【毎日更新 41日目】小学校の算数を応用して、目標達成をサポートする

おはようございます。 ティーです。

今日は、目標達成のお話をします。
行動のヒントとなるようなお話です。

というのも僕自身、たまにやる気がなくなったりだとか、
どうしようか分からなくなるときがあります。

ほとんどの人が同じようなことを思うことがあるでしょう。

ただ、解決方法って至ってシンプルです。

それこそ、小学生の算数で習うようなシンプルなこと。

小学生の算数で習うようなシンプルなこ

もっとみる

引き算は『具体的』の続きの話

皆さん、おはようございます。
すっかり梅雨ですね、と思っていたら沖縄はもう梅雨明け・・・早すぎる!

さて、今日は前回書いた『足し算は抽象的、引き算は具体的』の続きのお話です。前回は足し算で中心で、引き算に関してはほぼ触れずに結論だけを示していたので、今回は具体例を交えながら引き算について考えていきたいと思います。

算数や数学の知識はほぼ不要です!
僕自身が文系で、数学を専門的に学んだこともあり

もっとみる
Hiroaki Kanekoです。スキありがとうございます!
2

足し算は抽象的、引き算は具体的

皆さん、こんにちは。

皆さんには、普段はあまり気にならないけど、時々「あれって結局何なんだろう」と頭をよぎる謎というか悩みみたいなものありますか。
例えば、「虹の端っこって、どうなっているんだろう」みたいなアレです。

ちなみに虹の端っこはこんな感じらしいです。
ネットで適当に拾った画像なので、真否のほどはわかりません笑

僕がときどき頭をよぎるものはズバリ(何がズバリか分かりませんが)『四則演

もっとみる
Hiroaki Kanekoです。スキありがとうございます!
4

四則演算

難しそうな言葉ですが
小学生で習う数学の基本

足し算 引き算 掛け算 割り算 のことである

私はこの基本的な数学の考え方を
人生においても活用出来ると思っている

足し算

足し算とは
つまりデータを増やすこと
人との繋がりを伸ばしたり
思い出や欲しい物を増やすこと

足すことを怠れば
まさに「井の中の蛙」

視野の狭い世界でしか生きられなくなる

その「井の中の蛙」にならないためなら

もっとみる

What is the history of the number zero in China?

What is the history of the number zero in China?
https://www.quora.com/What-is-the-history-of-the-number-zero-in-China

ゼロ除算の発見は日本です:

∞???

∞は定まった数ではない・

人工知能はゼロ除算ができるでしょうか:

とても興味深く読みました:2014年2月

もっとみる

ある数が「○の倍数か」を見分けるための“万能”な方法 割り算とどっちが早いのだろう……

ある数が「○の倍数か」を見分けるための“万能”な方法
割り算とどっちが早いのだろう……
 ある数が割り切れるかどうか、つまりnの倍数であるかどうかを知りたい場面は結構たくさんある。分数を約分するときや、身近なところだと割り勘を計算するときなどだ。

 場面の多さに比して、ふつう倍数の判定は難しい。例えば「64811は11の倍数か?」に瞬時に答えられる人はそう多くないはずだ。

 ただし、いくつかの

もっとみる

四則演算で未来が視える

みなさん、四則演算使いこなせてますか?

日本の教育は実務に即していないものが多く、ほとんどの場合は使えない知識を無理やり暗記させられている場合が多いのですが…

こと「四則演算」については、鍛えると未来が視えるようになるほど有用なツールだということを紹介します。

※ちなみに「中級四則演算」とは勝手な造語です

目次

1.四則演算であらゆる投資回収率が分かる
2.四則演算を使いこなすと未来が視

もっとみる
マジで!?テンアゲ〜!
4

6歳児の

これは難しい!6歳児の「数学」が結構難しいと話題に!

数学と言えば学校の授業で苦手な科目という代表格というべきものではありますが、ほかの教科と違うのは唯一、明確な答えがあるというのが特徴です。つまり納得いかない!なんてことはなく、答えが正解か、不正解。それだけです。従って公式さえ覚えておけばその公式に当てはめ導き出せばいいのですがこちらをご覧ください。

ーこちらの重りの数字を導き出す

さてこ

もっとみる

ビジネス数字は「実数と%」の2つで十分

ビジネス数学は「実数と%」の2つで十分

「%」の感覚をつかめば、ストレスフリーになる
皆さんが大嫌いな「計算」の話です。私が担当する企業研修やセミナーにおいても、計算が出てくると途端に皆さんがストレスフルな表情をするものですが、どうやったら計算嫌いを克服できるでしょうか。最大のポイントは「%」の計算をどう攻略するかです。
▼ビジネス数字は実数と「%」の2つだけ
ビジネスで使う数字は大きく分けると

もっとみる