7月見聞録 【映像編】  -2019-

8月ももう半ばですね。
みなさま、お盆はどのようにお過ごしでしょうか?
私は夏バテ気味でややぶっ倒れています。

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序・破・Q

EVA-EXTRAというアプリで無料で観れるとのことで、公開とともに鑑賞。新劇場版は観たことがなかったからちょうどよかった。
6月に10年ぶりに再見したテレビ版と旧劇場版を観て、「あぁ、エヴァってこういう話だったんだ」と思ったのですが(先月の見聞

もっとみる
あっさりショコラの季節
2

『小さな恋のうた』やさしい歌が、世界を変える…この映画が届いたなら。 公開中

★★★★☆4.5

直近で邦画を3本観て、一番期待していなかったけれど、

一番良かったという『小さな恋のうた』です。

「MONGOL800」の同曲にインスパイアーされた、「MONGOL800」が存在しない沖縄での青春バンド音楽映画。

『シング・ストリート 未来へのうた』を彷彿とさせるような曲作り、学園祭、ちょっとした無茶…。そんな青春に、沖縄の基地問題や現実を踏まえた“フェンス越しの恋”が関

もっとみる
スキをありがとうございます!
2

『イングランド・イズ・マイン モリッシー,はじまりの物語』青い、青いぞモリッシー!ジャック・ロウデンもね 公開中

原題:England Is Mine ★★★★★

まだ何者でもない、皮肉屋で内向的なスティーブン・パトリック・モリッシーが、「ザ・スミス」のフロントマンとなるまでの“前夜”を描く物語。

彼が読んできた本、彼が聴いてきた音楽、出会った人々からモリッシーが紐解かれていきます。

青春音楽映画・音楽伝記映画は大好きなジャンルですが、「ザ・スミス」の曲がまったく使われていないというのも珍しいもの。

もっとみる
スキをありがとうございます!
2

『スノー・ロワイヤル』リーアム父の復讐が勘違いの嵐で狂騒へ! 6/7~公開中

原題:Cold Pursuit ★★★★☆

リーアム・ニーソンが愛する息子を殺され、復讐の鬼と化す…

ワケですが、

『96時間』の類いとは、ちと違います。

『ファーゴ』やタランティーノ風『96時間』…と、引き合いに出されますが、それはあくまで表層。

バイオレンス(社会派)アクションコメディ、というのか

リーアムパパが駆る除雪車のごとく、思い込みや既成概念をグワグワ押しのけていくんです。

もっとみる
スキをありがとうございます!
5

『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』王ゴジラも、女王モスラも怪獣がみな神々しい現代の神話。 公開中

原題:Godzilla: King of the Monsters ★★★★

環境問題や人口増加問題なども絡み、実はエイリアンたるアレが、地球代表のアレと対峙するという、

まぎれもなき現代の神話でした!

しかもマイケル・ドハティ監督は、ガチで超絶なゴジラオタクだそうで、そういう方が愛をもって作った映画に間違いはない、と思っています。

人間なんて、実にちっぽけ。地球にとって病原菌だから駆除す

もっとみる
スキをありがとうございます!
3

『アメリカン・アニマルズ』基本浅はか、思慮なし。虚実ない交ぜ?の若気の至り 公開中

原題:American Animals ★★★★★

Based on a true story、事実に基づく物語ーーと始まるのはよくあることですが、こちらは違います。

「This is not based on a true story」から、やがてnot based onの文字が消えていきます。

これは、実話なのだというのです。

何せ、強盗事件を起こした本人たちが自ら語るのですから。

もっとみる
スキをありがとうございます!
3

『ある少年の告白』ジョエル・エドガートンら信頼のおけるメンツが描く大切なこと 公開中

俳優としてはもちろん、映画監督としても信頼がおけるジョエル・エドガートンによる、ある少年とその家族の胸の内への真摯なアプローチ。やっぱり信頼に値する。

原題:BOY ERASED  ★★★★★

ジョエル・エドガートンに、応援している若手俳優のひとりルーカス・ヘッジズ

そしてニコール・キッドマンとラッセル・クロウ

信頼のおける俳優たちが集結、さらにこの映画で描かれる意義に賛同して加わったトロ

もっとみる
スキをありがとうございます!
2

『リアム16歳、はじめての学校』はた目にはイタいかもしれなくても…キュートな親子のステップアップ 順次公開中

原題:Adventures in Public School  ★★★★★

親離れ・子離れを描いた映画は、広くは『スター・ウォーズ』サーガも含め、古今東西、数多く作られてきました。

そんな中、カナダから登場したのが、16歳まで自宅学習で育ってきた青年が生まれてはじめて女の子にスパークジョイ(こんまり風)し、

はじめての学校(公立高校)に行くことによって関係が変化していく母と子の物語。

主人

もっとみる
スキをありがとうございます!
3

『名探偵ピカチュウ』本当にしわしわ、もふもふ、しおしおで笑顔になれる 5/3~公開

字幕で鑑賞。ポケモンワールドって、実は『ズートピア』。みんな違って、みんないい世界。そして、共に笑い、泣き、駆け回る“あなた”がいる世界。

原題:Pokémon Detective Pikachu ★★★★☆4.5

正直、ストーリーやキャラ描写に若干の粗さを感じても、しわしわ、しおしお、モフモフなライアン・レイノルズのピカチュウだけで3000点! すべてを凌駕します。

舞台は人間とポケモンが

もっとみる
スキをありがとうございます!
5

4月見聞録 【映画編】 -2019-

4月、終わりますね。毎月毎月、本当に早いなぁ。
ライブ編と読書編に関しては3月分もまとめられてないけど、取り急ぎ映画編だけでも! 4月分をまとめておきたい! 今月はよく観ましたね。

『マイ・ブックショップ』

 チラシを見た瞬間に、「行かねば」と思った作品。書店が1軒もなかった街に、亡き夫との夢だった書店を開店した女性・フローレンスの物語。ほっこりキュートなお話なのかと思いきや、驚くほど底意地の

もっとみる
濃いコーヒーが好き
5