、敵地のブリューワーズ戦で好投を見せました。

5回を無失点、3安打、1四球に抑えて、7奪三振を奪っております。復帰直後のために、72球でマウンドを降りていますが、変化球の切れが良く、敵選手の空振りが目立ちました。

今後の好投も引き続き期待しています。

もっとみる

ダルビッシュ惜敗!

ダルビッシュ投手が敵地シンシナティでのレッズ戦に先発しました。初回は三者三振を奪い、絶好調と思われましたが、本日は失投を上手く捉えられ、4安打のうち3本がホームランという手痛い結果となりました。6回4失点で残念ながら敗戦投手です。無四球で9三振を奪っておりますので、引き続き好調を維持していると思われます。次回は失点を抑えての勝利を期待します。

もっとみる