21世紀の閉塞感(仮)目次

仮題:21世紀の閉塞感――望まれたグローバル化と長寿化がもたらす望ましからざる弊害――

はじめに

21世紀に入り、格差の拡大、ポピュリズムの蔓延、各国で慢性化する財政赤字など、様々な問題が浮上してきている。本書は、これらの問題が、人々が望んだものの帰結である可能性について述べる:
1. 医療が進歩し、人が死ににくなり、人口が増えて寿命が延びた結果
2. グローバル化すなわち通信・交通・物流の発

もっとみる

高学歴の学校名と腕組みなどのドヤ写真に気圧されてエントリーする勇気が消し飛ぶ。

マジョリティとはこういうことか…

日陰でこっそりひっそり生きていたい私には、眩しいし高い壁のようにも感じる。世界が違いすぎる。

理学療法士だから理学療法士に投票するって本気ですか?

2019年7月21日に投開票を迎える参議院議員選挙。
僕は今だに、誰に投票するか悩んでいる。
比例代表の候補者は数名おり、絞りきれていない。
皆さんはどうでしょうか?

悩むのは、「理想」と「現実」。
理想が大きくても、与党にならなければ実行力がない。
一方、現実の延長に、日本が暮らしが豊かになるとは思えない。
故に悩みます。

さて、本題です。
僕は理学療法士です。
当然、悩んでいる立候補者の一

もっとみる

現在の格差、不況という経済問題の解決って最終的には現預金課税しか無いんじゃないか?というお話

世界中の所謂先進国が少子高齢化、累積債務の拡大、経済成長率の低迷、格差拡大という問題に程度の差はあれど、似たような状況に陥っています。

不況の原因は様々に仮説が挙げられます。革新的な生産性の向上が見込めないために将来所得の伸びが期待できず足元の消費が弱い、ヒト、モノ、カネの自由化による価格破壊だとか、少子高齢化社会の深刻化による引退後の資金の積み立てによる不況だとか、色々あります。そしてこの不況

もっとみる

令和の目覚め!~何を頼る?~vol.29

遂に

来るとこまで来た

令和時代になった今ここ

遺伝子組み換え

生命工学

遺伝子を操作できちゃうから

何でもできちゃう

肉の成分を、もったトマト

3倍の大きさを持つとらふぐ

自分と瓜二つのクローン

病気にならない赤ちゃん


死なない人間



どんどん産み出される、生産されるのが

科学技術(science-technology)

sTech

によるもの


これ

もっとみる

近頃のニュースの見方(Part 2)

”メキシコ”+”泥沼”で検索をしてみる。治安や格差というキーワードが浮上してくる。メキシコといえば”タコス”、そこで、アマゾンのサイトで”冷凍”+”タコス”と検索してみる。出てこないのである。メキシコで半分つくって冷凍にしておく、そして輸出するとした場合、港湾ポートや電力、上下水道などの社会資本は、どのレベルなのかと考える。”タコス”を食べたいと思った、ワタシの舌は味を覚えているのである。日本人や

もっとみる

格差をなくすには

たまたま見たYahoo!ニュースの記事で、少し前に不思議に思った弁護士の行動に合点がいった。

『「貧しいのは本人のせい? エリート階級に広がる「自己責任論」、乗り越えるには。格差問題の専門家に聞く』という、こちらの記事↓。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190708-00000001-withnews-soci

社会学者の橋本教授は、「世の中に貧困

もっとみる
ありがとうございます! 気に入ってもらえて嬉しいです😆
13

Lookism2

私がこの世で一番嫌いな存在がLINEで言った。
「ブサイク同士がイチャついてると本当腹立つよな。鏡見ろよ」
私は何も言い返せなくて、ただ無視した。

私は拒食症(らしきもの)にも過食症(らしきもの)にも、醜形恐怖症(らしきもの)にもなったことがある。
私がその言葉を言われたのは、ちょうど体重が昨日より1kg増えていて精神が不安定になっている時だった。

グサリ。ナイフが私を貫いて、血が止まらなかっ

もっとみる

格差にとらわれない。

いろんな講演会やら人の話を聞いていると"格差の拡大"の話をよく耳にする。
所得の格差、情報の格差、健康の格差とさまざまだ。

そういうときの結論は下の層に行かないためにはどうするか。上の階層に行くためにはどうするか。だ。

でも、自分が納得、満足していれば無理にがんばって上に行かなくてもいい。2018年はたぶん上に行くことを考えていた。でもなんかそれは自分に無理を課していたと思う。

現状を打破し

もっとみる

社会のプレーヤーであるために

年金2000万円問題というのが、一時期とりあげられていましたが、最近鎮静化しつつあるように思います。これは実は、大変象徴的な件で、ここから語れることは沢山あると思います。

さて、参議院選挙が始まりました。

あさか由香さんを応援させて頂いたときの、スピーチを載せてみます。今度の選挙の鍵は

〇年金や学費のための貯金ができる世帯ってどれ位いるのか

〇ここ数年で、生活苦しい人がとても増えた

その

もっとみる