富岡駅

2019年4月富岡浪江取材 なかったことにされないように<終>

「有料」とありますが、基本的に全て無料で読めます。今後の取材、制作活動のために、カンパできる方はよろしくお願いします。

〜〜〜〜〜

<続き>

夜ノ森の桜まつりの会場は、僕にとっては堪え難い空間だった。福島県内に住む人にとっては、「もう8年も経ったのに、いつまで放射能言ってんだ」と思うのかもしれない。しかし東電福島原発事故は全く収束の目処は立っていないし、周辺の汚染も酷いものだ。そして、その原

もっとみる
ありがとうございまんもすw
17

2019年4月富岡浪江取材 富岡駅前

「有料」とありますが、基本的に全て無料で読めます。今後の取材、制作活動のために、カンパできる方はよろしくお願いします。

〜〜〜〜〜

<続き>

取材は3日目。これまでは「週末パス」を使っての取材だったので週末2日間だけだったが、今回は7日間乗り放題なので、3日目も。7日取材したいところだが、宿泊費もバカにならないのでなかなかそうはいかない。車の運転が出来れば車中泊でもいいのだけど。

この日は

もっとみる
サンクス!
7

2019年4月富岡浪江取材 「8年も経つのに」

「有料」とありますが、基本的に全て無料で読めます。今後の取材、制作活動のために、カンパできる方はよろしくお願いします。

〜〜〜〜〜

<続き>

浪江町役場前の小さな商店街、まち・なみ・まるしぇを目指し歩く。

ここは昨年5月に訪れ、絵本「楽園」の1ページにもなった。手前の建物は解体され、今はあの絵とは違う空間になっている。切なかった。

国道6号線到着。六国沿いの廃車群。すぐ近くにゼネコンの大

もっとみる
ありがとうございまんもすw
14

2019年4月富岡浪江取材 寂しい桜

「有料」とありますが、基本的に全て無料で読めます。今後の取材、制作活動のために、カンパできる方はよろしくお願いします。

〜〜〜〜〜

<続き>

取材2日目は浪江町へ向かう。朝5時に起きて、いわき駅6:12発の電車で出発する。富岡駅6:55発の代行バスを逃すと10:25発までないため、こんな朝早く起きざるを得ない。

(早朝の代行バス。お客さんは少ない)

(線量計はドリンクホルダーに)

代行

もっとみる
ありがとうございます。
11

2019年4月富岡浪江取材 原発事故さえなければ

「有料」とありますが、基本的に全て無料で読めます。今後の取材、制作活動のために、カンパできる方はよろしくお願いします。

〜〜〜〜〜

<続き>

切ない思いを抱えながら、賑やかであったはずの場所へたどり着くと、そこには病院の廃墟が当時のまま残されていた。

まるで今も営業しているかのようだ。しかし中の様子は

あの日のままだった。

震災時の混乱を彷彿とさせる内部の様子に、カメラのシャッターを切

もっとみる
サンクス!
8

2019年4月富岡浪江取材 真っ白なバス

「有料」とありますが、基本的に全て無料で読めます。今後の取材、制作活動のために、カンパできる方はよろしくお願いします。

〜〜〜〜〜

「そういえば桜の時期に富岡に行ってない」

そう思った僕は、もやい展が終わって1週間も経たないうちに、4月上旬に福島へ取材に行くことを決めた。「北海道&東日本パス」なる切符を使い、10850円で、JR東日本とJR北海道普通列車7日間乗り放題…なんと!青春18切符よ

もっとみる
サンクス!
9

2泊3日で福島取材してきました

※よろしければ投げ銭をお願いします。今後の取材、制作活動に生かして行こうと思います。

先週末、4/5〜7まで、富岡と浪江に行ってきました。

三日間で35kmほど歩きました。まだ見てないところというより、過去に見たところの今を見に行くような感じでした。

初日、富岡に着くなり目に入ったのは、外国人を含む団体を「廃炉コミュニケーション云々」と書かれた腕章をつけた人間が真っ白なバスに誘導する姿。何の

もっとみる
サンクス!
2

2018年12月福島、夕暮れの浪江駅前<終>

注:「有料」とありますが、基本的に全て無料で見れます。取材や制作活動を支援したいと思った場合に、投げ銭をお願いします。

・・・・・・・・・・

<続き>

帰りの代行バスが出る1時間以上も前に浪江駅に着き、カフェにも気後れして入れずにいた僕は、改めて駅前を少し徘徊して見ることにした。10月に歩いたばかりだが、2ヶ月前と比べても、次々に家が解体されていると聞いていたからだ。駅から見える風景も、少し

もっとみる
サンクス!
7

常磐線不通区間の代行バスに乗る

2011年3月の東日本大震災および、福島第一原発の事故の影響により、
2019年1月時点で常磐線の不通区間が残っています。

2017年2月にいわきサンシャインマラソンに参加する時に
この不通区間を代行バスで通っています。
当時の常磐線不通区間は小高~竜田で、代行バス運転区間は原ノ町~竜田でした。

この時に書いてた内容がこちら。

その後、小高~浪江、富岡~竜田が復旧。
2019年1月時点で、残

もっとみる