なめてられない教養としてのスマホRPG~偏屈サブカルバンドマンの後悔日誌⑭~

おはようございます。ミッドナイトにグットナイト。あらいです。

今日は

「あれ?スマホゲームのシステムって週刊漫画っぽくね?そして結構スマホRPG馬鹿にできないぐらいすごくね?」というお話をします。

「1年で駆け抜ける」

早速ですが、今日は週刊漫画連載とスマホRPGの共通点を3つに整理してあげながら、なめられがちなスマホPRGのすごさと豆知識を紹介していこうと思います。

まず最初の共通点は

もっとみる
ありがとうございます!もっと頑張らなきゃ...
3

バンドマンが七峰君にならないために~偏屈サブカルバンドマンの後悔日誌⑬~

おはようございます。あらいです。

突然ですけど、音楽の作り方とか発表のされ方って、ほんとに今多岐にわたってますよね。

バンドという形式一つをとっても、僕らのようにライブハウスでライブをするバンドもあれば、バンドとして名義はあるけど音源の発表やMVの配信だけに注力しているようなバンドもあるし、素顔の見えないバンドもあるし、と本当に様々です。

個人での発信に目を向けると、もっといろんな形態があり

もっとみる
気に入ってくださったら是非シェアを~
6

大好きな漫画ベスト10

大好きな漫画の紹介。順位はつけられないけど好きな漫画を紹介する。完結した漫画に限る。

ドラゴンボール

世界的にも人気の漫画。次々と登場するライバル、天下一武道会(バトル大会)、など今のジャンプの王道を確立した漫画。
王道を確立しただけでなく、見せ方がすごい。コマ割り、キャラの躍動感が素晴らしい。トーンをほとんど使わないし、線が少なくシンプルな画だけど、マンガらしく上手くデフォルメしてあるから奥

もっとみる
今日も頑張れます。ありがとうございます。
5

神社に参拝して悪縁断ちして絵馬を書いてお守りを買って気分一新

先日実家に帰ったので久々にバクマンを読んで、私も頑張ろう…と思いました!今読むとまたちょっと違って見えるしやっぱりめちゃくちゃ面白い!!全部読み返したい!

すき焼き食べたり花火したりゆっくりしたりして実家で過ごせました🍀神社にお参りして悪縁断ちして、高校受験以来に絵馬を書きました!形にして神様にお伝えしたことで気持ちもより強くなるし叶う気がしてきます😊お守りも凄く久しぶりに買いました!強くな

もっとみる

バクマン。190730

#amazon
#amazonprime
#amazonプライム
#バクマン

感想
後半の失速が残念でした
序盤から中盤にかけて、漫画作成の裏側や二人が成長して行く過程にドキドキさせてもらいましたが、途中のアクションシーンで一気に冷めてしまい、オチも微妙でした

最後の漫画パロディの中に1冊だけ実在するベテラン漫画家の初期作品が混じっていて「大場つぐみの正体」都市伝説は本当だったのか

もっとみる

小畑健展に行ってきた!

こんにちは、メメもりです。
小畑さんの作品で1番好きなキャラはリュークです。

30分くらいで描いたリューク

昨日今日の話ではないですが、この度子供の頃から大好きな漫画家さんの小畑健展に行ってまいりました。

展示会に入ってまず最初に見えるのがヒカルの碁!
懐かしさの極みでした。

子供のころヒカ碁を見て碁を始めて、すぐにわかんなくて飽きてやめたことを思い出しました。

次にデスノートでした!

もっとみる

ジャンプ作家小畑健展の名作原画で受けた感動、学べたこと

東京都のアーツ千代田で開催中の「NEVER COMPLETE 小畑健展」に行ってきました!!
私はヒカルの碁、デスノート、バクマンがとてもとても好きで!!たくさん思い入れがあります。
他にもラルグラド、学糾法廷、プラチナエンドも見ていて…小畑先生の作品にはたくさん触れてきました。

ヒカルの碁の原画は、美しすぎてもう、「もう…いやだぁ…(たまらないよぅ)」と心の中で何度も何度も言ってしまいました…

もっとみる

感情を揺さぶり、人の1日を、1年を、1生を幸せにするのがクリエイターだ

みんなに愛されているクリエイターって、やっぱりその「みんな」の人生を豊かにしてきた人たちなんですよね。
例えばジブリの宮崎駿監督は、老若男女問わずいろいろな人に愛されている人だと思います。彼はジブリ作品を通していろんな人の心を豊かにして、もしかしたら人生まで変えてきたかもしれません。
くじけそうな時、寂しい時、家族と共に同じ楽しみを味わいたい時。ジブリ作品は勇気や感動や思い出を観る人にたくさんくれ

もっとみる
キタコレ٩( 'ω' )و
29

私も2次元キャラに弟子入りした結果、個人音楽レーベルが生まれました【バクマン。】

こんにちは♪めぞんぬし(@maisonnushi)です。

今日、noteからオススメ記事の案内メールが届きました。

その中で、めちゃめちゃ目を惹くタイトルがあったので読んでみました!それがこちらです!!

筆者さんは、人気マンガ「Death Note」の主人公「夜神月」を隅々まで観察し、徹底的に真似をした経験がおありなんだそう。乙女な部屋を月が住みそうな部屋に改造してしまって親に心配されたりと

もっとみる
やったやったー♪
2