夢の世界

ディズニーランドにある「イッツ・ア・スモールワールド」は数年前にリニューアルオープンしたばかりのアトラクションである。

どんなものかと思って乗ったら、涙が出てきそうになってしまったのでその感想を述べる。

イッツ・ア・スモールワールドは、いろんな国々の子供たちの人形が、自分たちの出身国である言語を使って歌っているのを、客側が船の上から眺める、そんなアトラクションである。

冒頭5分で鳥肌が立って

もっとみる
貴方の応援が力になります
6

インターネットが教えてくれなかった海外旅行の注意点

先日一人で海外に行ったとき、事前に調べきれていなかったことを3つ記録しておく。

1.海外ではスマホの充電に時間がかかるし、あっという間に充電がなくなる(ヨーロッパ・東南アジア滞在時)
変圧器などを使用しているせいか、日本にいる時よりも充電に時間がかかる。
また、wifiやGPSの頻度が増えるからか、充電がどんどんなくなる。
スマホがないと困るという人は、バッテリー(これも充電に時間がかかる)を忘

もっとみる

趣味について①【2019/10/14】

こんばんは

今の自分を記録しようとnoteを始めました

私は新卒一人暮らしで旅行と貯金を趣味にしています。

旅行(支出)と貯金って趣味にするには相反するもののように感じませんか?

そんな2つを両立させるにはどうすればいいのか、我慢をし過ぎずに楽しく日々を過ごすための自分らしさを綴るnoteにしようと思います。

もっとみる

GO奄美!雨ドライブのち島料理 ~南部と中部~篇

奄美大島での”なにもしない贅沢旅。北部、中部、南部に分けて旅レポするよ。中部篇はこちら。

ホノホシ海岸

宿で仲良くなったお客さんと目的地が同じで、その人はバスで向かおうとしてたんだけど、せっかくだしクルマ乗ってきますか?と一緒に名瀬に向かうことに。お互いに雨でやることがなくなってしまったので、昨日と同様ドライブしながら寄り道していきました。

旅は道連れ・・・というけど、こういうの実際やるの初

もっとみる
うれしい!ありがとうございます!
8

南イタリア結婚式参列レポその2

イタリアナポリ近くの村での2日目。
(前の記事はこちら)

寝る時間が夜中3時〜4時だったにも関わらず。
朝の出発は、8時半。

爽やかな朝です。

結婚式の日まで、オリーたちが午後から打ち合わせがあるため、観光は午前中につめこむいうスケジュール。15時までにこの村に戻ってこなければなりません。

オリー
「まずは朝ごはんを食べよう」

村の中にあるカフェテリアへ。

クロワッサンにスフォリアテ

もっとみる
ありがとうございますー!
6

GO奄美! 雨ドライブ~中部~篇

土砂降りの雨の中、奄美大島での”なにもしない贅沢旅。北部、中部、南部に分けて旅レポするよ。北部篇はこちら。

雨フラれ朝ごはん

雨の音で起きる。雨の音というか、暴風雨!ビュービュー!たたきつけるような雨で窓割れるんじゃないかと思った。宿のガス不具合は朝ごはんには直ってて食べに行くんだけど、部屋からちょっと離れたところにあってクルマで行かなきゃいけないのね。で、この雨よ。クルマに乗るまでのほんの一

もっとみる
わたしも好きです!
4

【レポ】2019/0807-8_劇団SCOT『世界の果てからこんにちは』前編【シアターオリンピック】

※この文章はちょっと長いです。ですが、最終的な結論は「来年も利賀に観に行きた〜い」ですので、深く読もうとしなくても結構です。

2019年9月7日。利賀村に行った。

目的はそう、鈴木忠志氏主催の劇団SCOTの劇を見にいくため。

その中でも利賀でしか観られない花火劇『世界の果てからこんにちは』を観にいくため。

毎年富山県は南砺市にある利賀村で開催されている『SCOTサマー・シーズン』。それが今

もっとみる

GO奄美! 絶景を求めて~北部~篇

近いうちに世界遺産になるんじゃないかって言う奄美大島。いつか行ってみたいと思いはじめてから5年くらい経ったんだけど、たまたま機会ができたので行ってきました〜!

台風だったけどフレンドリーな島の人とふれあいながらの何もしない贅沢旅。

奄美へは鹿児島経由で

名古屋から鹿児島経由奄美大島行き。飛行機はプロペラ機。

青い空見えるけど、実は台風接近中で運よく飛んでくれた。雲の中結構揺れた。

なので

もっとみる
わたしも好きです!
5