今更だけどクロームキャスト

クロームキャストを今更ながらに使いだした。

何これ?なんなん?

いや、iPhoneとかでYouTube見すぎて、速度とかパケ超過になる人なんなん?って思ってたけど、クロームキャストを手にしてみると、こりゃYouTubeとかいっぱい見ちゃいますね、

という人の気持ちが分かった気がした。

そりゃ、テレビ(地上波やBSなどのキー局制作の番組)を見なくなるのも分かります。

つなげて一瞬で、ミラー

もっとみる

【読書ログ】シンギュラリティーが好物な方は是非読んでみて、そして恐怖してみて - 『声の網』(星新一)

偉大なるショート・ショート作家の短編連作。見方によっては長編小説。

現在のインターネットやスマートスピーカーの登場を予見するかのような内容に驚く。驚きすぎて2回読み返した。これが1970年に書かれたということで、もはや未来が見えているとしか思えない。

誕生日通知サービスだとか、買い物選択サービスだとか、今まさに我々がGAFAからあてがわれているサービスが描かれている。1970年だよ。

(GA

もっとみる

ついに発売HomePod!1年半遅れのハンデ、取り戻せるか

8月23日、とうとうAppleのスマートスピーカーが日本上陸です。
しかし、Google HomeやAmazon Echoが2017年から日本を席巻しており、シェアを奪うのはなかなか難しいのではという懸念も。
他メーカーのスマートスピーカーが10,000円前後の価格設定の中で標準モデルを販売する中、32,800円(税別)という価格で殴り込み。
ただ、各社の上位モデルにも同じようなプライスは存在して

もっとみる

ラスト1メートルを埋める「声」 〜VUIについて〜

オンラインになるための最後のラスト1メートルを、声が埋めてくれたという話です。

「声」が埋めたもの

VUIという言葉があります。これはVoice User Interfaceの略で、声でネットワークにアクセスするときのユーザーインターフェースだとわたしは理解しています。VUIを使う代表的なものにAppleのSiriやGoogleのGoogle Assistant、AmazonのAlexaなどが

もっとみる

少しずつ見えてきたボイス・コンピューティングの未来

スマートスピーカーに関して、夏休みの課題図書のつもりで以下の本を読んでみました。今この時期に読むことが出来てよかった、と思える一冊だったので簡単に読後感を共有したいと思います。

先日偶然家電量販店で「アレクサエコー・ショー」の実機に触れたことで何気なく興味が湧いたスマートスピーカー。簡単にテレビ電話に使えそう、という理由で見守り・介護分野で活用の可能性があるのでは、と先日noteに書いてみました

もっとみる

米国で7600万台導入されているスマートスピーカーの使いみち〜介護、見守りの可能性?

「スマートフォンの次は音声が来る」と言われながらもなかなか日常使いできてない感覚を持っていたスマートスピーカー。先週リリースされた米国でのデータによると、前年比52%増の7,600万台が既に導入されているようです(調査会社CIRP[Consumer Intelligence Research Partners]調べ)。
それぞれの主要プレイヤーのシェアはアマゾンのアレクサが70%、グーグル・ホーム

もっとみる

久しぶりにRaspberryPiをいじる

以前、いろいろいじってたらおかしくしてしまいOSを再インストールしたラズパイ。

その後、放置してたけど、ラズパイ熱が再発してディスプレイの設定してみた!

今までモニタの2/3くらいしか画面が表示されなくて右側が真っ黒だったので画面いっぱいに表示されるように設定。

画像では分からないけど、タッチパネルも設定。

設定後にタッチパネル使うかな?と思ったけど(笑)

そして、Facebookにアク

もっとみる

スマートスピーカーを遊びたおす会大阪 vol.1

2019年8月1日にスマートスピーカーを遊びたおす会大阪 vol.1が開催されました。今回はこのイベントの運営サイドから見たレポートです!

スマートスピーカーを遊びたおす会大阪が生まれるキッカケ

田中みそ(@miso_develop)さんが発足されたスマートスピーカーを遊びたおす会がありまして、過去6回大きなイベントが開催されていました。
直近に開催されたvol.6で事件が起こりました。

もっとみる

スマートスピーカーを遊びたおす会@大阪Vol.1に参加しました!

普段は奈良の山奥で生活が完結しているので,たまには大阪に出ねばということで,スマートスピーカーを遊びたおす@大阪に参加させてもらいました!

トップ絵の写真はいい感じの写真がなかったので,去年のハッカソンの写真を使わせてもらっています笑

大阪駆動開発さんというコミュニティーの方が主催されて,東京との同時開催になります!中継でお互いに発表が行われるという感じです.オーガナイザーの方は年間で500本

もっとみる

Google Home を家族で使うときの注意点

Google Home を家族で使う場合、基本的にGoogleアカウント単位で家族の声の追加登録(Voice Match)が必要となります。

Google Home アプリのトップ画面から『家のメンバーの招待』をし、声の登録を行います。これによって、Google Home が誰からの指示なのか判別し、カレンダーの予定を教えてくれます。

家族が使えるようになって設定完了と思いきや、私が登録した

もっとみる