デザインセミナー

一般教養としてのデザイン教育

専門家育成ではない「一般教養としてのデザイン教育」をはじめます。
まずはタイポグラフィから。

現在、さまざまな場面でデザインとその学習が求められながらも、その教育機会は美術系大学・専門学校など、従来的な専門職育成機関が中心となっています。それに限らない、今日的なデザインのまなびの場を提供するため「タイポグラフィ・ワークショップ初級編」「デザインの義務教育」講座を開講します。

これに先立ち胡桃堂

もっとみる

「共感時代」のブランディング デザインガイドライン 原理原則入門 [by BAU-YA]

デザインガイドライン作成講座開催のお知らせ (9/5)

『デザイン力の基本』をテキストブックとしたガイドライン作成講座が開催されます。

● この講座で学べること
○ デザインの基本
○ デザインガイドラインの作り方
○ ブランド展開、ブランドのコラボ、事業拡大に対応できるデザイン戦略
○ 新規事業、スタートアップのビジネスにデザインガイドラインを導入する際のコツ
○ リブランディングで、失敗し

もっとみる
ありがとうございます!
5

日常の中でこそ、大切な「デザイン力」(追記あり)

言葉の壁を超えた「Flush Button」

サムネに貼った、この白いぬめったとした大小二つの丸。皆さん、これ、なんだかご存知ですか?

海外を拠点にお仕事をされる方や、旅行に行かれる方はよくご存知なのではと思います。これは、トイレで流す水の量を、円の大きさや面積でデザインした「Flush Button」。ダイバーシティ推進都市とされる、ニューヨークやオランダなどの欧米の大都市を旅行すると、よく

もっとみる
また、がんばって、書くね!
7

HELLOWORLD初セミナー

私が普段ここにこうして書いているのは主にDRIPTRIPにまつわることであり、みなさんにも私は飲泉や温泉コーヒーの人、という見え方をしているかもしれません。

もちろんそれも間違いではないのですが、それを含むもっと大きな所属先(というべきなのか?)があり、そちらでは「HELLOWORLD」という名前で活動をしています。

DRIPTRIPはHELLOWORLDの中にある、例えて言うならグループ企業

もっとみる