インターン成功法《第一回》筆者が夏期インターンに参加した理由

どうもです!

昨日の続きでインターンシップのお話をしようと思います。

今年も日系企業インターンシップの情報解禁は6月1日でしたから、もうES出したよーとか、もう選考進んでるよーとか、そういった人も一定数いるのではないでしょうか。

私も昨年のこの時期、インターンシップの選考をしていました。インターンをする頃って自分の人生の分岐点に立つ手前ですし、どんな心持ちで参加すればいいのかわからないですよ

もっとみる

ミーゴレンのストックを切らさないワケ

ニュージーランドに留学していた時のこと。

マレーシア系のホストファミリーにお世話になっていた私は、

マレーシア料理や中華料理、インドネシア料理など、
アジア系のご飯をいただくことがとても多かった。

(そのおかげか、ニュージーランド料理って何?って聞かれても答えられる自信はない)

学校も予定もない土曜日に、
ホストファミリーの姉妹とゴロゴロしていると、
よく作ってくれたのが、この”ミーゴレン

もっとみる

渡豪3ヶ月の子ども達の英語力

4月に渡豪して早3ヶ月が経たった。

子ども達の英語力について。

結論から言うと、

リスニング力はかなりついた!

私よりも。

具体的な例でいうと、

小学1年生6歳の次男は、

映画「トイストーリー4」を英語で観て、最後のウッディとバズの重要な場面でのやり取りを私に日本語で説明してくれた程度。(隣で一緒に観ていたので翻訳は合っていた。念の為日本の誰かのサイトで確認したけど合っていた。)

もっとみる

『ヤバイ』の一言で心が伝えられるものか

『ヤバイ』という言葉、皆さんは1日にどれほど使っていますか?

こんにちは、カナダに留学中のLeoです。

ヤバイってすごい言葉ですよね、なんでも表現できちゃうので
ご飯が美味しい、景色が綺麗、ピンチな状況、感極まった瞬間の気持ちを全部『ヤバイ』という言葉で表せます。

ですが、この言葉で一瞬一瞬の気持ちを表していいのか。
もっと適切な表現があるのにも関わらず、ヤバイの一言で終わらせてしまうのは自

もっとみる

試験勉強をはじめるよ

【アイルランド留学95日目】

これまでは「一般英会話コース」に通っていましたが、先週から「ケンブリッジ英検コース」を受けています。

ケンブリッジ英検は、日本ではあまり知られていませんが、IELTSと並んで世界ではもっとも権威のある英語検定の一つです。スピーキング、ライティング、リーディング、リスニングと4技能を測るので、これに向けた勉強をすることで総合的な英語力がつきます。下記のリンクの解説が

もっとみる

自我について考えること

一ヶ月間、会社の語学研修でイギリスの田舎に来ている。

マルムズベリーという地域で、湖水地方で有名なCotswalds からほど近い所にあり、カントリーサイドと呼ばれるらしい。

ホームステイをさせて貰っている家族はとても親切である。イギリスの夏は日が長いので、19時ごろには一家が集合し、花が咲き誇り小鳥が時たま訪れるような美しい庭で夕食をとる。夕食の席では皆が其々の一日について質問をし合い、父親

もっとみる

16/07/2019 留学日記

シェアメイトの人と1時間くらいお話しした。相手は、英語を使う仕事してて、学生の時にはオーストラリアに留学してたみたいで流暢な英語を話す…。
7割くらい理解できたのが嬉しい。モチヴェーションアップになった。
#留学 #日記

アメリカ留学 3ヵ月目

アメリカに来て3ヵ月が経過しました。早い、早いです💦

もう1年留学の3分の1が過ぎていきました。
そんな感じで6月の振り返りをしたいと思います。

結論から言うと、6月はあまり行動していません。

挙げるとすれば、ホームステイを変更したこと、及びいつも以上に自分を深堀りしていた位です。まあアメリカに来て最も多く日向ぼっこができた月でもありましたが笑

それでは、ホームステイの光と闇の双方が見え

もっとみる

夏が終わってしまった

今年もあっけなく夏が終わった。ドイツでは7月になると唐突に夏が終了し、冬が始まる。

というのは嘘だ。まあ、嘘ではないけれど、誇張であるということは否定できない。でも私は昨日なんて湯たんぽを抱えていた。

ドイツ人は吐く息が白くなっても「寒い」なんて言わないし「冬だ」とも言わず、ダウンコートを着込むようになってもなお「まだ暖かい」などと主張するので、たぶん7月も夏だと思っているだろうけれど……

もっとみる

NO.4 日本語を縛る

1日1回投稿できてないやんってな。
まぁまだ寝てないからセーフ…?

留学するにあたって、特にアメリカなわけだからあらゆるところから英語と向き合いたい。
だからそれなりに主体的に行動を起こさなきゃならないと思う。

だからまず日本製を縛る。

1.日本語を使えるときを限定する

→親との定期連絡、緊急連絡
→noteを書くとき
→英語を理解するときの頭の中
→ランニングやワークアウトの際のBGM(

もっとみる