introduce

はじめまして!
気が付いたことを貯めます。
ライフハックのようなセレンディピティのようなものを貯めます!

MIKE
1992年兵庫県生まれ。
好きなことは新しい道を通ることです。

インプットの冒険、アウトプットの創造

こんにちは、セイヤです。
昨日はゲストハウスFeteで一日店長をしてました。
夜遅くまで語っておりました(というか朝)。

モヤモヤがあるときや何かに悩んだ時、自分はいつもこのゲストハウスに行って相談したり考えたりして、原点回帰しています。自分にとっては、道しるべのようなゲストハウスです。

最近は、しっかり動いているはずなのに「なんか前に進んでないなぁ」という感じがあって、モヤっとしていました。

もっとみる

煮干しラーメン 大阪と福岡

にぼにぼ、こんにちは

長年東京に住んでいながら、つい最近まで煮干しラーメン童貞だった私。

時間を割いてわざわざ並ぶラーメン店は、横浜吉村家と神保町ラーメン二郎のみ。

煮干しラーメンにはすごく惹かれていたのだが、食べログチェックしてお店まで足を運び遠目に店頭をチラ見すると、フゥ〜、今日はやめとこ、となる。

いやいや、吉村家とか二郎並ぶのと変わんないでしょ

多分おっしゃるとおり。なんだけどど

もっとみる

歩くこと

僕は歩くことが好きだ

沖縄を歩く

2018年9月8日も歩いた

その日の朝は曇り空

たまに日差しが降り注ぐ

那覇から中城城まで

朝6時半に国際通りのホテルより出発

スマホのGoogle MAPを頼りに

歩きはじめた

なんとなく、ゆいレールに沿って歩いた

県道29号(青い点線)に出たいなあ

でも北の道(グレーの点線)を歩いていた

出発してから3時間ほどで

サンエーなかぐすく店

もっとみる

不思議なチベット仏教とのご縁

不思議だ。とても不思議なことばかりである。

モンゴルってどんな国なのか知らなかったけど、実はチベット仏教をめちゃくちゃ信奉していて、なぜか今日はその偉いさんがやってきてお経を読む機会にも立ち会えることにもなった。なんだろうかこの不思議なご縁は。

チベット仏教のゲルク派というのは、ダライ・ラマを信奉するチベット仏教の一派。チベットはもちろん、中国政府から色々と嫌がらせを受けていると言われる国でも

もっとみる

ものづくり

学校帰り。
ディナーの約束まで1時間ある。

よし、吉祥寺探索をしよう!

という軽い気持ちがキッカケだった。

学校の最寄駅が吉祥寺ということ、
元恋人が吉祥寺に住んでいたということで
吉祥寺は学校帰りよく友達とカフェに行ったし
交際時のお店はほとんど吉祥寺だった。

そんなこんなで、吉祥寺のお店やカフェ、雑貨屋さんは自分の住む街と同じくらいには知っていた。

それでも、住みたい街ランキング不動

もっとみる

スマホを野尻湖に沈め、縁と人間愛にまみれた長野旅

先日に長野に旅してきたんですが、超ハプニングとそれを超えるミラクルの連続の旅でした。

人間は弱い。だから助け合った。今はデジタルの力で人間は強くなった。

スマホを使って記憶を脳みそ以外にアウトソースでき、一瞬で人と繋がれ、道に迷うことはなく。

でも、ひとたびそれがなくなったら?をリアルに体験しました。

タイムラインはざっと以下の通り
・朝ギリギリに新幹線の切符を取り、ギリギリの乗車

・多

もっとみる

「何か面白いことねえなー?」という人に、見てほしいnote

こんにちは、セイヤです。
毎日更新も38日目!今日も書きます。

「人生、面白くしたい!」
そう思っても、何したらいいんだろ?

面白い人生のほとんどはセレンディピティによって、生まれていると思う。

セレンディピティとは、偶然の幸福。
超偶然、なにかと出会って、そこからいろいろな歯車が動き出した経験はありませんか?漫画みたいなあのハイテンポな展開、多分今パッと思い浮かばなくても、絶対にあるはず。

もっとみる

8月のイベント情報 by Soft.Guesthouse

こんにちは!もう雨の時期も終わり、暑い季節がやってきましたね。
8月は、いつもよりも参加型のイベントができるようにがんばっていきます!今月は、 #つながり方改革 #週末BACKPACKERS #アドレスホッパーと考える シリーズ全てやりますよ!

8/3(土)

場づくり運営会議 ~場づくり体験ワークショップ~

つながり方改革の第三弾。これまで、コミュニティマネージャーという仕事について深掘りし

もっとみる
ありがとうございます。SEIYAのモチベーションが1UPした!
3

「愛され続けると女性の顔が変わる」という勘違い

今ツイッター上で『愛され続けると女性の顔が変わる』という見解が話題になっている。女性だけではなく猫だったり犬だったりの写真も挙げられており、見ていてとても面白い。その変貌ぶりにはいろいろ考えさせられる。

「愛され続ける」という状況は、自分にとっていい言葉をかけられたり、存在が受け入れられているという安心感や自己重要感、そのような居場所があることで、自然と自信がつき表情も変わっていくということだと

もっとみる