2019/9/27 - 富士吉田

富士山ガイドの反省会の準備で富士吉田にイン。

準備の前にちょっと田んぼの近くから富士山を。まだ刈入れ前で稲と一緒に撮れた。

普段は富士山でのガイドが仕事だけど、デスクワークも皆さん得意。

もっとみる

YUMI YOSHIMOTO テキスタイルコレクションができるまで [STORES ASSIST PROGRAM]

こんにちは、STORES.jp 広報の加藤です。

STORES ASSIST PROGRAMで応援しているテキスタイルデザイナー吉本さんのコレクション制作過程を見せていただくために、山梨県富士吉田と西桂に行きました。織物の制作現場、傘作り、富士吉田の織物産業を支える技術センターにお邪魔しました。

まず訪れたのは、今回吉本さんが「生地からこだわりたい」とオリジナルの生地の制作を依頼した渡邊織物さ

もっとみる

【出張SHOP編集のお知らせ】

【出張SHOP編集 in ハタオリマチフェスティバル 】
めちゃくちゃすてきな取り組みをたくさんしてる、富士山のふもとにある生地の産地、山梨県の富士吉田市で開催されるハタオリマチフェスティバルにSHOP編集で出店します。広川のいろんなものを集めて 不思議なお土産屋さんみたいにしたいな〜とおもっています。去年ハタオリマチフェスティバルにいって 感動して帰ってきたのですが、サンチカンサロンなどでも 繋

もっとみる

先染め裏地の産地、富士吉田

ベンベルグ®︎ラボ1期の第4講は「富士吉田遠征」です。
高速バスで、日本有数の機織り産地・山梨県富士吉田に遠征し、<ベンベルグ>裏地が織り上がるまでの生産工程を見学しました。

多くの職人さんが携わりながら織り上げる<ベンベルグ>裏地。
今回の見学のスタートとなる株式会社富士セイセンへ訪れました。

「ここ富士吉田産地は、織物の生産工程全てが分業化されています。弊社以外は個人の事業者がほとんどで、

もっとみる

夢を叶える (フジファブリック志村正彦さん)

志村さんの縦軸。
上が山羊座で、下が蟹座。

下には、志村さんの太陽がある。

下は、その人の故郷であり、
上は、その人の目標です。

上に、海王星が乗っかったのが、1995年夏 のこと。
奥田民生さんのライブをみて猛烈に憧れた。

そして木星が乗っかったのが、2008年5月のこと。

『ミュージシャンになる。地元でライブをやる。
市民会館をお客さんでいっぱいにする。』

あの夏に抱いた大きな夢(

もっとみる

初夏、志村正彦の面影を富士吉田にて

彼が歌った「あの街並」の答えが、
富士吉田という街にあった気がしている。

2019年7月。私は「フジファブリックFABBOXⅢ上映會」と「志村正彦展」に参加するため福岡からはじめて山梨県は富士吉田市を訪れた。

フジファブリックは、志村正彦を中心に結成されたロックバンドだ。そして今、バンドの軸であった志村正彦はこの世にいない。

2009年12月24日。彼は29歳という若さで天に昇ったのだ。

もっとみる

2019.07 富士吉田(『FAB BOX Ⅲ 上映会』)

2009年の年末からもうすぐ10年。長かったような短かったような不思議な気がします。

志村さんが自身を削るようにして曲を作り歌っていたあの年の2つのツアー。薄れ行く当時の記憶、もう体験することができない志村さんのライブ。

ずっと映像化を待っていましたが、なかなか実現されることはなく、半ば諦めかけていました。移籍のこともあるし、今のフジの路線と当時の路線はだいぶ隔たりもある。

それが音源化され

もっとみる

志村さん、お誕生日おめでとうございます。没後10年になろうとしているなんて未だに信じられないところもありますが、富士吉田での上映会でもその唯一無二な才能、存在にしみじみとしました。クロニクルツアーや5周年ツアーが映像化されて本当に良かった。まだ開けられていないけど大切に聴きます。