バス男

映画感想文『ナポレオン・ダイナマイト』 〜クセになりすぎるユルさ〜

“ナポレオン・ダイナマイト”

一見歴史モノのアクション・コメディかと思うこのタイトル、実は主人公の名前なのです。

いかにも強そう。

日本語だったら「剛田武」くらいのパンチがあるような(笑)。

しかし、この作品で描かれる主人公は、名前とは裏腹、根暗でナヨナヨしたさえない高校生。

いわゆる「ナード」と言われるやつでしょうか。

とにかく、 まったく「ナポレオン・ダイナマイト」感はまったく感じ

もっとみる

海外の映画の邦題について

「バス男」という映画を知っていますか。
2004年のアメリカ映画です。原題は「ナポレオン・ダイナマイト(Napoleon Dynamite)」というそうです。主人公が、こういう御大層な名前なのです。
当時日本では「電車男」がちょっとしたブームになっておりまして、それに便乗した邦題をつけられたようです。「電車男」に似て主人公がちょっとオタクっぽいのですが、バス通学しているだけです。それだけで「バス男

もっとみる

おすすめ!映画【バス男】

こんにちはー!

岩井健二です。

今回はマイナーだけどめちゃめちゃ良い映画を紹介します!!

映画は【バス男】です。

この映画はB級と言われていますが、とても人気のある映画なんですよね!

学校で皆に見下されている、しがない高校生が色々と困難に立ち向かい成長していきます。見始めると夢中になってしまう映画です!

クライマックスは学園祭の映画で、ノリノリなダンスをして皆に認めてもらいます!

もっとみる

Research: PR業界

【サマリー】ペドロは当選できるか?
・我が国のPR業界の市場規模は約1000億円(日本PR協会:PR業実態調査 P25)。PR先進国の米国は10倍以上の1.5兆円産業(Public relations - Statistics & Facts)。今後、確実に伸びていくと思われる。
・国内主要企業は、サニーサイドアップ、ベクトル、電通PR、プラップ・ジャパン、共同PR。うち、電通PR以外は上場企業。

もっとみる

ブログに「バス男(ナポレオン・ダイナマイト)」(2004) 感想を書きましたー!
イケてなさすぎる少年の青春物語ですよー!
読んで頂けたら嬉しいです(´∀`)ノ
http://aozprapurasu.hatenablog.com/entry/2017/03/18/225351