光る音符を作りたい(3Dプリンタ挑戦編)

作ってみたいなあと思って、思うだけで終わりにはしたくない。

誰かがすでにやってるし、みんなやってても、いいじゃないか。

このYouTubeをみて、自分も作りたくなってしまった。

そして、ボタンは、音符の形にしたい!

STLファイルは、以下のサイトからダウンロードできるので、ダウンロードして、実際にプリントアウトして、それをみながら、まずはボタンの形で作ることに。

最初のは、薄すぎてめくれ

もっとみる

アップル、マイクロソフト、グーグル各社のOS戦略

先日行われたWWDCという開発者向けのカンファレンスイベントにおいて、開催したアップルがiPadで使用されるOSとしてiPadOSを発表しました。iPhone向けのiOSと大きな点では一緒の中身ですが、マルチタスク機能などのiPadでしか使用できない部分が異なります。

アップルが「iOS 13」を発表、iPad向けは「iPadOS」に
https://k-tai.watch.impress.co

もっとみる

どうすればセブン・ドリーマーズの夢が終わらなかったか

自動衣類折り畳み機「ランドロイド」で知られるセブン・ドリーマーズ・ラボラトリーズが倒産しました。

まず言いたいのは、「ナイスチャレンジ」。
破綻した今過去をほじくり返せば色々問題点は指摘できるのでしょうが、考えついたとしても誰もやらないようなものに挑戦したことはシンプルにすごいなと思います。100億円集めたという事実が何よりもすごいです。

何が難しかったか

挑戦者を安全地帯から批判することは

もっとみる

独断編備忘録 「ヒトは究極のソフトウェアやで」

こないだ仕事を「ハードウェア」と「ソフトウェア」という側面で捉えてみたらどうっすか、という話をしたので、今回もその続き。

(↑↑↑一部、修正・加筆したので、チェックしてね!!)

で、今回は「ヒト」について。ヒトは究極のソフトウェアだって話。ソフトウェアは「仕掛けること」を意味するが、まさにヒトとは仕掛ける存在だ。仕事に限らず、日常生活のあらゆる場面において、「なにが」ということが一番本質的には

もっとみる

独断偏見備忘録 「ハードウェアとソフトウェア」

楽しく仕事をするために、仕事をどう捉えるか、どう頭を整理するか。

これは僕がいつも意識していることだ。「仕事なんて楽しいもんじゃない」なんて言いたくない。
逆に、何をどう工夫しても楽しくできずニッチもサッチもいかなくなっているならすぐその仕事を辞めたほうがいい。時間の無駄だ。

で、どう捉えるかという話だが、僕は仕事の内容を「ハードウェア」と「ソフトウェア」のどちらなのかで捉えるようにしている。

もっとみる

"千年越し"のイノベーション!?「香り」で世界に挑むスタートアップ。

思いの強いスタートアップ企業を紹介するマガジン「The Vision of Startups」です!

今回掲載させていただくのは、「香り」で世界に挑むスタートアップ、Scentee株式会社。

Vision Maker: チア世界大会出場! - 服部雄也

今回Scentee社のことを語っていただくのは「ペアーズで、婚約しました!」でお馴染み(!?)服部雄也さんです!

学生時代、男子チームでチ

もっとみる

#004 ブレッドボードでパソコンを組み立てよう!① 組み立て/起動編

タイトル通り。

今回は 組み立てから起動 までの、一連の手順をご紹介します。

xxx

まずはイントロダクションから。

巷では Arduino や Raspberry Pi 、micro:bit など、ワンチップマイコンボードが流行っています。かくいう私も ハードウェア や システム設計 の授業で教材として取り入れて、次のように活用しています(画像は一例です。

身近な家電をArduinoで

もっとみる

[深セン合宿 8日目]最終日

今日は、いつもラジコンを卸してもらっている会社に訪問。1号線に乗って固成駅まで。華強北から電車で50分ほど、空港のチョット手前の駅だ。

固成駅の近辺はこんな感じだ。中心街と違い中国っぽさがでている。

早速、会社に訪問。

ここは、会社のショールームがあるビルのようだ。中にはいると、みんなラジコンとにらめっこしている。ちょっと、マニアックな感じがしていい感じだ。

Donkey Carの話をした

もっとみる

[深セン合宿5日目]玩具の都 汕頭(スワトウ)へ

5日目の今日は、朝から玩具の都 汕頭(スワトウ)へ。位置関係は、深センから北東に340kmぐらい。

今回は連休で、新幹線の深セン->汕頭の直行便が取れなかったため、深セン->潮汕で新幹線で移動し、潮汕->汕頭は車で移動するルートにチャレンジ。新幹線の切符は、Trip.com で予約し、前日に福田駅で発券済み。

深セン北駅に、早めに移動し、パスポートと発券済みチケットで入場し、荷物のセキュリティ

もっとみる

[深セン合宿2日目] ロボットカーの組み立て

今回、深センで1人合宿する目的は、 DonkeyCarの新車の開発と、JetBotのカスタマイズ開発である。 

DonkeyCarとは、今シリコンバレーで人気沸騰中のDeepLearningの推論で走るラジコンカーの事で、wroscoreとascotにより作られたPythonベースの自動運転フレームワークである。

FaBoの方でも、Kit化して先月末から販売を開始している。

今回深センで、D

もっとみる