イベント後日談

先々月参加したイベントの内容の概要と補足事項として記事がアップされていました。参加された方もそうでない方も、作り手として勉強になると思います。

もっとみる

「まんがで伝授:課長のための君主論」がかなり良質な君主論入門である件

概して「まんがでわかる○○」というタイトルのものには、過度な誇張や不正確なトンデモ設定にされているものが多い印象があり、

この「課長のための君主論」も表紙を見る限りはトンデモ系かな、と思ったのですが、

いや、これはかなり見事な仕上がりでした!

「商品企画の課長に抜擢された気弱な新米課長が、上司に勧められた『君主論』を読んで開眼していく」という展開ですが、

作中で起こる事件が「会社でいかにも

もっとみる

【海外マンガ事情】世界で2000万部売れた『科学漫画サバイバル』!そのヒット要因の仮説を立ててみた!

先日の記事で紹介した韓国の学習マンガについて、都内の某大型書店にリサーチに行ってきました。そこで見たこと考えたことを記事にします!

書店で見かけた光景!確かに売れてる様子です!

出かけてみれば、なるほど、ありました!

特設棚の平積みで、バンバン仕掛けられていました。

「へえ、これが世界で2000万部売れたと騒いでいる韓国漫画か!」と、写真を撮ろうとしたら、目の前に男の子の兄弟二人組が割り込

もっとみる

【海外マンガ事情】世界で2000万部を売った韓国発の「科学漫画サバイバル」にマンガの未来の希望を見る!

私のノートで語ってきたように、日本のマンガは産業としては困難な時代です。

巷の「日本のマンガは海外で人気」云々のニュースに、あまり楽観してはいけない、という話を何度かしてきました。

ところが、韓国で以下のマンガシリーズが2000万部の大ヒットと聞いて、ちょっと考え込んでしまいました。

「ハッ!そうか!まだその市場があったか!」という嬉しいオドロキと言いましょうか。

統計数値上は韓国のマンガ

もっとみる

イベントレポート:『ビジネスコミックのつくり方[入門編]〜漫画家・シナリオライターになるには?〜』

2019年5月27日の月曜日。株式会社トレンド・プロさん主催の「ビジネスコミックのつくり方[入門編]〜漫画家・シナリオライターになるには?〜」に参加してきました!

つい最近も『#これからのお金の話』と言うイベントに参加させていただいた際に、ピースオブケイク本社さんにお邪魔したのですが、やっぱりめっちゃオフィスが綺麗でした……。羨ましい……。

さて、今回なぜ私がビジネスコミックについてのイベント

もっとみる

【noteイベント参加レポート】ビジネスコミックのつくり方講習の感想まとめ:他の「教育コミック」の講習も是非やってほしい!!

昨夜の記事に載せた通り、note運営事務局(株式会社ピースアンドケイクさん)主催のイベントに参加してきました!

ビジネスコミックの編集をやっている、株式会社トレンド・プロの檜山さんを講師に、90分の熱いセミナーとなりました。

終了後「参加者の皆様はイベントについてnoteで拡散を是非!」との呼びかけでした、ハイ、もちろん展開させていただきます!

以下、私がピックアップした「講習の内容で面白か

もっとみる

【5/27(月)】「ビジネスコミックのつくり方[入門編]」に登壇します!!

「あの本気になるけど、読む時間ないな…」
「文章読むの、面倒なんだよな……」

気になる本を見つけても、なかなか手を出せなかったりしませんか。なんとなく気分が乗らないときもあるし、読むのに時間がかかりそうで敬遠することもありますよね。

トレンド・プロの出版編集部は、ビジネス書をマンガにする仕事をしています。文章だと読むのが億劫でも、マンガで教えてくれるのであれば、「読んでもいい」と思ったりしませ

もっとみる