水Pランチ

noteにディレクターとして入社して1年、数百人のクリエイターと向き合ってきて、思うこと

こんにちは、piece of cakeディレクターの水野です。2018年2月に入社して1年が経ちました。このnoteでは、ディレクターとしてクリエイターひとりひとりにどう向き合ってきたか、にフォーカスして書いてみようと思います。

はじめに

これまでに、3ヶ月、半年、9ヶ月の節目で、お仕事をまとめるnoteを書いてきました。ぼくとしては、仕事の備忘録としてこつこつ書いているのですが、毎回たくさん

もっとみる

水Pと呼ばれている、夫のこと

(2019/01/13追記)
水Pワークショップは「#noteが書きたくなるワークショップ」という有料公式イベントになったみたいです。あと「note入門勉強会」という無料イベントも。開催日など詳しくは公式イベントマガジンをどうぞ。

明日「水Pワークショップ」がテスト開催されるそうな。開催のきっかけは「noteクリエイター向け #水Pランチ の効用」に。当日の内容はなんと進行台本が公開されている。

もっとみる

noteクリエイター向け #水Pランチ の効用

こんにちは、ワークショップデザイナーの臼井です。みなさんはnoteディレクターの水野さん(通称「水P」)をご存知ですか?noteを書いていて悩んでることがあるときに水Pとランチにいくとこんがらがった糸がするすると解けるように、やるべきことが見えてきます。

ポケモンにたとえると、HPが回復し、毒状態やマヒ状態が治り、よしまた冒険にいくぞ!という気分になれる、いわばnoteクリエイターにとってのポケ

もっとみる
スマート新書「意外と知らない赤ちゃんのきもち」発売中!
86