eスポーツの法哲学 Blizzard香港問題からルールとコミュニティを考える (後編)

前編ではBlizzard香港問題についての様々な意見を分類し、その背景を解説しました。
後編となるこの記事では、Blizzard香港問題をケーススタディとし、ゲームのパブリッシャーや大会運営者がどう振る舞うべきか、ルールの運用とコミュニティの関係について論じます。

延焼を食い止めたRiot Games

Blizzard香港問題でeスポーツ界が揺れる10月9日、香港に関連して新たな問題が発生した

もっとみる
ありがとうございます!
15

「一緒にゲームをしてくれる彼女」という青い鳥を探せ

ゲームオタクたるもの、一度は思うんですよ。

「可愛い彼女ときゃっきゃうふふしながら対戦ゲームがしたい」

僕はハースストーンっていう顔面どつき合いカードゲームをしているんですけど、周りにやってる人がまじで皆無。
ましてや、女の子なんているわけがない。

ポケモンみたいな国民的ゲームならいざ知らず、日本におけるハースストーンの認知度なんてダンゴムシのパチモンがワラジ虫って知ってる奴の割合くらいだか

もっとみる
私も好きです。
1

【ライブ参加とか】最近の振り返り【描いた絵とか】

なるです。更新できました。褒めてください。

更新は別に偉いことでもなんでも無い?しょんなぁ

せっかく更新するなら楽しい話のほうが良いと思い、最近の出来事でもいくつか振り返ろうかなと思います。

別に絵を描く日記だからと言って絵の話ばかりする必要なんて無いのです(ホンマか?

では

①ダンベル買いました

開幕超どうでもいい話だな????

どうでもいい...?

いやそんなことはない(自分に

もっとみる
その「スキ」によって私は一日頑張れる...( ˘ω˘)
4

eスポーツの法哲学 Blizzard香港問題からルールとコミュニティを考える (前編)

Blizzardの香港問題は、瞬く間に広がり、eスポーツ全般やアメリカ社会の問題となりつつあります。
この記事では、Blizzardの香港問題について様々な意見が見られるなか、代表的なものを紹介し、6つに分類した上で背景について解説します。

また、後編ではBlizzardをはじめとするeスポーツタイトルのパブリッシャーがどのように振る舞うべきか、筆者の考えを論述する予定です。

Blizzard

もっとみる
ありがとうございます!
20

頼むからE-Sportsを政治の道具にしないでくれ

僕は、チェスが好きだ。小学校の頃からパソコンに入っていたソフトでずっとコンピューターに負けていた。大して強くはないだろうが、今でも暇な時にネットで対人戦をしたりしている。僕は、本当にチェスが好きだ。

反対に、僕は政治や宗教が大嫌いだ。こんな発言は褒められたものでない、それも現役高校生なのだから尚更である。

分かっているが、僕は嫌いなのである。今は、何がどう嫌いとかの理屈を語りたいのではない。僕

もっとみる
これからも精一杯頑張ります!
7

私のネトゲ/e-Sports振り返り

・初めに

e-Sportsという言葉を聞くことはありませんか?
e-Sportsとは、Electronic Sportsの略称でありまして
ざっくり言うと「競技性のあるゲーム」です。

欧米では1990年代後半から世界規模の大会も開催されており
近年、日本でもプロゲーマーと呼ばれる人や、企業の参入など盛り上がってきてます。

自己紹介が遅れましたが、私は「たかあき」と申します。
ゲームが趣味で、

もっとみる
ありがとうございます😁
4

ハースストーンで初めてのレジェンドランクに到達するために考えたこと-目的を達成するための戦略

※この記事は2016年11月に書きました。現在は仕様の変更で試合に必要な試合数などはもう少し緩やかになっていたり、戦績をつけるのに良いアプリがあったり、最新のデッキリストをまとめている別の良いサイトがあったりすると思います。ただ、ここで考えたことの本質は変わらないため当時の文章そのまま記載しています。

0. はじめに

Hearthstoneは日本語版が出る前からNAサーバでプレイしていましたが

もっとみる
わお!
1

ハースストーンのイラスト描き終わりました( ^ω^)

どうも、親知らずが伸びてきて様子を見てるNaruです。

タイトル通りお盆前後からぼちぼち描いてたハースストーンのイラストが完成したので報告します。わーーーーーーい

ゲームに登場するジェイナというキャラをお題の「冒険」に沿ってデザインしました。

ずっと経過報告をしなかった理由は、ガイドラインに本コンテストに応募するまで未発表の作品であること。と記載されていたので念のため。。。

期限内にお題に

もっとみる
貴方の「スキ」によってNaruのやる気が10000上がった
4

探検同盟 ハイランダーメイジ ガイド(基本的な使い方編)

はじめまして、ハースストーン プレイヤーのemmaです!

今回、酒場のスタンダードで12勝を達成しましたので、ハイランダーメイジのガイドを書くことにしました(12勝2敗、勝率85.7%)。ご参考ください。

※本記事は2019年8月12日時点のものです。

◾️デッキ

パワーカードを大量に詰め込んだグッドスタッフのようなデッキ。さらにこれらのカードがシナジーを持っており、組み合わさった時にはと

もっとみる

お盆休み前に沢山ハースストーン遊びました

どうも、お盆休みは絵を描いてゲーム作りの勉強をするかもしれないNaruです。

久しぶりに目一杯ハースストーンを遊びました。ウルドゥム配信直前はランク6だったんですけどね(;^ω^)

つい最近のハースストーンの記事では病魔のハゲタカが強いと喜んでましたが、メイジが操る大量の除去やウォリアーの急襲、挑発に阻まれることが多くて早くも折れました。。。

コントロールは下手

でも早く勝ちたい

おや?

もっとみる
その「スキ」によって私は一日頑張れる...( ˘ω˘)
3