【今日の一曲】冬が始まるよ/槇原敬之

今朝は起きてからずっと頭の中で流れていました、この曲が。
この歌のような素敵な冬を恋人と過ごした記憶と重ねているわけではなく、そんな記憶は僕にはなく(笑)
ただ冬になるといつも思い出してしまいます。

恋人と過ごす姿や、恋人を想う人の姿が浮かぶような優しくて具体的な歌詞。
マッキーの持ち前の素敵な歌声。耳に残るメロディ。
「うれしそうにビールを飲む横顔がいいね」とか
「半袖と長袖のシャツをプレゼン
もっとみる

マガジンも見てくれると嬉しいです!
6

【今日の一曲】アイネクライネ/米津玄師

昨日の分の今日の一曲です。秋になってきて、なんか寂しげなあったかいような切ないような嬉しいような曲聴きたくなりました。2.2億回再生ですって。すごいですね。昔から確かに人気でしたけど、一気に伸びた気がします。米津玄師はボカロPの時から面白い曲をたくさん出していましたが、本人の声もまた一般受けしそうな優しくてちょっと影があって、ぼわーんとした余韻の残る(これは加工か?)声なので、本当に天才的というか もっとみる

マガジンも見てくれると嬉しいです!
4
Teşekkür ederim !!!
4

渋谷のレコード屋さん 20191011

2019年10月11日 / 渋谷のレコード屋さんOA 全12曲
(FM87.6MHz 渋谷のラジオ 毎週金曜14:00~

DISC UNION 川田さん 「リチャード ナット初来日記念特集」

1) Richard Natto / REMINISCING
2) Richard Natto / RHYTHM OF THE RAIN
3) Richard Natto / SEND A LITTLE

もっとみる

今日の気分な名曲1

あー、めずらしく東京行きたくなった。

Teşekkür ederim !!!
6

「Winter,again」と私。

少し時間が空いてしまいました。

10月ですね。

でも、毎日暑い…暑いのが苦手な私は、早く冬になって欲しいと思うのです。

GLAYの冬の代表曲といえば…この曲を挙げる人が多いのではないでしょうか?

「Winter,again」

冬の代表曲と言う前に、GLAYの代表曲でもありますよね!

1999年に発売され、年間オリコンチャートでも第2位を獲得していて、
165万枚売れたシングルだそうです

もっとみる
ありがとう😊
4

秋の夜長にジョン・コルトレーンを聴こう〜♬

キッカケはフジテレ…じゃない、ジャケ買い

 わずか40歳で、この世を去ったモダンジャズのサックスプレーヤー、ジョン・コルトレーン。彼を知り、最初に街のCDショップでアルバムを購入したのは、4〜5年前だろうか。雑誌のインテリア特集で、レコードのあるお洒落な部屋に、よく彼のジャケットが面置きしてあったのが、きっかけだった。この頻度で持っている人がいるなら、良いに決まってるだろう…そういう打算からの入

もっとみる
ありがとう!
2

渋谷のレコード屋さん 20190927

2019年9月27日 / 渋谷のレコード屋さんOA 全8曲
(FM87.6MHz 渋谷のラジオ 毎週金曜14:00~

HMV 山本さん 

1) Intellexual / Popstar
2) Benny Sings / Make a Rainbow
3) GUIRO / エチカ
4) MALA / NEVER SEEN SUCH GOOD THINGS
5) Daniel Martin Mo

もっとみる

【今日の一曲】ふたりごと/RADWIMPS

ここで王道をどかんと。中学生の時友達がこの歌のリリースでめちゃくちゃ死ぬほど騒いでたのを覚えています。当時は知らなかったので、どんな歌やねん笑笑と思ってたけど、10年前なのに今になっても色褪せず、なんなら10年後先取りしてたんじゃないのというくらい、現代で出しても問題のない当時としては独特な斬新な革命的な曲だったんじゃないでしょうか。野田さんの歌詞はこと恋愛に関してはめちゃめちゃ重くて深い。そこま もっとみる

スキ嬉しいです!
6

秋に聴く曲

金木犀はまだ香ってきませんが、
秋の足音が聞こえる今日この頃、
みなさんいかがお過ごしでしょうか?
おいらは昨晩下半期初の“水炊き”を頂きました。

そんな訳で、しっとりとオトナな一曲、
ボビー・コールドウェル「What You Won't Do for Love」(1978年)
のご紹介♪

まあ間違いなく名曲ですよ、
これを名曲と思わないセンスわりぃ奴とは
おいら同じ鍋つつきたくないね!(笑
もっとみる

社交辞令じゃないよね!?(笑
3