シリコンバレーに住んで感じた、大きな違和感。

シリコンバレーに住んで3ヶ月が経ちました!

著書「エンジェル投資家」のジェイソン・カラカニス主催の投資家イベントに参加したり、現地の起業家とお茶したり、プロダクトデザイナ養成所Tradecraftでスタートアップにアドバイスしたりと幅広く活動中です。

そんな中感じたのはシリコンバレーのエコシステムにいる大半の人がグロース(成長)に躍起になっている事。スタートアップの成長のためならなんでもする風

もっとみる

グーグル創業者の理想郷?奇祭バーニングマンは未来の社会像。

サンフランシスコからこんにちは!こちらは近々開催される奇祭として有名なバーニングマンの話題で盛りあがってます。

バーニングマンとは?

知らない方のために・・・バーニングマンはお金のない世界を現実に写したフェスです。サンフランシスコのIT長者や、他にも世界中の富豪や著名人も集まる参加者6万人超の1986年から続くホットなイベントです。チケットは即時完売。自分は参加できませんでした・・・涙

お金

もっとみる

ベルリンの技術カンファレンス登壇記

ベルリンで毎年開催されているUIKonfという技術カンファレンスにスピーカーとして参加したことがあります。ちょうど2年前の今日なのですが、英語ができるわけでもない、主催者にコネがあるわけでも、海外で知られているわけでもない私が、チケットも高額な海外技術カンファレンスに登壇するというのは珍しい経験だと思うので、その経緯や準備、当日の様子について書きたいと思います。

(UIKonfの会場。登壇してる

もっとみる

GraphQLはRESTの置き換えではない

GraphQLは最近注目されているWeb APIのための問い合わせ言語だ。
現在主流のRESTfulなAPIはURLとmethodでリソースを表現するわけだが、GraphQLは単一エンドポイント(ex: "POST /graphql")だけ存在し、欲しいリソースをHTTP POSTのbodyに明示的に記載してリクエストする。

↑JSON APIをGraphQLの形式でコールする(引用: how

もっとみる

サービスの目視チェックをヘッドレスブラウザで効率化した話

■ モチベーション

サービスを継続的に改善していく上で、バグを避けることはできません。そこで、バグが混入した時にそれにいち早く気付ける仕組みが必要になります。

Webサービス開発ではふつう、ユニットテストを書きます。一連のページ遷移(動線)をチェックするE2Eテストを書くこともあります。これらを用いることで、バグに簡単に気づくことが出来ます。

しかし、フロントエンドのエラーには微妙なページデ

もっとみる

Payment Request APIで簡単に決済機能を提供する

Payment Request APIとは

Payment Request APIは支払い情報・配送先住所などを入力するUIを提供するAPIです。このAPIでは、ブラウザなどに記録されているクレジットカード情報や住所を、UIからユーザが選択することもできるので、支払いなどでのユーザの負担を軽減することができます。

このAPIは入力されたデータをJavaScriptでPAY.JPやStripeな

もっとみる

チャット・メッセージング等、利用サービス乱立問題の対処に “Rambox” のススメ

大分間隔が空いてしまいましたが、この記事は年末に行ったツール移行記の第二弾です。(第一弾はコチラ)

利用サービスの乱立

チャットやメッセージング、メールなどの情報をやり取りするいわゆるコミュニケーションツールを用途に合わせて使い分ける昨今ですが、サービス(アプリケーション)を1つ1つ立ち上げるのが面倒だったり、立ち上げたはいいけど目的のアプリケーションに辿り着くまでに迷子になったりしていま

もっとみる

すべてをjsにまとめる思想を理解する - webpackハンズオンシリーズ

javascriptの開発では、sassやtypescriptなどのコンパイル、minifyやautoprefixerでの最適化、依存関係を解決しbundleするなど多様な工程があるので、属人化・職人依存を避けるためにタスクランナーでの自動化が昔から当たり前に行われています。

webpackはこの手のツールのデファクトです。webpackはタスクの自動化支援ではなく、なんでもjsにまとめるという

もっとみる

建築の情報化

「あらゆる産業はソフトウェア化する」とマーク・アンドリーセンが主張した通り、ITが様々な分野を侵食している。そのなかで、重厚長大な建築産業にも情報化の大波が来ているらしい。

BIMの普及

BIM(Building Information Modeling)という、コンピュータ上で構築した3次元モデルをベースにしたワークフローが爆発的に普及し始めているという。

BIMでは、あらゆる建材・設備を

もっとみる

CXOがいる会社での仕事の備忘録

TL;DR
・ CXO Nightというイベントで弊社の代表とCXOが対談した
・ いい機会なのでCXOの仕事と就任前後のチームの変化をメモった

CXO Night イベント

先日、2018年2月9日にCXO Nightというイベントがあり、弊社のCEO加藤とCXO深津が登壇しました。有料のイベントにも関わらずTech play史上最大の集客と、勉強会後の反響がありました。

イベントではCX

もっとみる