欠勤

訪問看護ステーション病気スタッフ対応

インフルエンザが流行しています。訪問看護ステーションを立ち上げたばかりの頃、一人残して四人がインフルエンザにかかるという状況になったことがあります。インフルエンザでも訪問看護をさせるステーションはあるということですが、患者さんに感染するリスクを考えると自分は経営者として患者のために休んで頂きました。そのため、スケジュール調整だけでも、いっぱいいっぱいになりましたが、最低限の訪問看護で乗り切ることが

もっとみる
時間が許せばコメント等いただければ嬉しいです。その方向で努力します!

辞令

今日会社に、行きました。3ヶ月半ぶりかな。私一人だと不安なので母も連れ行きました。面談室に入ると部長ともう一人知らない人がいてその人は部長から先生と呼ばれていたので労災かなんかの人だと思うのですが、録音レコーダー的なものを持っていて、?ってなりました。それから部署の人がきて5者面談の形になりました。そこである事実を知ることになりました。先に今週の分の診断書をだして、そしたら辞令として、令和元年10

もっとみる

欠勤少女

初年度は年次有給休暇が10日支給されました。

ところが、私は、有給を10日使い果たしました。

今は9月なので、次の有給が支給される2月までは、あと5ヶ月ほどです。

これから約半年間、有給が無い状態で過ごさなければなりません。
有給が無いとなると、お休みを頂く場合、欠勤扱いになります。

ただし、欠勤をしすぎると、次年度の有給が支給されない場合があるらしいです。

年次有給休暇は法的に与えられ

もっとみる
ありがとうございます。また来てください。
5

「期待されたくない」若者たち

「成績優秀で表彰された若手社員が次々に辞めていく現象が起きている」。ある労働組合、全国組織の委員長がそう教えてくれた。

 同じような話を以前、私立病院の院長からも聞いたことがある。その病院では毎年、院長がMVP(最優秀職員)を選んで表彰し、かなり豪華な賞を贈っている。ところが受賞した職員の多くが、短期間のうちに辞めてしまうというのである。

 現場の話やいろいろな背景を総合して考えると、彼らは「

もっとみる
ありがとうございます。
16

無遅刻&無欠勤&無病欠の秘訣 @ 40歳

こんにちは

40歳ともなれば、大抵の人は社会人歴18年くらい、今まで色々あったかと思います。日曜日にサザエさんの音楽が流れれば憂鬱になり、金曜日の夕方からテンションが上がり、翌日有給の前日はなぜかやる気満々。昨晩は飲みすぎで、翌朝は頭痛がする。気圧の変化で偏頭痛。翌朝は身体がだるく、起き上がれない。若干の微熱があり、上司にメール。メールを打ったら急に復活 ^ ^ 

ちなみに私は遅刻がありません

もっとみる

欠勤してます

お久しぶりです。初めましての人ははじめまして。はちこです。
ここ何ヶ月かnoteをおサボりマンしてました。
その何ヶ月の間に大学を卒業し、社会人となり、会社を欠勤するという日々を送っています。
ちなみに今日も欠勤してます。会社には体調不良ということで申請してます。

私の欠勤し始める前の呟き。

このつぶやき、今日ふと自分のツイートを眺めたらこんなことが書いてあってびっくりしました。悲鳴あげてる。

もっとみる
ありがとうです(*´∀`*)
7

無断欠勤と懲戒解雇

―――――――――――――――――――――――――――――――――

連続無断欠勤により懲戒解雇が認められるためにはどのくらいの日数が必要でしょうか?

―――――――――――――――――――――――――――――――――

懲戒処分が認められるためには、懲戒処分の根拠となる規定があり、①客観的合理的理由を備え、②社会通念上相当であると認められる場合に限り有効とされます。

まず、客観的合理的理由に

もっとみる
スキ!ありがとうございました!
3

学校も会社も嫌になった今がチャンス!

長~いGWが終わり、学校や会社に「行きたくないなあ」。そう、「嫌」と思った今こそ、「自分」を見つけるチャンスだと思う。

学校も会社も本来、行かなければならないものではない。

行きたかったら行けばいいし、行きたくなかったら行かなければいい。
実際に学校も会社もよくサボっていた人間としてはずっとそう思っている。

確かに学校の場合は、中学校までは「義務」教育ではあるけれど、それでも、本当に死にたい

もっとみる
これはこれは恐縮です♪
8

432番でお待ちのお客様

朝のホームでペットボトルのフタが転がる。上京してきて11ヶ月、ほぼ毎日電車に乗っていると、あんなに怖かった黄色い線の外側も歩けてしまう、のもあって、フタを掴まえる数秒に久々にひやひやした。

乗り込む7号車のドアも流れる景色も覚えたというよりは染みついて、今では全く味がしない。無味であるだけで無臭ではない車内は、いつも違うおじさんでいっぱいで、女性は少ない。東京はおじさんの割合が多いのか、女性は電

もっとみる

決断をしたことで

会社を休むと決めたとたんに身体の緊張が軽減した。
イヤなことから逃げること、
私はとても嫌だった。だけどもう私の心は限界だった。

会社の窓から飛び降りたら、私が苦しんでること分かってくれるかなとかそういうことを頭によぎるようになった。

好きでもないこの人たちのために命を捨てる。
なんかそれはイヤだなとおもったのだ。
もう休もう、どうだっていいってなった。

周りに迷惑をかけるかもしれないとかた

もっとみる