ルーベンス展

ルーベンス展 2018年12月7日

観てきました。

工房の画も含めて好きか? と言われると特別そうでもない。
でも何となく(私の)気を引き付ける魅力を有している。
ルーベンス作で気に入ったのは
#カスパーショッペの肖像
像主の人柄を感得できる画と思います。
#ルーベンス展
#バロックの誕生
#国立西洋美術館
#2018年12月7日

もう一つ、この展覧会の中で一番気に入ったのが
#棘を抜く少年
由来に諸説あるようで作家名が不明です

もっとみる

ルーベンス展に行ってきた

あけましておめでとう(時差)

2019年って素数っぽいなと思って調べてみたら、1、3、2019に加えて673でも割り切れるとあった。ちなみに673は素数。

2018なんか無限に割り切れそうなのに、2で割ると1009でこれも素数だ。

大きい数字の素数ってなんか無敵っぽくていいな。

卒業後の進路がまっさらなのはどうにかしたいなと思い、12月末にインターンの面接に行ってきた。その場で採用が決まっ

もっとみる

「筋肉はうそをつかない」

先日、上野の国立西洋美術館で開催中の「ルーベンス展」に行ってきました。

ルーベンスといえば、『フランダースの犬』でその名を見かけた程度の予備知識しかありません。ゆえに、これから書く感想には、あまり期待しないでください。(汗

ルーベンスは、17世紀前半に活躍した、バロック絵画界のドンみたいな存在だそうです。

バロック絵画はスケールが大きく、「豪華絢爛」という言葉がぴったりな画風が特徴ですが、ル

もっとみる

Youtubeアップ完了

圧倒的疲労。

ぶっとおしで4時間作業してなんとか今日中にアップできたが、21:00こえてしまったーーー。
途中で編集中の動画のデータがリセットされるというバグが起きて怒りに震えました。。

我ながらサムネイル毎回良い出来😂😂

もしよかったら見てくださいぃ😂😂

https://youtu.be/ADFueggyP30

ルーベンス展を観てきた-PART2★蓮の花 デザイン&アート 多摩市 | LOTUS Flower Design & Art-164

前回に引き続き上野の国立西洋美術館で開催中のルーベンス展を中心にお話ししています。
ルーベンス展を観ながら考えさせられた、絵や彫刻といった古代から続く表現メディアと、最新のテクノロジーを利用した現代アートと呼ばれてるものについての私見を中心にお話ししました。

https://youtu.be/HI8_sJp2FmE

展覧会サイト
http://www.tbs.co.jp/rubens2018/

もっとみる

ルーベンス展で学んだこと

ルーベンス展に行ってきました。
フェルメール展にも行きたかったんですが、ルーベンス展と常設展をちらっと見ただけで3時間か4時間くらいかかってしまい疲れたのでフェルメールはまた今度に😂

ルーベンス展のお土産コーナーはとても充実していたと思います😄スタイリッシュで、普段使いしたいと思えるものもしっかりありました。
とくにフランダースの犬のリップやミントタブレットは人気のようでした。

やっぱりグ

もっとみる

念願のルーベンス展へ❤

今日は久々のオフにして国立西洋美術館のルーベンス展に行ってきます。
Youtubeで絵の解説をしてるので、これも勉強のうちだけど😍

ほんとに幸せな時代に生まれたな〜

フランダースの犬のネロが死ぬ間際まで見たがった作品はルーベンスの描いたもので、それくらい人の心を掴んで離さない魅力を持っている画家ですよね。

思いっきり楽しんできます!

もっとみる

ルーベンス展を観てきた-PART1★蓮の花 デザイン&アート 多摩市 | LOTUS Flower Design & Art-163

上野の国立西洋美術館で開催中のルーベンス展を観覧、その感想を中心にお話ししています。
カラバッジョとともに好きなバロックの画家ルーベンス、大作も展示されていて楽しく観てきました。動画では語ってませんが群像の絵画はフジタの戦争画を彷彿とさせられました。

https://youtu.be/NUNXkZffjko

(part2に続く。)

展覧会サイト
http://www.tbs.co.jp/ru

もっとみる

今日は、ルーベンスの展覧会に行きたいと思っています。イタリアンバロックという時期は、余り良く知らないのですが、HPなど見ると、とても見応えありそうです。アントワープという街にも昔から関心があり、その街出身のルーベンスには、少し思い入れがあります。何かを感じて来ようと思います。