ドキドキとワクワク

1985年生まれの鈴木だが、ほぼリアルタイムでTVゲームの進化を体感している。
ファミコンからスーパーファミコン。
スーパーファミコンからセガサターン。
セガサターンからプレステ2、といったように。
新しいゲーム機やゲームソフトの登場に胸を踊らせていた。
ゲームは、ドキドキとワクワクの宝庫だった。

そんなゲーム人生の中で、一番衝撃的だったのは「バーチャファイター」がある。
その当時、「ストリート

もっとみる

内なる鏡とブランディング

ブランディングというのは「自分のなかで結晶化している、外界にどうしても言いたいことをみつけることだ」そう私は考えています。

さて。ではどのようにして、ほんとの意味でのブランディングをすればいいのでしょう。

「ローマは一日にしてならず」。そんな諺がありますが、恐らくほんとうのブランディングをするのも長い年月がかかるでしょう。

結論から申し上げますと、ほんとのブランディングには、内なる鏡を磨く工

もっとみる

ニュースになるまで 「Hit BOX」すら知らなかったよ

毎度、特定のコマンド入力で蹴躓いていた身としては、レバー部分をボタンに置き換えたコントローラーは喉から手が出るほど欲しい代物だが、個人が自宅で使用するならまだしも、大会への持ち込みはさすがに躊躇してしまう。

この種のコントローラーは、パソコンのキーボードをタイプするかのような感覚でプレイでき、レバーを用いるより効率的な入力が可能であるといわれています。大会側は、コントローラーの機能差によって勝敗

もっとみる

勝手に解説くん!(TGU X SEA Major Thailand 2019)

どうも、ストーム久保です。

最近どうにも横文字を使いたくて仕方ありません。
特に使いたい言葉は「リスクヘッジ」です。

意味はよくわかっていませんが、響きがカッコいい。
絶対に日本語で言った方がわかりやすい意味なんでしょうけど、口から発したときにある種の快感を感じているの気がします。

長い言葉を一言に省略するほかにも、そういうのが横文字の魅力かもしれませんね。

前置きとは全く関係ないのですが

もっとみる

【今月のトークテーマ】格闘ゲームに魅せられ、人生が変わったライターのお話【伊藤ガブリエル】

はじめまして!フリーランスゲームライターの伊藤ガブリエル(@gabriel8492)と申します!この度縁あってnoteを始め、カワチさん主催「プロのゲームライター陣がゲームについて語るマガジン」に参加させていただくこととなりました!

 まずは自己紹介から。僕は普段IGN JAPANやGame*Sparkをはじめとしたゲームメディアへレビューやインプレッション、イベントレポートを寄稿したり、クリエ

もっとみる

【雑記】はじめてのキャラクターデザイン

『オリジナル対戦格闘ゲーム用に「中華系の暗殺者」という設定で、キャラクターデザインを描いてください』と言われたら、どんなキャラクターデザインを描きますか?

キャラクターは8人。
全員、「中華系の暗殺者」。
時代は、西洋文化が入り始めたばかりの頃の中国。

こんな感じの設定です。

20年以上前、私がゲーム業界に初めてデザイナーとして就職した時に、最初に割り当てられた仕事が、オリジナル対戦格闘ゲー

もっとみる

2D格ゲーバトルロイヤルが出るのをずっと待ってるんだけど、そろそろ出してもいいんじゃない

最近、見かけたツイート

この話題は、自分の周りでは定期的に話題になってる気がするけど、これに対する回答を持ってる人は少ない。

まぁ、パッと思いつくのは以下の2つという人が多そう

1.メーカー側でネットを禁止にする
 ↳ネット対戦を禁止にする
 ↳Youtubeとかにアップできないようにする(音楽の著作権とかで?)

 ⇒ いや、このネット時代に無謀でしょ

2.キャラ数を増やしまくってこのキ

もっとみる

先日投稿したガフロBoxに関しての補足

本文が非常に長くなったため、まとめを最初に置いておきます。

まとめ
・カプコンが曖昧なまま規制に走った「心情だけ」には斟酌する余地もある
・現実と違う場のルールだからこそ、現実を参考にすべき。不遡及の原則は必ず意識しろ
・カプコンは今回の事例で、悪意ある人間が世論を煽り、特定の選手を出場できなくする行為の道筋を立ててしまったリスクに留意しろ
・性善説的な要素で成り立っているこのコミュニティを本気

もっとみる

海外の格ゲー大会Combo Breaker2019にて禁止されたガフロBoxについて

今回Combo Breaker(以下CB)にて禁止された、ウメハラ氏が使う予定だったレバーレスコントローラー、いわゆる「ガフロBox」は、ワンコネクト所属のプロゲーマー、ガフロ氏が生み出したコントローラーのカスタマイズ版である。

原型となるガフロBoxは、格闘ゲームのプロであるガフロ氏が、自分のためにコントローラーを真剣に作成したもので、本気の「勝つ」という意思のこもった逸品だ。

ガフロ氏は、

もっとみる

通信対戦ゲームで、ステージ依存ラグはあるのか?

格闘ゲームに限らず、ネット通信対戦ゲームにおいて通信遅延「ラグ」はつきものです。ネットを介している時点で緩和はできても無くすことは不可能なものですけど、どうも誤解している人も多いのがこのラグかと思います。

「スト5でトレーニングモードステージを選ばない人は、ラグを減らす努力をする気がないのか?」「夜の滝ステージを選ぶ人はラグってもいいのか?」などなど、何かとごっちゃになってない?という意見もチラ

もっとみる