バーコードハゲ

ハゲ(薄毛)対策での後悔(汗)

10年ほど前からM字ハゲが進行し、ここ数年は中央部の激しい脱毛で「バーコードハゲでツルッパゲ寸前」(汗)

 "肥満(メタボ)も糖尿病や高脂血症も、プチ脳梗塞"も自分で治療(病院では数値チェックだけ)して数年で無事脱出した元・開発技術者(IQ180)の私ですから
 高価な養毛剤(一生必要)や成長ホルモン注射(ガン誘発)などに頼らず自力で、お金をかけずに
「67歳(高齢者)でも髪が生えるのか? そし

もっとみる
嬉しいです。
5

生え際の後退!! ハゲ(薄毛)人生の始まり

自分のおでこが広くなった気がする。気になる生え際の後退。M字ハゲともいわれています。

 私の場合も去年の夏に、近所の人に言われて鏡を見て「アゼン」。
おでこがチョー広くなっていて、生え際の後退。M字ハゲ真っ盛り(汗)。
 さらに深刻だったのが中央部に広がるバーコードハゲ(涙)

 ここから、必死のハゲ(薄毛)の情報収集と対策の立案に入りました。
元々、企業で開発技術者もしてました(特許も保有)か

もっとみる
やった~
7

"髪ボーボー"を阻止した「ガス料金」

血行不良や血液ドロドロ(酸性)の放置から、動脈硬化(心筋梗塞、脳梗塞、動脈瘤破裂など)やガン、認知症、アレルギー疾患を発症し、生活に支障をきたしたり、要介護になる人が続出。

 この血行不良や血液ドロドロ(酸性)の放置は、実は頭皮の栄養補給を途絶させ、脱毛からハゲ(薄毛)に進展する重要原因です。

 血行不良や血液ドロドロ(酸性)の主な改善対策は
①適切な運動
 ⇒ ■IQ180の楽勝! 運動ダイ

もっとみる
やった~
7