家庭学習

先生のための教育辞典サイトが超絶良かった話

2年生の計算問題集に、次のような問題があったのですね。

73 - □ = 17
□ - 18 = 23

□の数字を求める計算ですが、娘はこれに苦戦しておりました。足し算の虫食いならすぐ分かるのです。問題は引き算の時なんですよね。

テープ図じゃダメなんですか!

パッと思いつく教え方は、テープ図を使うやり方です。

でも一応、Google先生に聞いてみようと検索すると、テープ図を使わない方法、

もっとみる

先取り学習について思うこと

教育熱心なご家庭が、何学年も先の学習をやっているのを見掛けると、そのたびにスゴイなぁと思うのです。そしてその眩しさに私は、バルスを叫ばれたムスカのごとく、目が潰れそうになります😇

先取り学習に対する考えの変化

実は私も以前は、積極的に先取りさせようと考えていました。理由は、高学年になったら基礎でつまずいている暇は無さそう、という漠然とした不安があり、低学年の比較的余裕がある今のうちに、出来る

もっとみる

【教えて!先生】 塾なしで東大に合格した藤田家の学習環境づくりテクニック

塾なしで東大に合格した自身の経験をもとに、都内で親子の家庭教師として活躍する藤田和彦先生。今回はそんな先生のミニ講座に潜入!自宅での学習環境の作り方についてお話を聞いてきました。

都内で開かれた少人数のミニ講座。行ってみると、なんと幼児のお父様もいらしていました! なんて教育熱心なパパさんなの!と思っていたのですが、先生のところにはこうした幼児のご家庭からの相談が結構くるそうなのです。

普段は

もっとみる

英語の参観をして来た!

先日、4月に始めた英語の習い事の参観日がありました。普段は全くレッスンの様子が分からないので、どんな感じか結構楽しみにしていたんです。

担任制ではなくて毎回先生が違うので、レッスンでのわが子の様子は「先生による」のだとは思いますが、その日は、私の予想よりもセンテンスでの発話もあって成果はあるように感じました。

そして、何よりおおはしゃぎで楽しんでやっていたのがすごく良かったです。

普段、自分

もっとみる

文字を読むとやる気がなくなる?

勉強ができるようになるには読書が大事だとはよく聞きます。

実際、読書は問題文を理解するのにも必要ですしその他にもいろいろな知識が身につくので、しないよりした方がいいのは明らかです。

私自身、読書の面白さに気づいたのが遅かったので、もっと読んでいればよかったなぁと思っています。

私が今、英語を教えている中学生はどうやら文字を読むのが嫌いなようです。

基本的に私と一緒に問題を解いている時は、比

もっとみる

おとのねさんの「小学生が一番(?)、教育に投資する時だ!」という思いを支持するデータを文科省の「子供の学習費調査」から読み取る。

おとのねさんです。

キョロキョロしながらアンテナを張るメタスキル を誰でももっているとおもいますが、おとのねさんはこんなものを見つけてしまいました。

子供の学習費調査

子供の学習費調査は、全国の公立並びに私立の幼稚園、小学校、中学校、高等学校(全日制)に通う幼児児童生徒を対象にした統計調査で、2年ごとに実施されます。保護者が1年間に支出した子供一人当たりの経費を、学校教育費・学校給食費・学校

もっとみる

こどもの可能性は無限大!

脳は6歳までに形つくられます。

それまでの環境や親子の関係、口から入る栄養が関係してきます。

早期教育を導入する家庭
一口に早期教育と言っても、導入する保護者の目的や実践内容は様々である。積極的に早期教育を取り入れるのは以下のような動機が背景にある。

乳幼児の脳の柔軟性・吸収性・許容量が膨大あるいは限りなく無限大であるという考えが根底にあり、常に知的刺激を与えるなど環境を整えることによって、

もっとみる

子供が自主的に勉強するようになるには?~家庭で支援できること③~

つづきのつづき。その③です。

その①はコチラ
その②はコチラ

最後はこの2つについて。

・何のために勉強するかは後回し
・学ぶことの楽しさを体感する

方法論ではなく、精神論に近いですね。実は、これさえわかっていれば、勉強方法は何でもよいのです。①と②で紹介したことはあくまでも参考までにして、それぞれのご家庭でお子さんにあった方法をみつけてください。

何のために勉強するかは後回し

何のた

もっとみる

子供が自主的に勉強するようになるには?~家庭で支援できること②~

昨日のつづきです。①はコチラ

子供が自主的に勉強するようになるために、我が家で実践している次のことについて解説してみたいと思います。

・勉強することが「あたり前」の環境をつくる
・親が伴走する
・先頭集団に入れる

今回はこの3つ。

勉強することが「あたり前」の環境をつくる

もうこれは、強制的に勉強する時間を決めておく、というだけのことです。

朝方の我が家は、ダンナが朝6時に家を出ます。

もっとみる

子供が自主的に勉強するようになるには?~家庭で支援できること①~

「宿題やった?」「テストの準備はできてるの?」

子供に勉強のことでガミガミ言うのは疲れますよね?しかも言えば言うほど反抗されてケンカになっちゃうし。

いい加減口出しするのにも疲れたら、だいたい次に打つ手はこの2択になると思うんです。

1 本人が気づいて自主的に勉強するようになるまで見守ることにする
2 塾に任せる

理想はもちろん1だけど、「本人が気づく」のはいったいいつになることやら…。わ

もっとみる