ベトナムでの短期教育インターン募集について

Trellisでは8週間-12週間の海外インターン生を募集しています!
ベトナム人の子供達や大学生に日本語を教えるインターンシップになります。
Trellisについてはこちらから!

大学の授業もひと段落して何に時間を使うか悩んでいる人や夏休みを利用して海外に行ってみたい人にとってはとてもいい挑戦機会になるように準備しています!

1.インターン内容

①ベトナム人の大学生に日本語の授業

ダナン

もっとみる

7月14日 日曜Nスタ放送リンク

オンエア分については上記リンクでごらんいただけます。よろしければご覧くださいませ。前回お知らせしましたが、伝え切れなかった内容や視点は、ザ・フォーカスでお伝えする予定です。詳細決まり次第またお知らせいたします。よろしく御願いします。

もっとみる

なにもない

こんばんは!黒猫T郎です(o^^o)

今日は子供にせがまれショッピングモールに行ってきました✨

以前は私自身も服やバックや欲しいものをたくさん買ってました。行くと必ず何かかわなきゃっと行くのワクワクしていました。

だけど、最近のワクワクは何かが違う

だって

買うものがない。。。

いや、本とかいいなぁと思うものはあるのですが、図書館や中古という方法もあるのですぐには買わず。。。応援したい

もっとみる
ありがとうございます!うれし涙で大洪水です。゚(゚´Д`゚)゚。
7

「広島の風」 #12

<便り>
「どうも報道記者たちは私の発言を曲解して伝える。困ったものだよ」
 そう老獪に笑い飛ばす大蔵大臣、池田勇人主催のパーティーには広島からも財界人が多数出席していた。
「池田先生。どうか我が広島にプロ野球チームを。池田先生のお力添えがあれば百人力。私は広島の可能性に賭けとるんです。ここにおる広島の財界人諸兄、広島市やその周辺の市区町村も、こぞって出資を表明しているそうですが、私はそれの誰にも

もっとみる

死にたい をツイートする理由 (スクールカーストの始まり 中二の実体験より)

みんなはどうして”死にたい”をネットに書き込むのだろう?
 一つはウラハラの感情で誰かに助けて欲しいから、その言葉を書き込む。
 なんだか好きな人に「好き」と言えない気持ちに、似ている。
もう一つはそうしないと直ぐに死んでしまうからではないだろうか?
ネットがなかった昔、私はノートへ”助けて”や”死にたい”と書き殴った。ノートと言っても、ここの”note"じゃない。ネットが無い時代なので、ふつーの

もっとみる

奨学金の種類〜給付型・貸与型の違いについて〜

こんにちは!

こんにちは。

株式会社Cronoの中の人です。

「Cronoってどんな会社なの?」

と気になった方は下記の記事をご覧ください^ ^

さて今日は「奨学金の種類について」書きます。

奨学金って調べようと思っても

情報が少なかったり…

HPを見ても漢字ばっかりでよくわかない…

なかなかわからないなんて事がよくあるのではないかと思います。(中の人も学生時代本当に苦労しました

もっとみる

ベトナムの児童養護施設Family4ってどんなとこ?

児童養護施設の子供達と会うときはいつも感じます。
どこの国でもやっぱり子供は可愛い!!

可愛く、素直な子供達に日本語を教えることはやっぱり楽しいです。
私たちTrellisはベトナムのダナンにあるFamily4と言う児童養護施設で日本語を教えています。

Family4では6歳から18歳までの約30名の孤児や家庭の事情で親と住むことができない子供達が共同生活を行なっています。
Family4は、

もっとみる

お金を貸せば貧困を脱することができるのか?【ボランティアのジレンマ】

「チャンスがないから自分は貧しいんだ。初期投資してくれれば成功するのに」

何か成功のために初期投資が必要という考えは、昔から今も続いています。大きくてきれいなオフィスを作ったり、良い立地で店を開いたりと、お金があると自由度は上がります。確かに初期投資は必要そうです。

ではその考えを延長して、貧しい人にお金を貸してあげれば貧困を脱出できるのでしょうか?

今回は、そんな貧困国でお金を貸してあげる

もっとみる
うれしいです!明日も頑張ります!よければフォローもお願いします。
2

豚肉と麺を食べる'ワケ'を貧乏人自ら解説!

こんにちは、柔軟罪です。こちらの記事を読んで思ったことを、麺と豚肉ばっかり食ってるな確かに…と感じたドクソ貧乏人視点でちょっと書いてみます。以下、個人の偏見だらけです。

1.貧乏人は常に「自分が貧乏である」というストレスに浸かっている

まずこの視点が抜け落ちているのではないかと考えました。

貧乏だと「少し高いけど(好きだから・栄養があるから)これを買おう」という選択が抜け落ち、よりストレスレ

もっとみる

格差をなくすには

たまたま見たYahoo!ニュースの記事で、少し前に不思議に思った弁護士の行動に合点がいった。

『「貧しいのは本人のせい? エリート階級に広がる「自己責任論」、乗り越えるには。格差問題の専門家に聞く』という、こちらの記事↓。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190708-00000001-withnews-soci

社会学者の橋本教授は、「世の中に貧困

もっとみる
ありがとうございます! 気に入ってもらえて嬉しいです😆
13