大企業で働く会社員の意識の変化を作りたい!パラレルワーカー高嶋大介さん

大手企業に勤めながら、「100人カイギ」の発起人でもあり、さらに一般社団法人INTO THE FABRICを創業されてパラレルワーカーとして活躍される高嶋さん。華麗な転身の背景にある意識の変化についてお話しを伺いました。

【高嶋大介さんプロフィール】
一般社団法人 INTO THE FABRIC 代表理事
100人カイギ founder/見届け人

富士通株式会社にて、ユーザー・エクスペリエンス

もっとみる

僕はどう働けばよいのか。

上司がいると仕事しづらい。

部下がいると仕事しづらい。

ひとりで仕事してるとさみしい。

結論。ヒノノニトン。

鎌倉おすすめお仕事カフェまとめ

鎌倉駅近辺で、仕事のできるワークスペースを開拓中!ここはいいぞ!というところ、まとめます。本当は内緒にしたい…。
おすすめあったら教えてください! ※随時更新中※

★最優先は電源があること
★次に開放感(視界が開けている、広々している)
★鎌倉駅から近いこと

ホームが見えるほど駅地下!「オフィスのあるカフェ」Siblings

電源・WiFiがあるのはもちろん、プリンターも完備!
大学院の修論

もっとみる

働き方改革と雇用改革、時代に合った中小企業とフリーランスの新しい関係性

働き方改革とよく耳にするが、その改革はサラリーマンが対象とされる場合が多い。立場の弱い雇用される側に寄り添ったものだ。仕事も生活も両立できるように色々な策が政府から出ていて、一部は強制化されるものだから企業側は頭が痛い。

従業員側が「働き方改革」であれば、企業側は「雇用改革」を行わないとこれからの時代は厳しくなる。

例えば、休日を増やす政策でゴールデンウィークなどの連休を大型化すると、そのぶん

もっとみる

働き方改革なんてクソです。

【働き方改革】なんて言ってるけど、

それは上からの改革であって

我々からは【革命】

つまり【働き方革命】を起こさなきゃ。

会社に貢献しない働き方。

社会に貢献する働き方。

労働は思ったほど人間を幸福にしないと思う。

もっと自分をいたわってあげたい。

【僕は嫌だ!】といえる勇気があれば、

仲間がいれば、社会は、会社は、

もっと今日よりもよくしていけるはず。

働く者の歌が聞こえる

もっとみる

クズバーが新しく生まれ変わります。

こんにちは。
クズバーのかたくらです。

ぼくは今年の8月にクズバーを東京の小竹向原にオープンして営業をしています。

【住所】

ショットのお酒を無料提供するというクレイジーなコンセプトのコミュニティバーです。

インフルエン酒というフォロワーが1000人以上いる方を無料で招待する制度なども取り入れています。

そして、このお店は酒スポンサーというお酒を提供してくれるスポンサーのおかげで成り立っ

もっとみる

やっぱり、心が震える仕事がしたい

今週は、1年近く準備を重ねてきたグローバルリーダーが集まる3.5日の研修の実施。

休職して、仕事量減らす中で、ちょっと大変ではあるけど、最後の実施までは担当して欲しいと言ったんですよね。

直前までバタバタして、あーあ。。。て思ってたんだけど、蓋をあけてみたら、今まで一番よい仕事になりました。

日系企業の世界各国の次世代リーダー達が集まり、今まで横のつながりがなかったのに、文化の壁を越えて、

もっとみる

自分を褒めてあげようじゃありませんか。

半年以上かけてきた仕事の最後の山場をむかえている。急な変更が生じて、残業せざるを得ない状況。

休みから復帰してからは残業禁止だったから、久々に残業して、21時とか22時に帰る1週間。

結局担当社数は減っても1個あたりやることが多い大型案件を任せられてるから、やっぱり仕事はへらないのよね。

休む前は普通で当たり前だったのに、長時間労働がいかに体に無理をさせていたのかを思いしった。もう残業100

もっとみる
スキありがとうございます♪励みになります!ぜひフォローもお願いします。
5

色気のない日々に申し訳ない禁止令

復職して1週間たったので、労務担当者との面談。

実は、出勤3日目から、少ししんどかったことを伝えた。

体力は戻ったけど。

色々考えすぎたり、敏感になったり、今までみたいに、頭が回らないことがある。

最初は久々にはりきったけど、結局、一番やりたくない、私じゃなくてもいい仕事が残った。

グローバルな仕事をメインでしたいのに、日系の仕事の割合がもどってきて、だんだんやりたい仕事の方向と離れてい

もっとみる