不室屋

金沢の生麩

【金沢の生麩】
 
東京都中央区日本橋室町の
日本橋三越の地下に
金沢の麩のお店「不室屋」の
特設店舗がありました
 
かしわのじぶ煮
田楽生麩
を買いました
 
かしわのじぶ煮は
金沢の郷土料理、治部煮ですが
かしわ(鶏肉)のほか
タケノコ、シイタケと
生麩を煮ています
 
生麩田楽は
柔らかくて
私は通常の田楽より好きになりました
https://www.fumuroya.co.jp/
 
#

もっとみる

【△の日常】お味噌汁に手毬麩を

手毬麩というものが、可愛らしくて好き。お花の形のものも。

だけど、小さい頃、母の買い物について回ったときにねだっても、なかなか買ってもらえなかった。
母にとっては、見た目の良さよりも使い勝手やコストパフォーマンスが優先で、麩に「可愛らしい」という要素は必要ないようだった。

「好きなのに買ってもらえなかった」のか、「買ってもらえない(ほど珍しかった)から好きだった」のか、因果関係は今となってはわ

もっとみる

椀もなか(3)

東京駅にある大丸の地下に
「麻布十番 椀もなか 花一会(はないちえ)」
というお店のお茶漬け
「椀もなか」
最中(もなか)の殻?の中に
餡(あん)ではなくお茶漬けの素が入っています
ご飯の上に乗せて殻に穴を空けてお湯を入れると
お茶漬けが出来上がり
この日は「汐吹き昆布」を食べました
塩昆布をお茶漬け・湯漬けに入れて食べるのが好きな私にはたまりません
花一会のホームページです
https://ww

もっとみる

椀もなか(2)

東京駅にある大丸の地下に
「麻布十番 椀もなか 花一会(はないちえ)」
というお店のお茶漬けが好きです
「椀もなか」は
最中(もなか)の殻?の中に
餡(あん)ではなくお茶漬けの素が入っています
ご飯の上に乗せて殻に穴を空けてお湯を入れると
お茶漬けが出来上がり
この日は「湯葉ととろろ昆布」を食べました
花一会のホームページです
https://www.hanaichie.com/
「商品一覧」のペ

もっとみる

不室屋の赤だし

不室屋の「宝の麩」
この日は「赤だし」を頂きました
いつもは
ご飯の上に乗せてお湯を入れて
「お茶漬け」として食べるのですが
この日はご飯を入れずに頂きました
丸麩、なめこ、ネギが多いです
もちろん「お味噌汁」として頂いても美味しいです
不室屋のページです
http://www.fumuroya.co.jp/product/takaranofu/index.php
不室屋の田舎みそ汁
https:

もっとみる

不室屋の田舎みそ汁

日本橋高島屋の地下で
金沢のお麩(ふ)屋さん
「不室屋」の麩の汁「宝の麩」を買いました
味噌セットとおすましセットを1セットずつ購入
今回は「田舎みそ」を食べました
花の形をした麩のほかは
ほうれん草、湯葉
が入っています
不室屋のホームページです
http://www.fumuroya.co.jp/index.html
#麩 #金沢 #不室屋 #味噌汁 #田舎みそ
#ほうれん草 #おすまし #花

もっとみる

椀もなか

東京駅にある大丸の地下に
「麻布十番 椀もなか 花一会(はないちえ)」
という店がありました
金沢の「不室屋」の麩の味噌汁が好きで
ご飯と混ぜてお茶漬け的に食べていますが
「椀もなか」は
ホンモノのお茶漬けです
いくつか買いましたが
最初に「昆布佃煮」を食べました
花一会のホームページです
https://www.hanaichie.com/
「商品一覧」のページが
そのままオンラインショップにな

もっとみる

週末のできごと

日曜日、六本木ミッドタウンの民藝展を観に行った。

プロダクトデザイナー深澤直人さんは、現在日本民藝館の館長を務めているらしい。

もともと民藝は好きだ。型染和紙のブックカバーは2、3種類使っているし、我が家の湯呑みも小鹿田焼と出西焼だ。

もともと好きで尊敬している深澤さんのディレクションする民藝の展覧会と知って、むくむくと行きたい気持ちがふくらんだ。こういう展覧会の類は久しぶり。

この日はY

もっとみる
ありがとうございます、励みになります。よければまたいらしてくださいね。
4

きょうのMy ラブ 和菓子 2

六本木ミッドタウンへ行ってきました。

そこでいただいた本日の和菓子。

サントリー美術館併設のカフェ、

加賀麩 不室屋 の 期間限定 梅扇ふやき最中とお抹茶セットです。

サントリー美術館の開催中の企画展にちなんだ限定メニューということで、限定モノに弱い私は素直に限定メニューをチョイス。

(ちなみにテーマとなっている肝心の美術館の企画展ですが、私は見ていません。)

この梅扇、というのはあく

もっとみる
ありがとうございます、励みになります。よければまたいらしてくださいね。
1