'95 till Infinity #004

【 Prologue: He’s Back #004

 照明を落とした閉店した店内でビールをグラスに注ぐ練習をする新人クン。営業中のホウキにチリトリ、灰皿にタオルをグラスに持ち替えて頑張っている。その横で鋭い眼光を放つはいつもバーで完璧なビールを注いでくれる金髪のとうのたったおねぇちゃん、右手に持っているのはピカピカに磨き上げられたスティールの定規。

 俺はそんな馬鹿な絵を頭に浮かべながら

もっとみる

ストリートスポーツは、社会を変える魔法の杖

90年代後半から2000年代初頭にアメリカでおきた「公共スケートパークブーム」は、それまでの営利を目的とした大型室内スケートパークを閉鎖に追い込み、一方で「好きでやってる」民間スケートパークだけが生き残ることになった。

大型スケートパークがなくなる一方で、日本でいう学区単位くらいのエリアに一つは公共スケートパークが作られ、裾野は確実に広がった。
そのことによって、それまで見向きもされず、危ない、

もっとみる

SHONAN OPEN 2019

7/14〜7/15は、MURASAKI SHONAN OPEN 2019 にスポーツビズの運営スタッフのアルバイトとして参加させて頂きました!

このイベントは湘南の鵠沼海岸で開催され、サーフィンやスケートボード、そしてBMXの試合が行われました。

その他にも、サーフィン・スケートボード・BMXを体験したことのない子ども達を対象としたキッズ無料体験会や、音楽ライブが行われたり、協賛会社によるブー

もっとみる

(東京都)千代田区では条例でスケボー禁止?

千代田区の条例にはスケボーを禁止するものはありませんでした。また、道路交通法でも特にスケボーは禁止されていません。

これまで「道路交通法でスケボーは禁止されていない」事は知っていたんですが、最近何度か条例で禁止されているという話が出たので千代田区に問合せてみました。

千代田区の回答を整理すると「生活環境条例」として路上喫煙や路上駐車を規制する条例はあるが、スケボーを禁止する条例はないとのことで

もっとみる

『路上の言語』Skateboarding is not a Sport14

スポーツとはどのような概念と定義されているのだろうか。坂上康博氏の『スポーツ文化の価値と可能性:1960~70年代の国際的な宣言・検証を中心に』によると、

ユネスコ事務局のフランシス氏が強調したように、〈スポーツ宣言〉はその前文で、
1 スポーツとは、プレイの性格をもち、かつ自己あるいは他者とのたたかい、または自然の構成要素との対決を含む身体活動である。
2 この活動が競争をともなう場合には、つ

もっとみる

アルヴァ・アアルトがつくった世界初のもの

国立新美術館『カリフォルニア・デザイン 1930-1965 -モダン・リヴィングの起源-』展で、初のキドニー型プールはカリフォルニアでトーマス・ドリバー・チャーチが手がけたと述べられていたが、そうではなかった。

世界初のキドニー型プールはアルヴァ・アアルトが1939年フィンランドで手掛けたMairea邸にあった。形はチャーチがデザインしたものと酷似している。

チャーチはカリフォルニアの温暖な気

もっとみる

『路上の言語』Skateboarding is not a Sport13

周縁のものが使うHEROという言葉には、音楽の世界では『WORKING CLASS HERO』がある。抑圧されている状態に不満を感じ反体制の意志を持つものは行動を起こす。反体制的行動を起こす集団は集団の類像としてのHEROを求める。Anti Heroは、抑圧されている周縁のものが中心に対して行動を起こしHEROを求め表れるというような、求める集団と表れるHEROという構造に対してAntiだという意

もっとみる

『路上の言語』Skateboarding is not a Sport12

スケーターのモラトリアムを示唆するものは写真だけでなく、名付けの感覚にも表れている。

20年ほど前、『THE GREATEST 30 CLUB』というチームがあった。スケーターといえば子供の遊びで滑り続けても20代のうちに辞めてしまうものが多かった時代に、30歳を過ぎても滑り続けている人たちがつくったチームだ。この時代はスケートボードと仕事にうまいこと折り合いをつけ両立させている人は少なく、家庭

もっとみる

『路上の言語』Skateboarding is not a Sport11

社会を表すものをシニカルに取り入れた表現が生まれるようになったのは80年代後半から90年代初期に該当する。その時代は都市で滑るストリートスケートが隆盛し街中にスケーターが増えた時期であり、それに応じ社会から器物破損や歩道から道路への飛び出し、道路での走行など、スケーターに対する批判の声も大きくなっていった時代だ。

それ以前のプールやランプはスケートボードの世界の中心にあり、それらはストリートと違

もっとみる

『路上の言語』Skateboarding is not a Sport10

スケートボードの文化ととそうでない異なる文化は、スケートスポットである建築物を媒介として交わる。社会の中で互いに異なる文化に所属するもの同士が建築物の使い方についてせめぎ合うとき、ふたつの文化は交わるのだ。

スケートボードとそうでない二つの文化が交わるとき、どういったことが起こるのだろうか。

社会の秩序のもとにつくられた建築物の持つ「意味」を無視し新たに意味付けをするという行為、つまりスケート

もっとみる