年パス

年パス、サイコー!

子どもが2歳くらいの頃から、頻繁に #動物園、#水族館、#博物館 に連れて行っている。子どものためというより、親が好きだから行っているようなものだが、本当によく行っている。

今年の #夏休み は、#上野動物園 の「#真夏の夜の動物園」、#葛西臨海水族園 の「#夜の不思議の水族園」、#多摩動物公園 の「#サマーナイトTama Zoo 2019──フクロウがなく夜の動物園」に出掛けた。ふだんは閉園し

もっとみる

年パスを生まれて初めて買ったという話

表題の通りだ。数ヶ月前、生まれて初めて年パスなるものを購入した。科博、国立科学博物館の年間パスポート(リピーターズパス)だ。

 某千葉のテーマパークとは違って比較的手頃な価格で、年に三回行けば元が取れてしまう。手続きも常設のチケット売り場にある受付でちょちょっと紙に記入して1500円払えば発行してもらえる。購入までの障壁に比べると発行そのものは、結構あっけない。

 購入までの障壁と書いたが、1

もっとみる

お金をかけない家庭学習

むかし #シングルマザー の先輩たちに「小学生が貯め時」ということをさんざん言われ、その意味が分かったのは、子どもが中学生になった頃だった。

最寄りの公立の中学校に通うのですら、制服、体操着、ジャージ、上履き、体育館履き、外履きと、身に着けるものだけで、万単位の費用がかかった。さらにノート、副教材、筆記用具といった、勉強に必要な学用品も必要だ。入部する部活動によっては、さらに費用はかさむ。

もっとみる

春休みの思い出その⑤ディズニーランド

一回ベッドに寝転がるとあとはもう何もやる気が起きなくなりますね…ちなみに今も
ゴロンと横になった状態でこの日記を
綴っています

はい、ということで今回は久しぶりに
春休みの思い出シリーズに戻りたいと思います

内容は何とも華やかなディズニー!
いや~行くの一年ぶりくらいでした…

周りでは夢の国に行ってきたお、という
話をよく耳にしていたのですが
私は人に誘われたりしないと中々
行く気にはなれず

もっとみる

ピューロランドの年パスを買ったら1ヶ月もしないうちに元を取れたよ

10/27にピューロランドの年間パスポートデビューしました。
入場頻度が週1ペースになってきた時点で、購入を決意しました。

ピューロランド年パスの価格は13,000円(税込)です。
1dayパスポートの正規料金は休日3,800円/平日3,300円なので、年間4回来れば元は取れます。

さて、これまでの私のイン履歴を見てみましょう。

7/29 友人と初ピューロ
9/13 職場のお方とハロウィン先

もっとみる

年パス更新

今日は東京ディズニーリゾート(以下パーク)の年パス更新に行ってきます。

去年の10/6から開始し、この前金曜日で期限切れ。
ほんとは更新するのお金かかるし(9万円ぐらい)、そこまでパーク行かないかもって、8月頃思ってて更新しない!って考えていた時期がありました。

最近になって、何度も何度も来園する機会が撮影とかいろんな理由で増えてきて、やっぱり更新しようってなってしまいました笑

去年は仕事を

もっとみる

先入観のはなしと年パスを持ちはじめた理由

「東京ディズニーリゾートの年間パスポートを持っているからと行って、ディズニーについてのあらゆる話題について精通しているとは限らない」という話。

先日仕事中に、「さっとん先生、この曲ってなんでしたっけ?」ってディズニー映画の曲のオルゴールver.を聞かされて、ぱっと当てられなくて、ややがっかりさせてしまった。
どうも曲はラプンツェルの曲だったらしいんだけど、曲の雰囲気からリトルマーメイドのやつかな

もっとみる

ワクワクというもの。

ワクワクって、事前にしか起きない感情だと、事前に発生する気持ちのことなのかなと。

旅行にいくとき、誰かに会うとき、ライブ、コンサート、舞台、イベントに行くとき。

事前のワクワクって最高だと思うんです。

むしろそのワクワクこそがメインってくらい。

2,3年前くらいは、夢の国の共通年間パスポート、西の某テーマパークのVIP年間パスポートを同時に持ってたくらい、テーマパークが好きでした。

特に

もっとみる

ディズニーの年パスを買いました(1)

こんにちは、まりぴです。
今回は!
ディズニー年パス保持者が
年パスについて語るシリーズです。

私は去年からディズニーの年パスを持っていて、
楽しい年パス生活を満喫中。
で、普段から
「ディズニーの年パス買おうか悩む」
「年パスってどんな感じなの?」
「ひとりでディズニー行くの!??」
など様々な質問を受けるので
せっかくならここに書こうかなと。

①年パスを買った動機
②実際買ってみてどう

もっとみる

テーマパークより、動物園へ

わたしが子どもの頃、祖父はよく 上野動物園に連れて行ってくれた。当時から #上野動物園 は、小学生も65歳以上も入園料無料だった。明治生まれの祖父は、裕福ではなさそうだった。行く度に「誰も入園料払わなくて悪いなぁ」と言いながらも祖父が連れて行ってくれるのはいつも上野動物園なのは、裕福ではないのが理由だと思っていたし、あれこれねだってはいけないような気がしていた。でも、祖父には別の思惑があったのでは

もっとみる